育休ママの職場復帰に関する調査 〜復帰後の新生活に期待する一方、約7割が子離れに不安 ママ達の複雑な心理が明らかに。癒しのカギは「子供との思い出閲覧」〜 

子どもとの思い出を形に残す育休ママ向けイベント開催〜 2月17日(水)13時 @中目黒

▶ 全体の70.1%のママが、育休後の職場復帰で子供と離れることが寂しいと回答
▶ 育休中にやっておきたいこと 1位「レジャーや旅行」2位「子どもとの思い出を形に残すこと」3位「復帰準備のための買い物」
▶ 仕事の合間の子どもとの「思い出閲覧」が仕事の励みになるママが9割
ムービー自動作成&共有サービスを提供するリアルネットワークス株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:石井 和彦)は、育休後の職場復帰を控える、または職場復帰を経験した女性を対象に、職場復帰後の生活についてのアンケートを実施しました。

また本調査結果を受け、職場復帰前に子どもとの思い出を形に残すことができる育休ママ向けイベント「ベビ卒ムービーカフェ by RealTimes for au」を2月17日(水)13時より、中目黒の「bistro KOME」にて開催します。(詳細は最終頁参照)

【調査トピックス】
  1. 約7割のママが、育休後の職場復帰で子供と離れることが寂しいと回答​・・・全体の70.1%が、職場復帰によって子供と離れる事に対し、「寂しいと感じている(感じた)」と回答しました。
  2. 約7割のママが職場復帰前に子供との思い出を形に残したいと感じている・・・全体の70.1%が、「育休中の子供との思い出を何か形に残したいと思う(思った)」と回答しました。
  3.  育休を終えるにあたり、やっておきたいこと「レジャーや旅行(47.8%)」、「子どもとの思い出を形に残す(44.4%)」、「職場復帰のための買い物(31.6%)」がランクイン
  4. 子供との思い出の残し方は、「フォトアルバム」に続き、「スマホ画像や動画」・・・子供との思い出を残す場合の形式は、「フォトアルバム」(70.9%)、「スマホ画像や動画」(38.5%)、「写真館での記念撮影」(20.5%)と続きました。
  5. 職場復帰後の通勤中や仕事の合間にママを癒すのは「子供との思い出」・・・全体の88.1%が、「職場復帰後、通勤時や仕事の合間に子どもとの思い出を閲覧することで、仕事の励みや癒しになる(実際になった)」と回答しました。

【調査の詳細】
■    子供と離れることへの不安について
多くのママが、子供と離れることが寂しい

全体の70.1%が、職場復帰によって子供と離れる事に対し、「寂しいと感じている(感じた)」と回答しました。

<グラフ:子供と離れることに不安を感じる割合>


■ 育休を終えるにあたりやっておきたいことについて
多くのママが職場復帰前に子供との思い出を形に残したいと感じている

育休を終えるに当たり、最もやっておきたいことは「友人や家族とのレジャーや旅行」(47.9%)であり、次いで「子供との思い出を形に残すこと」(44.4%)と回答しました。
また、全体の70.1%が、「育休中の子供との思い出を何か形に残したいと思う(思った)」と回答しました。

<グラフ:育休を終えるにあたりやっておきたいこと>

 

<グラフ:子供との思い出を形に残したい割合>
 

 

■    子供との思い出を残す形式について
子供との思い出の残し方は、「フォトアルバム」に続き、「スマホ画像や動画」で残したい

子供との思い出を残す場合の形式は、「フォトアルバム」(70.9%)、「スマホ画像や動画」(38.5%)、「写真館での記念撮影」(20.5%)と続きました。

<表:子供との思い出を残す形式ランキング>

 

■    子供との思い出による癒し効果について
職場復帰後の通勤中や仕事の合間にママを癒すのは「子供との思い出」
全体の88.0%が、「職場復帰後、通勤時や仕事の合間に子どもとの思い出を閲覧することで、仕事の励みや癒しになる(実際になった)」と回答しました。

<グラフ:子供との思い出によって癒されると回答した割合>

■    調査概要
調査期間:2016年1月21日(木)~ 1月22日(金)
調査対象:全国、育休を終え、職場復帰を控えているもしくは職場復帰経験のある20~30代の女性
調査人数:117人
調査方法:インターネットを利用したアンケート調査


■   2月17日(火)育休ママ向けイベント概要 
本調査結果を受け、職場復帰前に子どもとの思い出を形に残すことができる育休ママ向けイベント「ベビ卒ムービーカフェ by RealTimes for au」を以下の通り開催します。
  • 内容:ランチタイムの間にスマホで簡単に子どもとの思い出ムービーを作ることができる。ママに人気な中目黒フレンチ「bistro KOME」のランチ付き。
  • 日時:2016年2月17日 13:00~15:00 (受付:12:30~)
  • 場所:bistro KOME(http://bistro-kome.com/access
  • 住所:〒153-0043 目黒区東山1-18-2 サニーハイツ東山 TEL: 03-6452-2288    最寄り駅:東京メトロ日比谷線、東急東横線中目黒駅正面改札より徒歩5分
  • タイムスケジュール:13:00~ランチ、14:00~ムービー作成説明会
  •  費用:無料
  •  持ち物:スマートフォン
・    一般の方の参加申し込み方法:press@jp.real.comへお問い合わせください。
・    プレスの方の取材申し込み方法:press@jp.real.comへお問い合わせください。
当日は参加者への取材も可能です。ぜひご検討ください。
 
◆    リアルネットワークス株式会社について
http://www.jp.realnetworks.com
リアルネットワークスは、誰もが簡単にデジタルメディアを楽しめる革新的な製品とサービスを創出しています。ストリーミング配信ジャンルを生み出したリアルネットワークスは、引き続き、直接的にも間接的にも消費者とデジタルメディアとをつなげ続けます。その目標は、全てのネットワーク、デバイス、メディアそしてソーシャルネットワークをサポートすることです。

◆    提供アプリ「RealTimes for au」及び「Realtimes」
http://jp.real.com/realtimes/for_au/
たくさんの動画と写真からひとつのショートムービーを作成して簡単に共有することができるアプリです。カメラロールから最高の瞬間、たとえば赤ちゃんの初歩きの瞬間や、夏の花火大会のフィナーレなどを捉えた動画や写真を自動的に選び出して魅力的なショートムービーを作成。また動画や大量の写真をLINEやメールなどのいつもの連絡手段ですぐに共有することができます。更にauユーザーはRealTimesのプレミアム機能が無料で利用できます。
※RealNetworks、RealTimes、RealTimes Stories、RealCloud、RealPlayer Cloud そして RealPlayerは、米国およびその他の国において RealNetworks, Inc. の商標または登録商標です。その他の製品等の名称は、一般に各社の商標または登録商標です。

◆    本件に関する報道関係者からのお問い合わせ先:
リアルネットワークス株式会社
担当:井戸
電話:03-6233-1301
電子メール:press@jp.real.com

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. リアルネットワークス株式会社
  4. >
  5. 育休ママの職場復帰に関する調査 〜復帰後の新生活に期待する一方、約7割が子離れに不安 ママ達の複雑な心理が明らかに。癒しのカギは「子供との思い出閲覧」〜