目玉は2,220万円の2階建て3LDKの家が 実質390万円で建つ福袋を販売

「カンナ社長の全国一斉豊かな暮らし応援フェア」開催

main image

 


「カンナ社長の全国一斉豊かな暮らし応援フェア」開催
目玉は2,220万円の2階建て3LDKの家が
実質390万円で建つ福袋を販売



 木造注文住宅を手がける株式会社アキュラホーム(本社:東京都新宿区、代表取締役社長 :宮沢俊哉)は、2015年1月2日(金)~1月25日(日)の期間で「カンナ社長の全国一斉 豊かな暮らし応援フェア」を実施し、2,220万円相当の太陽光発電付き住宅が実質390万円で建築できる「初夢福袋」を提供いたします。

 本フェアで販売する「初夢福袋」限定住宅は、1等は抽選で2本、福袋特別価格の1,390万円でご提供。これを太陽光発電による固定価格買取制度20年間の売電収入1,000万円を差し引くと、実質390万円で建てられることになります。2等は抽選で4本、1,555万円(実質555万円)。3等は先着100棟を1,777万円(実質777万円)でご提供いたします。

 これは本体価格2,220万円相当の3LDK・2階建て、長期優良住宅基準を満たした豪華特別仕様の注文住宅です。より多くの太陽光パネルを搭載し、発電効率を高めるために、太陽光パネルと屋根を一体化させたり、屋根形状に工夫を加えるなど、アキュラホームの持つ技術力により、一般的な30坪程の住まいでも20年間の売電収入1000万円を可能にしています。

 現在、政府による固定価格買取制度の見直しが予定されており、この価格が今後下がっていくことが予想されるなか、当社では制度が見直される前により多くのお客様に、太陽光発電搭載による1000万円収入付きのメリットが享受できる住宅を「初夢福袋」として販売いたします。


<「初夢福袋」概要>

■申込期間 :1月2日(金)~1月23日(金) 抽選会 1月25日(日)
■内  容 :2,220万円(税別)相当の太陽光付き住宅を
1等 抽選で2本 販売価格1,390万円(税別/実質390万円)
2等 抽選で4本 販売価格1,555万円(税別/実質555万円)
3等 先着100棟 販売価格1,777万円(税別/実質777万円)

太陽光発電12.5kW搭載 延床面積97.70㎡(29.55坪)
本体価格2,220万円(税別)
※面積や設備仕様など注文による変更が生じた場合も当選メリットは引き継がれますが、増額の場合の差額はお客様負担となります。


■太陽光発電の制度有効活用

10kW以上設置して20年間たっぷり売電収入を得られる「全量買取」
「初夢福袋」限定住宅は12.5kWの太陽光発電を標準搭載。自由設計の強みを活かし、少しでも搭載量が多くなるよう屋根の形を工夫して太陽光パネルを搭載しています。「全量買取制度(再生可能エネルギーの固定価格買取制度)」を活用し、20年間で1000万円の売電収入を目指して、快適な家づくりをご提案します。また発電量が10kWに満たないお客様同士の電力をまとめることで20年間買取価格が保証される独自の「屋根貸し共同事業」制度もご利用いただけます。
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社アキュラホーム
  4. >
  5. 目玉は2,220万円の2階建て3LDKの家が 実質390万円で建つ福袋を販売