パパ・ママの味方!ビデックスJPでは、児童向け『うごくえほん』、学童向け『くつだる。』の配信を開始。

株式会社ビデックス(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:柳下洋 以下 ビデックス)が運営する動画配信サービス「ビデックスJP」では、2014年6月27日(金)より、児童向け『うごくえほん』、学童向け『くつだる。』の配信を開始します。この優しくて温かな物語は、小さなお子様のいらっしゃるパパ・ママの味方です。ちょっとした時間にお子様へ、家族団欒みんなで一緒にと、お楽しみいただけます。
■児童向け: 『うごくえほん』
細部までこだわった手作りの人形で再現された魅力いっぱいの日本・世界の名作たち――
月刊絵本「よいこのがくしゅう」(学習研究社《現・学研教育みらい》刊)で、30年以上前から年1回連載されてきた昔話シリーズ「げきあそび」。時代をこえて、子どもたちの心を夢中にさせてきた日本・世界の名作を精巧に作り上げた手作り人形を熟練の技術で撮影した、クオリティーの高いこの絵本を、その世界そのままにアニメーション化しました。

【販売サイト】
ビデックスJPのサイトはこちら :
http://www.videx.jp/
『うごくえほん』販売ページはこちら :
http://www.videx.jp/detail/anime/v_a_toppan/atpi0001_0000/index.htm

【配信概要】
2014年6月27日(金)~配信開始

(C)かろくこうぼう(C)学研教育みらい/凸版印刷



■学童向け: 『くつだる。』
イマドキ妖怪に、あなたはすでに出会っている!?――
イマドキ妖怪とは、日本古来の妖怪たちとは別の、現代になって私たちの身の回りに現れたモダンな妖怪。くつしたがだるだるになっちゃうのも!割りばしがうまく割れないのも!シャンプーとリンスを間違えてしまったのも!わたしたちの身の回りでよく起こる「あるある!」は、みーんな、イマドキ妖怪たちの仕業なのです。

【販売サイト】
ビデックスJPのサイトはこちら :
http://www.videx.jp/
『くつだる。』販売ページはこちら :
http://www.videx.jp/detail/anime/v_a_toppan/atpi0002_0000/index.htm

【配信概要】
2014年6月27日(金)~配信開始

(C)ゴトウマサフミ・講談社・エッグ/くつだる。製作委員会



【株式会社ビデックスについて】
ビデックスは今年で創業10年。私たちは映像の視聴者だけでなく映像の作り手の協力を得て、優れた映像が活発に流通する社会の実現を目指しています。そのための①映像に特化したコンテンツ配信ネットワーク(Contents Delivery Network)技術、②ユーザビリティを実現するアプリケーション開発技術、③埋もれた映像資産を掘り起こすための映像ストアクラウドサービス技術を構築し、日々これらの技術をブラッシュアップしています。また、自社サービス「ビデックスJP」を運営しており、人気アニメやドキュメンタリー、洋画、邦画など常時3万本の作品を提供しています。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社ビデックス
  4. >
  5. パパ・ママの味方!ビデックスJPでは、児童向け『うごくえほん』、学童向け『くつだる。』の配信を開始。