アルミのフロントパネルによる上質な外観を実現し、さまざまな音楽メディアの再生に対応するCDミニコンポーネントシステム「X-HM26」を発売

~スマートフォンの音楽を手軽にワイヤレス再生するBluetooth®オートコネクトやBluetooth®スタンバイに対応~

 オンキヨー&パイオニアマーケティングジャパン株式会社(所在地:東京都中央区、代表取締役社長:池田 達史)は、上質な外観とともに、スマートフォンなどに保存した楽曲のワイヤレス再生をはじめ、さまざまな音楽メディアの再生に対応したパイオニアブランドのCDミニコンポーネントシステム「X-HM26」を発売します。



商 品 名:CDミニコンポーネントシステム
型 番:X-HM26(S)
カラー:シルバー
希望小売価格:オープン価格
発売予定時期:10月下旬

 本機は、フロントパネルの材質にアルミニウムを使用した質感の高いデザインを採用するとともに、総合出力30 W(15 W+ 15W)のアンプと2ウェイスピーカーにより、高音質再生を実現します。また、CDやUSBメモリー、FM/AMラジオといった多様な音楽メディアの再生に対応することでさまざまな楽曲を楽しめるとともに、スマートフォンやデジタルオーディオプレーヤー(DAP)、PCなどのBluetooth®対応機器に保存した楽曲やインターネットラジオをワイヤレス再生※1で楽しめます。さらに、Bluetooth®オートコネクト機能※2やBluetooth®スタンバイ機能※3に対応しており、より便利にワイヤレス再生をお楽しみいただけます。

【主な特長】
1) アルミのフロントパネルを採用した質感の高いデザイン
フロントパネルの材質にアルミニウムを採用しており、質感の高いデザインを実現しています。

2) CD、USBメモリー、FM,など、多様なメディアの再生が可能
CDをはじめ、USBメモリーやCD-R/RWに記録したMP3ファイル、FM/AMラジオといった多様な音楽メディアに
対応しています。また、AMラジオをFMで補完放送する「ワイドFM」に対応しています。

3) スマートフォンに保存した楽曲を手軽にワイヤレス再生※1
Bluetooth®対応機器と接続して、それぞれの機器に保存している楽曲をワイヤレス再生※1で楽しめます。また、Bluetooth®オートコネクト機能※2とBluetooth®スタンバイ機能※3により、本機の電源が切れていても、Bluetooth®対応機器からワイヤレス接続すると同時に本機の電源が入り、再生が始まります。

4) 高音質再生を実現する高出力アンプと2ウェイスピーカーを搭載
総合出力30W(15W+15W)の高性能アンプに、大口径100mmのウーファーと20mmドームトゥイーターを搭載した2ウェイスピーカーを組み合わせることにより、迫力のある低音とクリアな音楽再生を実現します。

5) 環境に配慮した低消費電力/オートパワーオフ機能搭載
待機時消費電力0.5W以下を実現するとともに、無操作時にスタンバイモードに移行するオートパワーオフ機能を
搭載しています。
 

※1 Bluetooth®対応機器がプロファイル:A2DPに対応している必要があり、すべてのBluetooth®対応機器と
   の接続を保証するものではありません。
※2 本機とスマートフォン、タブレット端末を一度ペアリングすれば、2回目以降は自動で接続される機能。
※3 本機の電源が切れていても、スマートフォン、タブレット端末から電源を入れることができる機能。事前に
   本機能を設定しておく必要があります。ペアリングによる接続機器登録が必要です。

* 「Pioneer」及び「Pioneerロゴ」は、パイオニア株式会社の商標であり、ライセンスに基づき使用されていま
  す。
* Bluetooth®ワードマークおよびロゴは、Bluetooth SIG, Inc.が所有する登録商標です。
* 他のトレードマークおよび商号は、各所有権者が所有する財産です。

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. オンキヨー&パイオニアマーケティングジャパン株式会社
  4. >
  5. アルミのフロントパネルによる上質な外観を実現し、さまざまな音楽メディアの再生に対応するCDミニコンポーネントシステム「X-HM26」を発売