女子プロボウラー寺下智香「日本プロスポーツ大賞」新人賞受賞!

デビュー2年目で女子賞金ランキング第二位となる実績が評価される

SDエンターテイメント株式会社(札幌市、代表取締役 河野正 JASDAQ4650)所属のプロボウラー、寺下智香(てらしたちか)は12月25日、公益財団法人日本プロスポーツ協会が主催する「2015年第48回内閣総理大臣杯・日本プロスポーツ大賞」において新人賞を受賞しました。

 

寺下智香プロは2014年5月に公益社団法人日本プロボウリング協会が主催する第47回女子プロボウラー資格取得テストにトップ合格しました。
デビュー直後に開催された、2014プロボウリングレディース新人戦で優勝。
2015年10月には一年でもっとも大きな大会のひとつであるRound1 Cup Ladys2015で優勝。デビュー後1年半で公式大会2勝の実績が評価された。

日本プロスポーツ大賞は、日本のプロスポーツ界の健全な発展ならびに振興に寄与することを目的として1968年より毎年1回開催されている。
 

 

【寺下智香プロフィール】
身長:157cm 誕生日:1994年8月16日 血液型:O型 出身地:北海道静内町
プロ入り:2014年(47期生 ライセンスNo.507)サンブリッジ契約 利き腕:右投げ
アベレージ(2014年):223.3AVG
2015年度ランキング:女子賞金ランキング2位、女子ポイントランキング6位
2014年プロテスト資格取得テスト 実技トップ合格
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. SDエンターテイメント株式会社
  4. >
  5. 女子プロボウラー寺下智香「日本プロスポーツ大賞」新人賞受賞!