チケット総合流通プラットフォームの「チケットストリート」、再販チケット購入者へ保証制度を拡充。 新たに『入場補償』『代替チケット手配』を開始。

 興行チケットの総合流通プラットフォーム「チケットストリート」(http://ticket.st/) を運営するチケットストリート株式会社(東京都品川区:代表取締役 西山 圭、以下、チケットストリート)は、自社経由のチケット購入者への保証として、「入場補償」「代替チケット手配」サービスを本日12月1日(火)より新たに追加いたします。
 従来より提供している「配送保証」「本物保証」「座席内容保証」「公演中止・延期時の返金補償」とあわせ、二次流通チケットの購入に寄せられる不安を解消し、公正なチケット流通の拡大を目指します。
1. 本サービス開始の背景と内容
 昨今、国内においては興行チケット等の不正転売について、様々な報道がなされております。 一方で海外においては、当社が2014年8月より業務提携しているイーベイの子会社:StubHub (スタブハブ、本社:米国)を筆頭に、チケットの転売・二次流通が急速に普及し、グローバルでの流通総額は年間1.8兆円(※1)と推定されています。また興行主催者が公式に転売・二次流通プラットフォームをパートナーと認め、正式に転売されるケースも増えています。

 残念ながら、日本のオークション、フリマ等でのチケット二次流通では犯罪被害などのトラブルに遭うリスクが強調されているほか、昨今では転売経由でのチケット購入者を主催者側が入場拒否するケースが報道されるなど、新たな消費者被害ともとれる事案も発生しています。

 二次流通を含むチケットの総合流通プラットフォームを提供するチケットストリートは、従来より公安委員会による古物商営業許可を取得し「配送保証」「本物チケット保証」「座席内容保証」「公演中止・延期時の返金補償」をサービスとして提供し、多くの「チケットを譲りたい」と「手に入れたい」という方々を安心・安全に仲介してきました。

 当社は今回、「入場補償」と「代替チケット手配」の2つの補償をサービスに追加することで、チケット購入時から入場時・公演開始時までサポートするサービスに進化いたしました。これにより、業界の発展とライブファンの拡大に貢献してまいります。

(※1)米Sports Market Quarterly誌の推定による(2012年)1米ドル=120円として計算。
https://seatgeek.com/tba/articles/secondary-ticket-market-and-resellers/

2. 新『安心プラス』のサービス内容
【6つのサービス内容】

1.   入場補償(NEW) ※
お送りしたチケットが真正なものであったにもかかわらず入場を断られてしまった場合、チケット代金をプレミアム部分も含めて、全額ご返金。

2.   代替チケットの手配(NEW) ※
何らかの理由で当初注文のチケットが入手できなかった場合、同等以上の代替チケットをチケットストリートがご用意。用意できなかった場合は、1万円相当のクーポンを進呈。(チケット価格が1万円以下の場合、チケット価格相当となります)。

3.   公演中止/延期補償 ※
公演の中止・延期等が発表された場合、主催者にかわって、お支払いただいたチケット代金をプレミアム分も含めて全額返金。体調不良により公演中止となった海外アーティストでの返金も話題となりました。

4.   配送保証
すべてのチケットについて、「簡易書留」などの追跡可能な配送手段を利用し、所定の期日までのお届けをチケットストリートが保証。

5.   本物チケット保証
すべてのチケットについて、真正な商品であることをチケットストリートが保証。

6.   座席内容保証
サービス上に記載された座席内容と、配送される座席内容が同一であることをチケットストリートが保証。

※1-3の補償については、当社「安心プラス」オプションの選択(有償)が必要となります。各保証/補償の適用は、当社規約が適用されます。

 

3. 「チケットストリート」サービスについて

http://ticket.st/

 当社はライブ・エンタテインメント、スポーツ等のチケットの流通拡大を目指す、総合流通プラットフォームです。「ライブ・エンタテインメントの感動を、すべての人に」というミッションの下、ファン同士で行われている興行チケット売買を安全・安心に仲介する二次流通サービス「チケットストリート」(http://ticket.st/)を2011年より開始いたしました。

 2014年8月には米イーベイ(eBay)と資本・業務提携し、同社グループの世界最大チケット二次流通サービス「スタブハブ(StubHub)」の日本独占パートナーとして契約。日本国内においては、2014年2月にはNBL(日本バスケットボールリーグ)と提携、チケット二次流通サービスとして日本で初めて「主催者公認」でのサービスを展開したほか、主催者チケットの販売にも進出。古物商許可に基づく厳格な本人確認を実施するほか、独自の保証サービスを提供し、安全・確実なチケット取引を提供。

 多様化・自由化されたチケット流通プラットフォームの提供を通して、ライブ・エンタテインメント市場のさらなる成長と普及に貢献してまいります。

4.チケットストリート株式会社 会社概要
代表取締役 : 西山 圭
設立 : 2011年8月
所在地  : 東京都品川区西五反田2-27-4 明治安田生命五反田ビル5F
古物商許可番号 : 東京都公安委員会 第302171104982号
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. チケットストリート株式会社
  4. >
  5. チケット総合流通プラットフォームの「チケットストリート」、再販チケット購入者へ保証制度を拡充。 新たに『入場補償』『代替チケット手配』を開始。