100万部突破作品を生み出した、集英社×エブリスタの恋愛小説コンテスト 「第4回Seventeenケータイ小説グランプリ」 グランプリ作品を発表!

main image
スマホ小説投稿サイト「E★エブリスタ」(http://estar.jp)を運営する株式会社エブリスタ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:池上 真之、以下エブリスタ)は、株式会社集英社と共同で「第4回Seventeenケータイ小説グランプリ」を2014年3月1日(土)より開催しておりましたが、この度グランプリ作品が決定しましたのでお知らせします。

各受賞者には賞金が贈呈され、受賞作品は書籍化されます。
詳細等は特設サイト(http://estar.jp/.pc/_estar_award2_view?key=seventeen2014) よりご覧頂けます。

■グランプリ & マーガレット賞
作品名 :『WINNING SHOT』
著者 :梨里緒
賞金 :グランプリ(50万円)&マーガレット賞(30万円)
あらすじ:「オマエさ、どっちの奴隷なの?」テニス部の魔王様と鬼神様、
2人のイケメンにはさまれた春瑠が選ぶのは!?部活と青春ラブストーリー。
8月 書籍化決定!

★準グランプリ
作品名 :『たしかに恋だった』
著者 :未衣
賞金 :30万円
あらすじ:翼の母を麻斗が助けたことで2人は出会う。しだいに惹かれ合っていく2人だが、
麻斗の母の病気が原因で、麻斗は翼の元から離れていてしまう……。
順次、書籍化予定!

★ピンキー文庫賞
作品名 :『ハツコイはエイプリルフールに。』
著者 :anko
賞金 :30万円
あらすじ:4月1日、一通の手紙が届く。差出人は、誰?
幼なじみの小春と凜太郎。初恋同士だった2人……2つの恋が手紙を通じて交差していく。
順次、書籍化予定!

★E★エブリスタ賞作品名 :『君色。~ベランダ越しの恋~』
著者 :ゆあ
賞金 :30万円
あらすじ:母が病気でクラスになじめない主人公の凜を
純弥は励ましてくれたが、亡くなってしまう―――
後に純弥そっくりの俳優を見つけて!?
順次、書籍化予定!

--------------------------------------
Seventeenケータイ小説グランプリとは
--------------------------------------
株式会社エブリスタと株式会社集英社が共催するケータイ・スマホによる投稿小説コンテストです。
募集テーマを「恋愛作品」に限定。グランプリ・ピンキー文庫賞・マーガレット賞・エブリスタ賞の4つの賞をご用意しており、受賞者には各賞に応じた賞金が与えられます。

2010年に第1回を開催し、今回で4回目の開催となります。過去の受賞作には100万部を突破した通学シリーズ「通学電車」や、コミック化された人気作「駅彼」など、ヒット作品を次々輩出しているコンテストです。

<過去の受賞作品例>
・通学電車 君と僕の部屋(著:みゆ)
 シリーズ100万部突破!
・駅彼-それでも、好き。-(著:くらゆい あゆ)
10万部&コミック化!

--------------------------------------
株式会社エブリスタとは
--------------------------------------
株式会社エブリスタは、次世代のスマホ小説をプロデュースするスマホ出版社です。株式会社ディー・エヌ・エーと株式会社NTTドコモの合弁会社として2010年に設立されました。毎日100万人が訪問するスマホ小説サイト「E★エブリスタ」を通じて200万点以上の作品を配信しています。また、年間100冊以上のスマホ作品の書籍化プロデュースや、スマホ小説だけで生活ができる作家を育成する「スマホ作家特区」等、スマホ小説文化の発展に積極的に取り組んでいます。(http://everystar.jp/
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社エブリスタ
  4. >
  5. 100万部突破作品を生み出した、集英社×エブリスタの恋愛小説コンテスト 「第4回Seventeenケータイ小説グランプリ」 グランプリ作品を発表!