若い女性が気にする男性の見た目、1番気になるのは「薄毛」

20代女性の3人に1人以上は肥満よりも薄毛の男性が気になるという結果に

この度、AGAメンズ品川スキンクリニックは、20代から40代の女性計1200人を対象に、男性の見た目に関するインターネット調査を行いました。

 

20代女性が気になるものは「薄毛」次いで「肥満」


 男性の見た目の問題として1番に肥満があげられたものの、20代女性だけの結果を見ると薄毛が35.5%と1番多く、次いで肥満、肌荒れ、むだ毛と続きました。40代女性は肥満を気にするという回答が54%と圧倒的に多く、過半数を占める結果になりました。

 「格好だけ若作りしていても、薄毛とわかった瞬間一気に年を感じてしまう(30代接客業)」ダイエットと違い努力だけではどうにもならない薄毛対策は、若い女性に気を使わせないためにも必須と言えそうです。

 

20代女性は3人に2人以上が男性の薄毛を嫌がる結果に

 そして、「ご自身の彼氏・夫・息子が薄毛になったとしたら」という質問に、基本的に薄毛は嫌だとする「嫌だが何も言えない」「嫌なので治療を勧める」を選んだのは20代女性が65.3%と突出して多く、約半数以上が身近な男性の薄毛を嫌がっていることが判明しました。

 また、「若くて見た目も良いのに薄毛を治療しないのは勿体ないと思う(20代学生)」等、治療を勧める意見も32%と30代・40代女性と比べ高い結果に。

クリニックでの薄毛・肌荒れ治療については「前向きで良い」が過半数

 また、男性の肌荒れに関する質問では、90%以上の女性が、男性の肌荒れを、「気になる」「汚い」「痛々しく感じる」と回答し、「気にしない」と回答した方は全体のわずか11.2%でした。

 合わせて、男性がクリニックで肌荒れや薄毛の治療を行うことに関してどう思うか調査した結果、前向きで良いとする回答が女性全体で55.7%と過半数を占めました。

クリニックを訪れる患者様について医師に聞いてみました

Q1 男性の薄毛を気にする患者様はクリニックに何を求めていらっしゃいますか?
A  外見の好感度を上げることで、仕事やプライベートで前向きになりたいとお考えの方が多くいらっしゃいます。

Q2 薄毛の他、男性の患者様から多い悩みはどんなものがありますか?
A  肥満や肌荒れ、ヒゲの脱毛などがあります。当院では薄毛だけではなく肌荒れや肥満対策等も診療しているので、一度の通院で様々なお悩みを相談される方が多いですね。最近では加齢に伴うシミやシワ・たるみの相談でいらっしゃる男性も目立つ様になりました。

 今回の調査により、男性にとって自分自身の見た目の問題をクリニックに任せることは今や特別な事ではなく、むしろ周りに不快感を与えないエチケットとして浸透していることが読み取れる結果となりました。


 AGAメンズ品川スキンクリニックでは、AGAによる薄毛治療24回半額モニターを募集しております。ご興味のある方はお気軽にご相談ください。

Dr.プロフィール〉山﨑 修吾 院長

 

2012年 獨協医科大学医学部医学科 卒業

     獨協医科大学 越谷病院臨床研究センター 勤務
2014年 医療法人社団 翔友会 入職
     品川スキンクリニック新宿南口院 院長就任

◎日本美容外科学会 会員



〈クリニック概要〉
クリニック名:AGAメンズ 品川スキンクリニック
所在地:新宿南口院 フリーダイヤル:0120-427-800

横浜東口院(0120-519-200)

梅田駅前院(0120-791-900)
指定クリニック・池袋院(0120-525-900)
指定クリニック・心斎橋院(0120-164-500)



診療内容:AGA/発毛治療・美容皮フ科・美容外科・メタボ対策/痩身・ワキ汗/体臭ケア・ボディ/ヒゲ脱毛 他
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 日本メディカルサポート株式会社
  4. >
  5. 若い女性が気にする男性の見た目、1番気になるのは「薄毛」