節分にお豆とお茶を。京の老舗「豆政」の福豆と「祇園辻利」の宇治茶を限定パッケージで販売

「節分福豆セット」2016年1月21日販売開始

株式会社祇園辻利(本社:京都市東山区)は、直営店舗(一部の店舗を除く)およびオンラインストアにて「節分福豆セット」を2016年1月21日(木)に発売いたします。販売価格は税込み701円。節分までの限定商品です。

日本の伝統行事、節分に向けたお茶と福豆のセットです。創業明治17年、京都夷川に店を構える豆菓子・和菓子の老舗「豆政」の福豆と、宇治茶専門店祇園辻利の玄米茶とほうじ茶を節分限定のパッケージに詰め合わせました。お茶はティーバッグタイプでお気軽にお楽しみいただけます。香ばしい玄米茶とほうじ茶は福豆との相性抜群です。

ちいさな箱に入ったお茶と福豆を、おかめと鬼を両面にデザインしたパッケージは、お土産にも最適。パッケージ内側には、おいしいお茶の淹れ方と、節分のいわれを掲載しました。

"ほんまもん"のお茶とお豆で、節分を祝ってみませんか。
 

表:おかめ 裏:鬼

 




■商品概要
商品名:節分福豆セット
価格:各701円(税込)
セット内容:玄米茶ティーバッグ 4g×2袋、ほうじ茶ティーバッグ 3g×2袋、福豆 8g×2袋
サイズ:縦9cm×横9cm×奥行4.5cm
販売期間:2016年1月21日〜2月3日
※数に限りがございます。売り切れの際はご容赦ください。

■販売店舗
京都
祇園辻利:祇園本店・京都駅八条口店
茶寮都路里:高台寺店

東京
祇園辻利:東京スカイツリータウン・ソラマチ店(1/22から)
茶寮都路里:大丸東京店

通信販売
電話/075-525-1122
オンラインストア/http://www.kyoto-wel.com/shop/S81095/

■祇園辻利について
祇園辻利の歴史は、1860年(萬延元年)、屋号を初代・辻利右衛門の名より「辻利」とし、宇治(現・京都府宇治市)にて宇治茶の製造と販売を開業したことに始まります。

のちに京都・祇園を礎とすることから、「祇園辻利」と改名いたしました。古くより不老長寿のために珍重されてきたお茶は、心身にゆとりと安らぎを与える一 服の贈りもの。お茶の豊かな味わいと愉しみをお届けすることで、人々の健やかな日々と日本の伝統文化の継承に貢献してまいります。

社名            株式会社祇園辻利
所在地         本社:京都市東山区小松町11-5
                  本店:京都市東山区祇園町南側573−3
代表者         代表取締役三好正晃
事業内容      宇治茶・抹茶菓子販売
webサイト   http://www.giontsujiri.co.jp
オンラインストア http://www.kyoto-wel.com/shop/S81095/
 
※本プレスリリースに記載されている内容は発表時点の情報です。
予告なしに予定が変更となる場合もあります。あらかじめご了承ください。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 祇園辻利
  4. >
  5. 節分にお豆とお茶を。京の老舗「豆政」の福豆と「祇園辻利」の宇治茶を限定パッケージで販売