既婚女性が教える「結婚前にやっておかないと後悔する5つのこと」

株式会社A.T.brides(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長:大崎恵理子)は、同社が運営する「すぐ婚navi」にて、結婚後の生活について調査したレポート(https://sugukon.com/editorial/categoryList/601/185/)を公開しました。
結婚式のトップシーズンと言われる11月。今月は結婚される方も、結婚式に列席する方も多かったのではないでしょうか。結婚するとライフスタイルがガラッと変わります。結婚前は普通にできたい、あたりまえのことが、結婚後には難しくなることも…。

そこで、今回のすぐ婚navi×ラルーンウエディングレポートでは、結婚後、後悔しないためにやっておくべきことについて調査しました!

【調査概要】
調査エリア :全国
調査方法 :女性向けアプリ・サイト『ラルーン~女性の悩みケア~』会員様へアンケート調査を実施
調査期間 :2014年11月
サンプル数 :2,202名
調査結果URL:https://sugukon.com/editorial/categoryList/601/185/

既に結婚をされている方に聞いてみました。

と、このような結果になりました。それぞれの具体的なエピソードを聞いてみました。

■友人との旅行
「友人との旅行は話せばOKをもらえたと思いますが、遠慮もあり計画を立てることも誘われることもなくなりました」

■異性の友人と遊ぶ
「男友達が多かったのですが、結婚を機に連絡や遊んだりする事をやめました。主人とのケンカになるからです」

■自分の買い物
「食費や生活費にお金を回したいから自分の物は安く済ますようになった」

■習い事、趣味
「家事が疎かになるからと言われ、習い事や趣味に没頭できない」

■友人と遊ぶ
「年末年始やお盆には彼の実家に行かないといけなくて帰省中の友達にあえない」

■エステなど美容関係
「専業主婦のため自分に使うお金は貯金から崩しているので、エステや化粧品にお金を使いづらい」

結婚すると、パートナーへの気遣いから、制限をかけてしまうことが多いようです。独身時代のように自由に出来ないことが色々とあるようですね。

未婚の方に、結婚しても続けたいことのアンケートを行ったところ「夫とのデート」「友人と遊ぶ」を7割の方が選択。また「趣味」「自分の買い物」も続けたいことを答えた人が半数ほどいました。
「夫とのデート」は結婚しても続けやすいことに声があがっており、結婚後も2人の思い出を大切にされる方は多いようです。

次に、既婚女性が独身時代にやっておけばよかったことを聞いてみました。

結婚後難しいことの1位になった「友人との旅行」がここでも1位に。結婚後、旅行はできないことはないけれど、夫への遠慮や金銭的な自由もなく難しい、という意見ばかりでした。それぞれの意見、どれも納得いくことばかり。1つずつ見てみましょう。

■友人との旅行
「結婚したら、なかなか友達と泊まりの旅行に行けない。 行っておいでと言ってくれますが、行きにくいです。」
「周りも結婚している友達ばかりなので、なかなか旅行には行けず、若い内に沢山行っておけば良かったな~…と。 海外旅行にも沢山行っておけば良かった」
「やっぱり相手との生活に合わせなきゃいけないと思うので、行けなくもないけど遠慮してしまいがち」

■彼との思い出つくり
「結婚すると、彼との時間が日常となってしまうので、特別な時間としてもっと大切にしておけば良かったと思うから」
「結婚したら家でのんびりすることが増えたので、もっと旅行とか行っておけばよかったなと思います」

■友人とたくさん遊ぶ
「どうしても、夜に頻繁に出掛けたりするのはしにくくなるから」
「実家から遠方に嫁いだため、なかなか友人と会えないから」
「結婚すると家庭があるので遊ぶことがなかなか出来ない 遊んでいいよと言われても家のことがあるので」

■その他
「自分好みに作ったインテリアの部屋に住みたかった。やはり主人と好みが違うので折り合いつけたインテリアになってしまいます」
「アルバイトはしていたのですが、結婚・出産した後も続けたい仕事を見つけておけば良かったなと思います」
「お見合いパーティ。彼に不満はないけど、独身のときしかできないことだと思ったから」

その他の意見として多かったのが「貯金」。結婚後は貯金もなかなかしにくくなるので、独身時代の自由なときにもっとしておけばよかったという堅実な意見でした。
また、独身を謳歌したので後悔していることはない、という方も!


最後に、これから結婚する方に結婚前にしておいたほうがよいことを聞いてみました。

「彼なしに楽しめること、好きなことを、友達とも一人でも時間とお金が許すかぎり結婚するまでし続けておくこと」
「脱毛、自分への投資、服を買う、高い外食」
「旦那に内緒のこっそり貯金」
「ちやほやされるような状況は未婚のうちだけなので上手に楽しむとよい」
「結婚したら、夫とは何十年も一緒にいる。両親やきょうだい、友人と過ごす時間は確実に減るので、何の変哲もない時間でも大切なんだと感じて過ごすべき!」
「自分の視野を広げるために身軽に行動すること」
「独身を自由に楽しむこと!欲しいものは独身のうちに!」

今しかできないことを思う存分楽しむべきという声ばかりでした。そして、共通でない個人の貯金はしっかりするべき、という意見も多かったです。
独身のうちは目一杯楽しみつつ、結婚してからも自分の趣味や旅行を楽しむために、結婚後のための個人の貯金もしておくとよいかもしれませんね。

「二人で叶えたい夢が出てきて、そちらにお金をかけたいから。家や子供など」
「遊びたいけど、夫といた方が楽しい」など結婚すると独身時代とはまた違った考え方がうまれるようです。
結婚してから、独身時代と、それぞれの今を楽しむことが大切かもしれませんね。

【すぐ婚naviについて】
URL:http://sugukon.com/

「すぐ婚navi」は、全国600以上の結婚式場および国内リゾート・海外リゾートなどの結婚式場情報を扱うWEBサイト。
「いい式場が、安くなる。」というタグラインのもと、結婚式費用が最大130万円OFFになるお得なすぐ婚特典をはじめ、利用者の下見や挙式のリアルな感想など、お得に賢く理想の結婚式を叶えるための情報を掲載中。
WEBサイトだけでなく、実際に専任アドバイザーと式場探しなどの相談ができる「すぐ婚naviブライズデスク」を全国10店舗以上展開している。

※文中に記載されている会社名、商品名は各社の商標または、登録商標です。

■本件に関するお問い合わせ先
株式会社A.T.brides(エイティブライズ)広報 西田
Tel: 052-462-9861
Mail: press@at-brides.co.jp
URL:http://at-brides.co.jp/
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社A.T.brides
  4. >
  5. 既婚女性が教える「結婚前にやっておかないと後悔する5つのこと」