世界食料デー(10/16)記念、メタボと飢餓を一気に解決!「100万人のいただきます!」キャンペーン開催

100万人がヘルシーフードを食べて、100万人の子どもたちに給食をプレゼント:オイシックス、カフェ・カンパニー、大丸松坂屋などが参加

日本発、世界の食料問題の解決に取り組む特定非営利活動法人TABLE FOR TWO International(東京都港区、代表・小暮 真久)(略称:テーブルフォーツー、またはTFT)は、国連が定めた10月16日「世界食料デー」(世界中の人が食べ物や食料問題について考える日)を記念し、「100万人のいただきます!」キャンペーンを本年10月16日から11月30日まで1ヶ月半実施します。本キャンペーンでは、ヘルシーメニューの喫食でのカロリーオフを通じ、アフリカ・アジアの子どもたちに温かな給食(1食20円)をプレゼントできます。1ヶ月半で100万人の参加、100万食の給食の寄付を目指しています。参加者は、飢えに苦しむ世界の子どもと食事を分かち合うことで、心も体もヘルシーになり、健康的な食事をとることの大切さについて考えることができます。

◆ネットスーパー、カフェ、百貨店、お菓子専門店など約660企業・団体が全国で参加
様々な日常生活の中で、世界の食料問題に対して行動を起こす機会をTFTは創造します。

・Oisix:子どもと食卓を楽しみながら食への関心を持ってもらうために“ハロウィンシール”をつけた「ぼっちゃんかぼちゃ」を「Oisix(おいしっくす)」(http://www.oisix.com)で販売

・カフェ・カンパニー:飲食店での食べ残しをおしゃれに持ち帰る「Osusowake Bag」を、レストランやイベント会場などで配布(株式会社トリニティアーツ、TFTとの協働により新たに開発・制作)

・大丸松坂屋:全国9店舗の大丸・松坂屋の計107の店内レストランにて、TFTチャリティメニューを販売

・ビナーシェ:栄養価の高いナッツなどを使用したイタリアの伝統菓子「ビスコッティ」を「Binasce」(http://www.binasce.com/SHOP/BTFT0001.html)で販売

・ 社員食堂プログラム実施企業・団体(約660社・団体)がTFTメニューを社員食堂で販売。他にも、飲食店、自動販売機、大手お弁当注文サイト、学生食堂や学園祭などでTFTメニューを販売


◆世界の食料問題「過体重人口10億人」と「飢餓人口10億人」を一気に解決(累計2,807万人が参加)
現在、世界70億人のうち、先進国では過体重人口が10億人、開発途上国では飢餓人口が10億人います。TFTは、生活習慣病などの飽食の問題と飢餓問題の同時解決を目指しています。気軽に社会貢献とメタボ予防ができるという一石二鳥な取り組みが人気を呼び、TFTの活動に7年間で累計2,807万人超が参加、2,807万食超の給食を贈りました(2014年8月末現在)。本キャンペーンは、今年で6回目です。


■Oisix(おいしっくす):寄付つきハロウィンセット販売
1.参加企業:オイシックス株式会社(東京都品川区、代表取締役社長・高島 宏平)

2.発売商品:
【TFT】シールつきぼっちゃんかぼちゃ(グリーン)350円(税抜・送料別)
【TFT】シールつきハロウィンかぼちゃ(オレンジ)350円(税抜・送料別)

2010年から「楽しみながら寄付ができる」活動としてTFTハロウィンシールつきの「ぼっちゃんかぼちゃ」を販売し、好評いただいております。今年は、オレンジのかぼちゃが増えて、グリーンとオレンジの2色から選べるようになりました。シールを貼った後は、お子さまとかぼちゃ料理を作ってお楽しみいただけます。

3.販売期間: 2014年10月9日(木)~10月23日(木)8:00まで  

4.参加店舗:Oisix(おいしっくす) http://www.oisix.com/

5.寄付:売上の3%を、TFTを通じ開発途上国の子ども達の学校給食に寄付。

6.詳細:http://www.oisix.com/CategoryX.828.195.htm#LMenuL195


■大丸松坂屋:全国9店舗、計107の店内レストラン・喫茶店にて、TFTチャリティメニューを販売
1.参加企業:株式会社大丸松坂屋百貨店(東京都江東区、代表取締役社長・好本 達也)

2.参加概要:
全国9店舗(大丸:心斎橋店・梅田店・京都店・神戸店・東京店・札幌店、松坂屋:名古屋店・上野店・静岡店)、計107の店内レストラン・喫茶店のほか、大丸、松坂屋5店舗(※)の従業員食堂でTFTチャリティーメニューを販売いたします。大丸 心斎橋店、大丸 東京店、松坂屋 上野店、松坂屋 静岡店のTABLE FOR TWOプログラムへの参加は今回が初めてです。
※大丸…札幌店、東京店、下関大丸、博多大丸/松坂屋…名古屋店、上野店、豊田店、静岡店

3.販売期間:
大丸、松坂屋 店内レストラン 2014年10月15日(水)~ 2013年11月25日(火)まで(42日間)

4.参加店舗(一例):
【大丸】
<心斎橋店>洋食グリル開花亭、小鯛雀寿司すし萬、カフェモロゾフ、他
<梅田店>イタリア料理トラットリア アルレッキーノ、他
<京都店>さくら茶屋、バルダルノ、讃兵衛、神戸風月堂、他
<神戸店>上伊、マメゾウ&カフェ、鶴群(たづむら)、里山ダイニング、トラットリア ラ・パッキア、他
<東京店>サバティーニ、すし鉄、リコロ、近為、つる家、他<札幌店>北の麩庵、はん、赤クマ食堂、たづむら、京花樓、他

【松坂屋】
<名古屋店>グランファミーユ・シェ松尾、中村孝明NAGOYA、はらのキッチンプラス、他
<上野店>お好みダイニング カトレア、洋食 銀サロン、茶寮 銀座清月堂
<静岡店>カトレヤダイニング、キッチンスギモト

5.寄付:対象メニューをご注文いただいたお客様には、お会計の際に20円(学校給食1食分)の募金のご協力をお願いします。


■ビナーシェ:寄付つきイタリアはトスカーナの焼き菓子をインターネットで販売
1.参加企業:ビナーシェ http://www.binasce.com/

2.発売商品:
イタリアはトスカーナの焼き菓子「ビスコッティ」の4つの味(6袋)詰め合わせ
アーモンド入り 120g×2袋(黄ラベル)
チョコレート入り 120g×1袋(赤ラベル)
チョコ&アーモンド入り 120g×1袋(緑ラベル)
いちじく&クルミ 120g×2袋(青ラベル)
3,300円 (税込・送料別)

栄養価の高いナッツなどを使用したイタリアの伝統菓子ビスコッティ。美味しさの本質を追求しながら一つ一つ心を込めて手づくりしています。開発途上国の子どもたちへのおすそ分けにもなる、心温まるおやつタイムを提案します。

3.販売期間:
受注開始 10月16日(木)~11月30日(日)
発送開始 10月31日(金)~11月30日(日)   

4.寄付:売上の4%が、TFTを通じて開発途上国の子ども達の学校給食になります。

5.販売場所:ビナーシェオンラインショップ

6. 詳細:
http://www.binasce.com/SHOP/BTFT0001.html



■新しい形のドギーバッグ「OSUSOWAKE BAG」
日本では食料自給率が4割にも満たない一方、本来食べられたはずであるのに廃棄されている食品ロスは、年間500万〜800万トンとされています。これまで廃棄されていた食品ロス、特にレストランなどでの「食べ残し」を、家族や友人など大切な人と分かち合うための美味しい食事に変化させる、新しい形態のドギーバッグ「OSUSOWAKE BAG」が、食料デーキャンペーン期間中にデビューします。ドギーバッグは、外食した際に食べ切れなかった料理を持ち帰るためのバッグで、キャンペーン期間中、賛同飲食店やイベントで「OSUSOWAKE BAG」3,500枚の無料配布を実施し、飲食店や消費者の方々の間で食料廃棄問題について考える機会を生み出します。

配布場所:東京ごはん映画祭「ごはんつき上映会」(東京)、カフェ・レストランなど



■「ヘルメシなび」でおいしいヘルシーごはんを検索
健康的な食生活を志向する人が増える一方で、ヘルシーという軸で外食店を検索できるサービスは限られています。そこで、TFTは、おいしいヘルシーごはんの検索サイト「ヘルメシなび」を立ち上げることにしました。TFTの活動の両輪の一つである、先進国での健康的な食生活を実現します。
※2014年11月初旬に公開予定です。

1. サイトの特徴:
・「半日分の野菜」や「美肌メニュー」などオリジナルのカテゴリで、お店を探せます。
・栄養士や野菜ソムリエが選んだお店だけを厳選して掲載しています。
・ぐるなびとの連携により、最新の店舗情報を確認できます。

2. ご参加方法:
2014年11月初旬に公開予定のサイト「ヘルメシなび」で、おいしいヘルシーごはんを検索してください。具体的な検索方法などは、サイト公開後にご案内いたします。

3. 協力:株式会社ぐるなび


NPO法人TABLE FOR TWO Internationalについて
http://jp.tablefor2.org/
2007年10月設立。“TABLE FOR TWO”を直訳すると「二人のための食卓」。先進国の私達と開発途上国の子どもたちが食事を分かち合うというコンセプトの下、社員食堂や店舗でTFTヘルシーメニューを 購入すると、代金の内20円が寄付となり、飢えに苦しむ世界の子どもに給食1食分をプレゼントできます。これまで企業や官公庁、大学、病院など約660団体が参加。気軽に社会貢献とメタボ予防ができるという一石二鳥な取り組みが人気を呼び、約2,807万食をアフリカのウガンダ、ルワンダ、エチオピア、タンザニア、ケニア、アジアのミャンマーに届けました。

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 特定非営利活動法人TABLE FOR TWO International
  4. >
  5. 世界食料デー(10/16)記念、メタボと飢餓を一気に解決!「100万人のいただきます!」キャンペーン開催