プレミアムコンパクトデジタルカメラ「DLシリーズ」が新登場!3機種を発売

株式会社ニコン(社長:牛田 一雄、東京都港区)の子会社、株式会社ニコンイメージングジャパン(社長:五代 厚司、東京都港区)は、デジタル一眼レフカメラと高性能NIKKORレンズのクオリティーをコンパクトなボディーに凝縮した、プレミアムコンパクトデジタルカメラ「DLシリーズ」を新たに発売します。
今回、超広角18㎜相当※1の撮影画角で開放F値1.8を実現した「DL18-50 f/1.8-2.8」、高い解像力と美しいボケを実現した「DL24-85 f/1.8-2.8」、超望遠撮影時にも周辺部まで優れた解像力を発揮する「DL24-500 f/2.8-5.6」の3機種をラインアップしています。

DL18-50 f1.8-2.8

 

DL24-85 f1.8-2.8

 

DL24-500 f2.8-5.6

3機種ともに、有効画素数2081万画素、1.0型裏面照射型CMOSセンサーと新画像処理エンジン「EXPEED 6A」を搭載。豊かな階調表現や、高感度でも鮮鋭感のある優れた画質を実現しています。
また、位相差AF追従で最高約20コマ/秒の高速連続撮影で、肉眼では難しい瞬間を捉えることができるほか、デジタル一眼レフカメラと親和性の高い操作系の採用で直感的な操作が可能です。
さらに4K UHD(3840×2160)の動画撮影や、カメラとスマートデバイスを常時接続し、撮影した写真の自動送信などができる新しいサービス「SnapBridge」※2にも対応しています。

※1 35mm判換算の撮影画角
※2事前にスマートデバイスに専用アプリ(無料)をダウンロードする必要があります。専用アプリは、ウェブサイト(http://snapbridge.nikon.com)およびApple App Store(R)またはGoogle PlayTMから無料でダウンロードできます。アプリの配信は、2016年4月中旬以降、順次開始予定です。

●「DL18-50 f/1.8-2.8」発売概要
商品名 :ニコンデジタルカメラ「DL18-50 f/1.8-2.8」
価格         :オープンプライス
発売時期 :2016年6月予定
予定生産台数 :当初月産 約1万台
カラー :ブラック

 

DL18-50 f1.8-2.8

 

なお、「DL18-50 f/1.8-2.8」と組み合わせた以下のキットも同時発売します。
DL18-50 f/1.8-2.8 EVFキット オープンプライス 2016年6月発売予定
電子ビューファインダー「DF-E1」付き

●「DL24-85 f/1.8-2.8」発売概要
商品名 :ニコンデジタルカメラ「DL24-85 f/1.8-2.8」
価格         :オープンプライス
発売時期 :2016年6月予定
予定生産台数 :当初月産 約2万台
カラー :ブラック、シルバー
 

DL24-85 f1.8-2.8

DL24-85 f1.8-2.8

なお、「DL24-85 f/1.8-2.8」と組み合わせた以下のキットも同時発売します。
DL24-85 f/1.8-2.8 EVFキット オープンプライス 2016年6月発売予定
電子ビューファインダー「DF-E1」付き

●「DL24-500 f/2.8-5.6」発売概要
商品名 :ニコンデジタルカメラ「DL24-500 f/2.8-5.6」
価格         :オープンプライス
発売時期 :2016年6月予定
予定生産台数 :当初月産 約1万台
カラー :ブラック
 

DL24-500 f2.8-5.6


●リリース全文は添付PDFファイルをご参照ください。
http://prtimes.jp/a/?f=d16573-20160223-4690.pdf

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社ニコンイメージングジャパン
  4. >
  5. プレミアムコンパクトデジタルカメラ「DLシリーズ」が新登場!3機種を発売