どの子にする?伸びをしたり毛づくろいしたり、かわいいしぐさのネコちゃんやいろんな犬種のワンちゃんが大集合。猫と犬のイラスト入りハンコ「ねこずかん」と「いぬずかん」に新しい仲間がそれぞれ登場。

ねこずかんは伸びをするネコ・毛づくろいするネコ・物陰からのぞくネコなど、猫のかわいいしぐさがたのしめる5種類を、いぬずかんは柴犬やスピッツ、ゴールデンレトリバーなど人気の犬種10種類を追加しました。

インターネットのハンコ屋さん「印鑑はんこSHOPハンコズ」はこのたび、猫と犬のイラスト入りハンコ「ねこずかん」と「いぬずかん」に待望の新作を追加しました。これからも私たちは、義務としての「ハンコを押す」という作業をたのしくするような「好きな人にはわかる」ハンコを提案することで、事務的でお堅いハンコのイメージを変えてまいります。
インターネットのハンコ屋さん「印鑑はんこSHOPハンコズ」を運営する株式会社岡田商会(大阪府大阪市、店主:岡山耕二郎)はこのたび、ネコと犬のかわいいイラスト入りハンコ「ねこずかん」と「いぬずかん」に、待望の新作を追加いたしました。

(上)「ねこずかん」黒水牛タイプ

(上)「いぬずかん」柘植タイプ
 

「ねこずかん」はいままで16種類の猫たちから選ぶことができましたが、さらに「伸びをするネコ」「毛づくろいするネコ」「物陰からのぞくネコ」など猫らしいしぐさや表情がたのしめる仲間を追加。計21種類となりました。

 

「いぬずかん」はいままでの25種類のワンちゃんに、ゴールデンレトリバー、ラブラドールレトリバー、シベリアンハスキー、ミニチュアシュナウザー、ビーグル、キャバリア、ボクサー、スピッツ、柴犬など、お客さまからリクエストをいただいた10種類の仲間を追加し35種類から選べるようになりました(うち隠れキャラとして「あのワンコ」も追加。)

これにより犬好きの方に多い「うちの子のハンコが欲しい」というお声によりお応えできるようになりました。
(次回は、ミニチュア・ピンシャーやパグ、ジャックラッセルテリアといった仲間が登場予定となります)

 

この「ずかん」シリーズは、荷物の受け取りに使えるセルフインクスタンプやネームペンのほか、銀行印として登録できる黒水牛や柘植のなかから好きな素材を選ぶことができるため、上記の豊富なイラストと組み合わせることで”選ぶ楽しさ”をいっそう味わっていただけるようになりました。「どの子にしよう?」と迷いながらお気に入りの子を選ぶのもたのしいものです。
 

 

またハンコは漢字だけでなく、ひらがな・カタカナ(4~5文字まで)、アルファベット(5~6文字まで)でも制作OK。ニックネームで作ったり海外のお友達へのプレゼントにしたりといろんな使いかたができます。

今回は「ねこずかん」と「いぬずかん」あわせて15種類の追加となりますが、商品名にもある「ずかん」の名にふさわしく、今後も随時キュンとくる新作を増やしてまいります。

これからも私たちは、義務としての「ハンコを押す」という作業をたのしくするような「好きな人にはわかる」ハンコを提案することで、事務的でお堅いハンコのイメージを変えてまいります。


(参考URL)

ねこずかん
http://www.rakuten.ne.jp/gold/hankos/nekozukan/

いぬずかん
http://www.rakuten.ne.jp/gold/hankos/inuzukan/

印鑑はんこSHOPハンコズ
http://www.rakuten.ne.jp/gold/hankos/










 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社岡田商会
  4. >
  5. どの子にする?伸びをしたり毛づくろいしたり、かわいいしぐさのネコちゃんやいろんな犬種のワンちゃんが大集合。猫と犬のイラスト入りハンコ「ねこずかん」と「いぬずかん」に新しい仲間がそれぞれ登場。