テコラス、国境なき医師団日本にITインフラの設計・構築・運用を支援

プロボノ活動として、人命を救う1クリックに貢献

インターネット関連事業会社のテコラス株式会社(所在地:東京都新宿区、代表取締役社長:嶋田 健作)は、プロボノ活動(※)として、特定非営利活動法人国境なき医師団日本(所在地:東京都新宿区、事務局長:ジェレミィ・ボダン、以下、MSF日本)が運営する公式サイトのITインフラに対し、設計・構築・運用面で支援したことをお知らせします。

MSFは、紛争や自然災害、貧困などの理由で保健医療サービスを受けられない人々の緊急性の高い医療ニーズに応えるため、中立・公平・独立な立場で医療・人道援助活動を行う団体です。約70の国と地域で活動するその活動資金は、ほぼ民間からの寄付により成り立っています。MSF日本の公式サイトには、各国・地域における活動内容や患者の声などをまとめた活動ニュースとともに、寄付のページが設置されており、近年では公式サイトからの寄付金の割合が大きくなってきています。一方で、サイトアクセスの集中によるサーバダウンやセキュリティの問題は、サイト運営上の大きな課題となっていました。

そこで当社は、ITインフラ・マネージドのプロフェッショナルとして、約15年間培ってきたノウハウを活かし、強固で信頼性の高いITインフラの設計から構築・運用までをプロボノとして提供しています。昨今では、エボラ出血熱の発生、ネパールの地震やシリア危機などに関連し、公式サイトへのアクセスが急増しましたが、安定した運用を実現し、人命を救うことにつながる1クリックに貢献しています。

当社は今後も、テクノロジーカンパニーとして、技術を磨き、社会貢献にも積極的に取り組んでいきます。

(※)プロボノとは、各分野の専門家が、職業上持っている知識・スキルや経験を活かして社会貢献するボランティア活動全般を指します。

国境なき医師団日本事務局長ジェレミィ・ボダン様からのコメント
テコラス様からのプロボノによるご支援に心より感謝申し上げます。世界各地の人道危機が大きな関心を集める中で、公式サイトの安定運用は、MSFの援助活動と事務局運営に大きな支えとなっています。

■特定非営利活動法人国境なき医師団日本について(http://www.msf.or.jp/about/)
所在地 :〒162-0045 東京都新宿区馬場下町1-1 早稲田SIAビル3階
事務局長:ジェレミィ・ボダン
設立     :1999年11月
活動内容:医療・人道援助

■テコラス株式会社について(https://techorus.com/)
所在地 :〒160-0022 東京都新宿区新宿6-27-30 新宿イーストサイドスクエア3階
代表  :代表取締役社長 嶋田 健作
設立     :2007年4月
事業内容:データセンター事業・クラウド事業・マネージド事業・EC支援事業・広告支援事業・セキュリティ事業

本件に関するお問合せ先                                     
テコラス株式会社  経営支援室
TEL:03-5155-2018 MAIL:co-press@ml.techorus.com

 
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. NHN テコラス株式会社
  4. >
  5. テコラス、国境なき医師団日本にITインフラの設計・構築・運用を支援