サイバーセキュリティクラウドがTOKAIコミュニケーションズと協業「攻撃遮断くん」をオプションメニュー提供開始~ 2016年2月1日(月)販売開始~

株式会社サイバーセキュリティクラウド(本社:東京都渋谷区、代表取締役:新田 憲佑、以下「サイバーセキュリティクラウド」)は、株式会社TOKAIコミュニケーションズ(本社:静岡県静岡市、代表取締役社長 鴇田 勝彦、以下「TOKAIコミュニケーションズ」)と代理店契約を結び、2016年2月1日より「攻撃遮断くん」をTOKAIコミュニケーションズ提供の仮想基盤サービス「BroadCenter Cloud Platform Service-VMシリーズ」のオプションメニューとして販売を開始いたしました。
■オプション化の背景
近年、政府機関や国内企業のサイバー攻撃が急増しており、2015年の日本へのサイバー攻撃関連通信は約545億件ありました。政府はこの状況を深刻に受け止めており、2020年に行われる東京オリンピックも視野に入れ、「サイバーセキュリティ基本法」を2014年11月に制定し、今後3年程度の基本的な施策の方向性を示しました。

上記を受け当社では、国内を対象としたデータセンター事業を行うTOKAIコミュニケーションズとの販売代理店契約を2014年9月に締結いたしました。低価格での導入が可能な当社のセキュリティシステム「攻撃遮断くん」を、データセンターを中心としたクラウドサービス事業に強みを持つTOKAIコミュニケーションズが販売することで、セキュリティ対策にコストをかけにくい中小企業もサーバー環境構築とセキュリティ対策を効率よく実現することが可能となりました。この提携により、東海地方を中心とした多くのお客様への販路拡大に繋がる見込みです。

この度、代理店契約締結後の販売実績やお客様からの高評価(お客様による保守・運用作業の必要性のなさ、クラウド環境に対応している等)を受け、「攻撃遮断くん」はTOKAIコミュニケーションズのサービスのオプションメニューとして加わりました。TOKAIコミュニケーションズが提供する「BroadCenter Cloud Platform Service-VMシリーズ」は運用の手間や費用がかかるサーバの利用を、クラウドサービスとして手軽にそして低価格から提供するものです。このサービスを利用する際にオプションメニューとして攻撃遮断くんを利用することで、より安心安全なクラウド環境を構築することが可能になります。

当社では今後も様々な業界各社へ安全なシステム運営を可能とするセキュリティ対策を提供してまいります。

■「攻撃遮断くん」とは
 「攻撃遮断くん」は、サーバへのあらゆる攻撃を遮断するIPS+WAFクラウド型サーバセキュリティです。
革新的な仕組みにより、クラウド(IaaS)を含むほぼ全てのサーバに対応し、ネットワーク、OS、Webアプリケーションへの攻撃を防ぎます。保守・運用に一切の手間をかけることなく、24時間365日のセキュリティを実現します。NTTドコモをはじめ、官公庁、大手金融機関、大手航空会社、大手ECサイト、大手広告代理店、大手メーカーなど200IP1200サイト以上に導入いただいております。 

■「BroadCenter Cloud Platform Service-VMシリーズ」とは
 BroadCenterクラウドプラットフォームサービスは、TOKAIコミュニケーションズデータセンター内で管理されている高信頼、高可用な仮想サーバ環境をネットワーク越しにご利用頂けるクラウドサービスです。サービスの運用はデータセンター在中の自社スタッフが24時間365日の運用管理体制で担当し、ワンストップサービスをご提供します。BCP・DR対策としては、同社データセンタへの遠隔バックアップオプションをご用意しています。

【サイバーセキュリティクラウド会社概要】
■会社名             :株式会社サイバーセキュリティクラウド
■本社所在地           :〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-3-8 倉島渋谷ビル6階
■設立              :2010年8月
■資本金             :1億2,920万円(平成28年3月1日現在)※資本準備金を含む
■代表者             :代表取締役 新田 憲佑
■事業内容            :サイバーセキュリティ事業
                (1) 「攻撃見えるくん」「攻撃遮断くん」の開発・運用・保守・販売
                  (2)  サイバー攻撃対策コンサルティング
■販売代理店          :株式会社ブロードバンドタワー、GMOクラウド株式会社
                株式会社ネットワールド、鈴与シンワート株式会社
                株式会社TOKAIコミュニケーションズ、AGS株式会社
                その他、IDC、Sier、制作会社など数十社
■ソリューションパートナー  :ビッグローブ株式会社、株式会社インターネットイニシアティブ
                SOFTLAYER、an IBM Company
                フュージョン・コミュニケーションズ株式会社
■企業ホームページ        :http://www.cscloud.co.jp/
■サービスページ       :https://csc-service.jp/

【TOKAIコミュニケーションズ会社概要】
■会社名      :株式会社TOKAIコミュニケーションズ 
■本社所在地    :〒420-0034 静岡県静岡市葵区常盤町2丁目6番地の8 TOKAIビル
■設立       :1977年3月
■資本金      :12億2,148万円(平成27年4月1日現在)
■代表者       :代表取締役社長 鴇田 勝彦
■事業内容      :(1)コミュケーションサービス事業
              (2)システムイノベーションサービス事業
■グループ企業名   :株式会社TOKAIホールディングス、株式会社TOKAI、
             東海ガス株式会社、株式会社TOKAIケーブルネットワーク 等
■企業ホームページ    :http://www.tokai-com.co.jp/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社サイバーセキュリティクラウド
  4. >
  5. サイバーセキュリティクラウドがTOKAIコミュニケーションズと協業「攻撃遮断くん」をオプションメニュー提供開始~ 2016年2月1日(月)販売開始~