株式会社ワンダーシェアーが国際PDFアソシエーションに加入 PDF技術の国際基準の採用と実施の早期汎用が期待

ソフトの品質、機能性の向上などの面にも期待大

PDF編集ソフト「スーパーPDF変換・編集・作成+OCR」などの開発・販売を展開する株式会社ワンダーシェアーは、11月16日にPDF Association(国際PDFアソシエーション)に加入しました。
国際PDFアソシエーションに加入することにより、今後自社のPDF関連ソフトにおける技術の国際基準の採用と実施の早期汎用が可能になり、ソフトの品質、機能性の向上などの面にも期待できます。

 

国際PDFアソシエーション メンバーページ: https://www.pdfa.org/member/
ワンダーシェアー PDF編集ソフト:https://www.wondershare.jp/win/pdf-editor.html
  • 大手企業まで加入する 国際PDFアソシエーションとは?
PDF / Aコンピテンスセンターとして2006年に設立された国際PDFアソシエーションは、PDF技術の国際基準の採用と実施を促進するために存在し、現在に至るまで、業界最大手企業Adobe、NitroPDFを始め、世界中の133社も加入しています。日本では、株式会社ワンダーシェアー以外、現在国内企業が加入するのは株式会社ウイングアーク1st一社のみ。
  • なぜ国際PDFアソシエーションが必要でしょうか?
長い間PDFは世界中に受け入れつづ、進化してきました。その結果、すべてのPDFが同じ標準に基づいて作成されるわけではなく、PDFソフトウェアもすべてのPDF標準に対応できるわけではありません。

PDF自体は、Adobe SystemsではなくISOの国際委員会によって管理されているので、独立したPDF協会を成立し、ソフトの提供側、消費者、政府に向けて、PDFの国際規格の理解と普及を促進することが適切です。
  • 株式会社ワンダーシェアーが国際PDFアソシエーションに加入するベネフィットは?
エンドーユーザーすなわち消費者たちは、より高い品質を標準に準拠したソフトウェアに要求しています。
株式会社ワンダーシェアーが「スーパーPDF変換・編集・作成+OCR」を開発・販売して以来、消費者のニーズに答え、今回国際PDFアソシエーションに加入することで、より早くPDFにおける新技術の国際基準を検討することができ、その新技術を自社ソフト内での汎用が早い段階で実現できます。また、大手企業メンバー内の交流などにより、PDF関連の技術の向上、ソフトの品質、機能性の向上にも期待できます。

【「スーパーPDF編集・変換・作成」製品概要】

■製品名:「スーパーPDF編集・変換・作成」
■製品内容:PDF編集・変換・作成ソフト
PDF閲覧・変換・結合・編集・OCR・作成・フォーム作成・パスワード保護・デジタル署名
■対応環境:
Windows 10/8.1/8/7/XP/Vista
(Mac版あり:https://www.wondershare.jp/mac/pdf-editor.html
■価格:
年間更新ライセンス4980円(税込)  永久ライセンス5980円(税込)
■開発・販売:株式会社ワンダーシェアー
■製品情報:https://www.wondershare.jp/win/pdf-editor.html


【株式会社ワンダーシェアーについて】

Wondershareは、ワンダフルを世界中の皆様と共有しています。
2003年の会社設立以来、Wondershareは、あらゆる場面で実用性が高い、革新的なマルチメディアソフトの開発に取り組んで参りました。 Wondershareの社名は「wonderful」(素晴らしい)を「share」(共有)するという自社の志を示しています。その初心の下、「ソフトウェア=知恵」を世界と共有し、人々の人生と仕事をより楽しく、便利に、簡単にすることを目指し活動してまいりました。デジタル写真・デジタルビデオ・オーディオ技術、それらのインターネットとの融合といった分野において、弊社の誇る技術力を駆使した製品群は、現在に至るまで世界中の個人のみならず、法人、政府機関、学術機関でご活用いただいております。

 
【会社概要】

会社名 株式会社ワンダーシェアーソフトウェア
設立 平成23年9月
代表取締役 王博
事業所在地 千代田区神田練塀町73 プロミエ秋葉原10F
事業内容 ソフトウエア・システム・コンテンツならびに付帯サービスの企画・開発・販売
URL https://www.wondershare.jp
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社ワンダーシェアーソフトウェア
  4. >
  5. 株式会社ワンダーシェアーが国際PDFアソシエーションに加入 PDF技術の国際基準の採用と実施の早期汎用が期待