堀江貴文の新刊『君はどこにでも行ける』発売決定、cakesにて3月4日より先行配信開始!

世界中を飛び回り、ホリエモンが考えた仕事論、人生論、国家論。これからの日本を問い直す一冊!

株式会社徳間書店(本社:東京都港区、代表取締役社長:平野 健一)は、 2016年3月に堀江貴文・著『君はどこにでも行ける』を発売いたします。
また、それに先立ちまして、コンテンツ配信プラットフォーム『cakes(ケイクス)』(運営:株式会社ピースオブケイク、代表取締役CEO:加藤 貞顕)は、本書の内容を2016年3月4日(金)よりcakes(ケイクス)で先行配信いたします。

装画:ヤマザキマリ

本作は、書籍の制作をピースオブケイクが行い、書籍の販売開始前よりウェブ上で連載しています。それにより、長期的に話題を喚起し、それから本を出すというスタイルで、書籍プロモーションを実施するという、新たな書籍販売のかたちにチャレンジしています。


【『君はどこにでも行ける』概要】
〝爆買い〟する中国人観光客に感じる「寂しさ」。出口の見えない不況の中で、日本はいつの間にか「安い」国になってしまいました。
刑務所から世界に飛び出した堀江貴文さんは、この2年半の間、28カ国58都市を訪れます。激変する世界を巡り、堀江さんが考えた仕事論、人生論、国家論。この国でわたしたちはどう生きればいいのか。これからの日本を問い直す一冊です。

■cakesでの連載
連載開始日:2016年3月4日
連載場所:http://cakes.mu/series/3642
連載名:「君はどこにでも行ける」

■書誌情報
『君はどこにでも行ける』
著者:堀江貴文
ISBN:978-4-19-864132-0
判型/仕様:B6判ソフトカバー
定価:本体1300円+税
発行元:徳間書店

Amazon:http://amzn.to/21aMztG
楽天ブックス:http://bit.ly/1WYuFcE
ほか、全国の書店にて2016年3月25日(金)より順次発売
 

【著者:堀江貴文氏プロフィール】
1972年福岡県生まれ。実業家。SNS株式会社ファウンダー。元・株式会社ライブドア代表取締役CEO。2006年証券取引法違反で東京地検特捜部に逮捕され、実刑判決を下され服役。2013年釈放。現在は、自身が手掛けるロケットエンジン開発を中心に、人気アプリのプロデュースを手掛けるなど幅広く活躍。メールマガジンは1万数千人の読者。2014年にはサロン「堀江貴文イノベーション大学校」をスタートした。著書多数。


【cakes(ケイクス)のご紹介】
クリエイターと読者をつなぐプラットフォームとして、2012年9月にサービスを開始しました。2016年3月現在で約11500本の記事、約650人以上のクリエイターが、経済、文化、芸能、海外情報など読み手の生活を豊かにするコンテンツを提供しています。クレジットカードは週150円(税込)または月500円(税込)、Apple App内課金は月600円(税込)のうちいずれかの料金を定額でお支払いいただくことにより、記事を閲覧いただけます。

WebサイトURL :http://cakes.mu
iOSアプリ :https://itunes.apple.com/jp/app/cakes-keikusu/id636423893?mt=8
Androidアプリ :https://play.google.com/store/apps/details?id=mu.cakes&hl=ja

■cakesサイトURL
http://cakes.mu/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社徳間書店
  4. >
  5. 堀江貴文の新刊『君はどこにでも行ける』発売決定、cakesにて3月4日より先行配信開始!