クラウド型制作管理ツール 「Save Point(セーブポイント)」とペイントツールのスタンダード「CLIP STUDIO PAINT」が連携

ゲームのクリエイティブ制作に特化したクラウド型制作管理ツール 「Save Point」とペイントツールのスタンダード「CLIP STUDIO PAINT」が連携し、イラストやマンガの制作において、「CLIP STUDIO PAINT」(VER1.5以上)から出力された.clip形式のデータの「Save Point」上でのプレビューに対応いたしました。

 

株式会社MUGENUP(東京都新宿区、代表取締役:伊藤勝悟)は、2016年1月13日より 自社が提供するクラウド型制作管理ツール「Save Point」において、株式会社セルシス(東京都新宿区、代表取締役社長:野﨑愼也)が提供する「CLIP STUDIO PAINT」との連携を開始しました。

この度の連携により、クラウド型制作管理ツール「Save Point」において、「CLIP STUDIO PAINT」から出力された.clip形式のデータの投稿をブラウザ上でプレビューできるようになりました。
「CLIP STUDIO PAINT」のユーザーは、制作したイラストやマンガを.clip形式のデータで保存することで、「Save Point」に直接データを投稿し、プレビューが可能となります。
これにより「CLIP STUDIO PAINT」で制作したイラストやマンガをJPGやPNG等のファイルに書き出す必要がなくなり、制作したイラストやマンガをお客様や制作仲間と共有する際に掛かる時間を大幅に削減できるようになりました。

 この度の.clip形式のデータプレビュー機能を契機に、今後もサービス同士のシームレスな連携を目指して開発に着手し、イラストやマンガの制作に関わる業務のさらなる効率化を推進していきます。

【「Save Point」(セーブポイント)の概要】
「Save Point」はゲーム開発に代表される、大規模なクリエイティブの制作管理に特化したクラウド型ツールです。
ゲームアセットに必要なファイルフォーマットのプレビュー機能、制作状況のステータス管理などの機能により、管理の時間をクリエイティブの時間に変えることが出来ます。
これまで数万点を超える制作物を管理してきたMUGENUPのノウハウを「Save Point」にてご提供いたします。

【クラウド型制作管理ツール「Save Point」】
http://www.savept.com/

【ペイントツールのスタンダード「CLIP STUDIO PAINT」】
http://www.clipstudio.net/

【会社概要】
株式会社MUGENUPは『最速最大の「作る」環境を「創る」』をミッションとし、コンテンツ制作の進行管理やリソース確保をシステム化する、クラウド型制作管理ツールの開発・提供を行っています。
2012年に開始したクラウドソーシング事業では、日本・中国・台湾を中心とした国内外のクリエイター30,000人超をネットワークし、2Dイラスト/漫画/3D/アニメーション/映像など、多様なコンテンツをオンライン上で制作して参りました。
テクノロジーと人の力で、想像を瞬時にカタチにし、コンテンツの未来をさらに加速する。それがMUGENUPのビジネスです。
・公式サイト:https://mugenup.com/

【本件に関する報道関係者お問い合わせ先】
株式会社MUGENUP Save Point担当:杉田 
Tel:03-5321-6515
 
E-mail:sales@mail.savept.com 

※製品名および会社名はそれぞれの会社の商標または登録商標です 。
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. MUGENUP
  4. >
  5. クラウド型制作管理ツール 「Save Point(セーブポイント)」とペイントツールのスタンダード「CLIP STUDIO PAINT」が連携