ロンジンが、日本発のブティック“ロンジン ブティック銀座”を銀座中央通りにオープン

東京(日本)/サンティミエ(スイス) – スイスの時計ブランド、ロンジン(Longines)は、2015年12月19日(土)、銀座中央通りのニコラス・G・ハイエックセンター4階に日本初のブティックとなる“ロンジン ブティック銀座”をオープン。この新しいブティックでは、代表的なモデルや新作を豊富に取り揃え、お客様と特別な時間を共有しながらロンジンの世界を体感していただくエレガントな空間を提供します。
 

 

1832 年の創業以来スイスのサンティミエに拠点を置き、「伝統」「エレガンス」「パフォーマンス」をテーマに時計作りを続けてきたスイスの時計ブランドであるロンジンは、活気のある銀座ショッピングエリアの中でもアイコニックなビルであるニコラス・G・ハイエックセンターに日本初のブティックをオープンしました。

ロンジン ブティック銀座は、そのエレガントな店内で男性、女性用ともに豊富なラインナップを取り揃えております。ダークマホガニーを使用した温かく上品な印象の内装の中、ロンジンの卓越した技術が詰まったヘリテージコレクションや新作コレクションのディスプレイ、歴史を紹介するコーナー、ゆったりくつろいでいただくVIPスペースなど、タイムレスな世界観をブティック全体で表現しています。

日本には、ロンジンの時計の偉大なコレクターが数多くおり、現在、弊社で存在を確認できたロンジン最古の時計は日本にあります。その時計は、1867年にサンティミエで製造され、シリアルナンバー300が刻まれています。このようにロンジンとの関わりの深い日本の皆さまのために、スイス・サンティミエにあるロンジン ミュージアムから貴重なコレクションを特別に取り寄せた9つのポケットウォッチは19世紀の作品で、ロンジンの技術とデザインの結晶です。

ロンジン ブティック銀座では、ブランドのクラフトマンシップや伝統的な価値だけでなく、ロンジンが目指す永遠のエレガンスへの情熱と技術革新をご覧いただけます。

■店舗概要
店舗名:    ロンジン ブティック銀座
所在地:    〒104-8188 中央区銀座7-9-18 ニコラス・G・ハイエックセンター4F
電話:       03-6254-7377
営業時間: 月~土曜日 11:00~20:00
              日曜・祝日 11:00~19:00
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. スウォッチ グループ ジャパン株式会社 ロンジン事業本部
  4. >
  5. ロンジンが、日本発のブティック“ロンジン ブティック銀座”を銀座中央通りにオープン