NTTスマイルエナジー事業戦略発表会のご案内

IOT活用による電力小売自由化への貢献に向けて

株式会社NTTスマイルエナジー(本社:大阪府大阪市、代表取締役 谷口 裕昭、以下:NTTスマイルエナジー)は 2015年11月13日、日本初のクラウド型電力見える化サービス「エコめがね」提供開始から4年という節目を機に、NTTスマイルエナジー事業戦略記者発表会を下記の通り実施いたします。
NTTスマイルエナジーは、2011年6月1日に西日本電信電話株式会社とオムロン株式会社との合弁会社として設立しました。一般家庭向けに消費電力や太陽光パネルでの発電電力を「見える化」し、省エネ及びCO2削減をサポートする各種サービスを提供するとともに、固定価格買取制度設備向けにも安定した発電を維持するための遠隔監視サービスを提供してまいりました。

当日は、代表取締役 谷口 裕昭より「エコめがね」の事業成果の振り返り、今後の事業戦略に関して発表を行なう予定です。

■  日  時     : 2014年11月13日(金) 16:00~16:45 (15:30受付開始)
■  会  場     :東京都千代田区大手町2-2-2 アーバンネット大手町ビル13F  
                        NTTコーポレートニューズルーム会見室
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社NTTスマイルエナジー
  4. >
  5. NTTスマイルエナジー事業戦略発表会のご案内