10月20日は“頭髪の日” 11月10日は“いい頭皮の日” 薄毛はやっぱり遺伝する!? 薄毛の人の息子のおよそ4人に1人が薄毛! そのうち約4割が薄毛のタイプまで似ていると回答

息子を持つ40〜60代父親を対象に頭皮・頭髪に関するアンケートを実施

薄毛に悩む父親の7割以上が 「もっと若い頃から薄毛対策をしておけばよかった」と回答!
薄毛に悩む父の親心! 息子には若い頃から薄毛対策をしておくことを勧めたい人多数

昨今、年代を問わず、男性の美容家電への関心が高まっています。中でも髪と頭皮を心地よくケアできるヘッドスパサロンや頭皮ケアシャンプーの市場が拡大していることから、頭皮ケアへの意識はより高いものと予測できます。
パナソニック株式会社(以下、パナソニック)は2011年より家庭のバスタイム時にシャンプーしながらヘッドスパができるエステ機器「頭皮エステ」を発売しており、多くのお客様に好評を頂いています。
このような背景をふまえ、パナソニックは10月20日「頭髪の日」、11月10日「いい頭皮の日」を前に、息子を持つ40代~60代の父親400名を対象に、「頭皮・頭髪に関する意識調査」を実施しました。結果は以下の通りです。

 

------------------------------------------------------

【調査概要】
■調査日 :2013年10月4日(金)~2013年10月7日(月)
■調査方法 :インターネット調査
■調査対象 :40代~60代  20歳以上の息子を持つ男性
 薄毛である、または薄毛の傾向がある人200人 / 薄毛でない人200人 合計400名

※本レターの調査結果・グラフをご利用頂く際は、必ず【パナソニック調べ】とご明記下さい。

 

≪主な調査結果≫

■「やっぱり遺伝?」 薄毛の人の息子のおよそ4人に1人が薄毛!
 そのうち約4割が薄毛の形・タイプまで類似。

調査対象者全員に「息子に薄毛の傾向があるか」と聞いたところ、薄毛の父親は4人に1人が「そう思う」と答えました。対して、薄毛でない父親の息子の薄毛率は、薄毛の人の約1/2(13%)でした。また、息子に薄毛の傾向がある父親に「あなたの薄毛と息子の薄毛は、タイプや形などの傾向が似ていますか?」と質問したところ、40%が「似ている」と回答。更に、“薄毛の男性の父親”もまた薄毛だった割合は50%と高く、反対に、“薄毛でない男性の父親”が薄毛だった割合は17%と低いことから、薄毛はやはり遺伝する可能性が高いことが予想出来ます。

 

■息子の薄毛を心配する理由は「自分の薄毛が遺伝するかも…」

薄毛の父親が「将来的に息子が薄毛になるのではないか」「薄毛がもっと進行するのではないか」、と心配に思う割合は34%。心配に思う理由は「自分の薄毛が遺伝するのではないか」(48%)が最も多い結果に。自分の父親・もしくは自分の妻の父親の薄毛に由来する隔世遺伝を心配する割合(24%)を上回りました。

 

■シャンプーやストレス・・・薄毛の原因は遺伝だけではなく生活習慣も!?

1回のシャンプーにかける時間は、薄毛でない人が「2分~3分」が多いのに対し、薄毛の人は「1分~2分」と短いことが明らかに。シャンプーの時間が短いと、汚れや皮脂が洗い落しきれずに頭皮の状態が悪くなり、薄毛の原因になる可能性も。併せて、薄毛の人は薄毛でない人よりもストレスをためがちな傾向もあり、生活習慣の悪さが薄毛に影響している可能性が見て取れます。


■薄毛に悩む父親 「若い頃から薄毛対策をしておけば・・・」 と思う人7割以上
 薄毛に悩む父親の親心・・・ 息子には若い頃からの薄毛対策や『頭皮ケア』を勧めたい人多数

薄毛に悩んでいる人で、もっと若い頃から薄毛対策をしておけばよかったと思う人は7割以上。その気持ちが影響してか「自分の息子に若い頃から薄毛対策をしておくことを勧めたい」、また「息子に対して、皮脂による頭皮のべたつきを防いだりする『頭皮ケア』を薄毛対策として勧めたい」と回答した人は共に半数以上にのぼりました。

------------------------------------------------------

 

【調査結果詳細①】
「やっぱり遺伝?」 薄毛の人の息子のおよそ4人に1人が薄毛!
そのうち4割が薄毛の形・タイプまで類似。薄毛パパのその父親も5割が薄毛

 

■「やっぱり遺伝?」 薄毛の人の息子のおよそ4人に1人が薄毛!

調査対象者全員に「息子に薄毛の傾向があるか」と聞いたところ、薄毛の父親の23%が「そう思う」と回答。薄毛の男性のおよそ4人に1人の息子が薄毛であることが分かりました。対して、薄毛でない父親の息子の薄毛率は、薄毛の人の約半分の13%でした。薄毛の父親の息子の方が、薄毛でない父親の息子よりも、薄毛になる可能性があることが伺えます。

 

■薄毛の父子、そのうち約4割が薄毛の形・タイプまで類似・・・

また、息子に薄毛の傾向がある父親に「あなたの薄毛と、息子の薄毛は、タイプや形などの傾向が似ていますか?」と質問したところ、40%が「似ている」と回答しました(図3)。父子での遺伝は、薄毛の有無だけでなく、頭頂部からの薄毛、前頭部からの薄毛などの形・タイプまで似ている場合が見られます。

 

■薄毛パパのその父親も5割が薄毛であることが判明!

更に、薄毛の男性の父親もまた薄毛だった割合は50%。反対に、薄毛でない男性の父親が薄毛だった割合は17%と低いことから、薄毛はやはり遺伝する可能性が高いと考えられます。

------------------------------------------------------

 

【調査結果詳細②】
息子の薄毛を心配する理由は「自分の薄毛が遺伝するかも…」
7割以上の薄毛パパが、薄毛は遺伝すると感じている

 

■息子の薄毛を心配する理由は「自分の薄毛が遺伝するかも…」

薄毛の父親が「将来的に息子が薄毛になるのではないか」「薄毛がもっと進行するのではないか」、と心配に思う割合は34%。心配に思う理由は「自分の薄毛が遺伝するのではないか」が48%で、自分の父親・もしくは自分の妻の父親の薄毛に由来する隔世遺伝を心配する割合(24%)を上回りました。

 

■70%以上の薄毛パパが「薄毛は遺伝する」と感じている

また、併せて「薄毛は遺伝すると感じたことはありますか?」と質問したところ、実に70%以上の薄毛の父親が「感じたことがある」と回答。上記の質問とこの質問から読み取れるように、自分の息子に、今は薄毛の傾向が無くても、歳を重ねるにつれ薄毛になるのではないかと不安視している父親が多いことが伺えます。

------------------------------------------------------

 

【調査結果詳細③】
シャンプーやストレス・・・
薄毛には遺伝だけではなく生活習慣も影響!?

 

 

■1回のシャンプーにかける時間、薄毛の人は「1分~2分」が最多

薄毛でない人のシャンプーにかける時間は2分~3分が最多なのに対し、薄毛の人は1分~2分が多く、薄毛の人は薄毛でない人よりもシャンプーに掛ける時間が短いことが分かりました。シャンプーの時間が短いと、汚れや脂が洗い落しきれずに頭皮の状態が悪くなり、薄毛の原因になる可能性があります。シャンプーの時間が短いことによるすすぎ残しや汚れ残りが、薄毛の一因になっている可能性も。

 

■薄毛の人はストレスをためがち?

薄毛の人は薄毛でない人よりもややストレスをためがちな傾向もあり、生活習慣の悪さが薄毛に影響している可能性が見て取れます。

------------------------------------------------------

 

【調査結果詳細④】
薄毛に悩む人 「若い頃から薄毛対策をしておけば・・・」 と思う人が7割以上
薄毛に悩む父親の親心・・・ 息子には早めの薄毛対策や『頭皮ケア』を勧めたい人多数

 

 

■薄毛に悩む人、若い頃から薄毛対策をしておけばよかった」と後悔

薄毛の人の中でも、“薄毛に悩んでいる人”(59人)に対して、「自身の薄毛対策についてどう思うか」を聞いたところ、「もっと若いころから薄毛にならないための予防や対策をしておけばよかったと思う」と回答した人が76%を占めました。また、「自分の薄毛対策は十分だったと思う」と回答した人はたった10%で、自らの薄毛対策にやや後悔がある様子がうかがえます。

 

 

 

 

 

■薄毛に悩む父親の親心・・・息子には早めの薄毛対策や『頭皮ケア』を勧めたい人多数

もっと若い頃から薄毛対策をしておけばよかったという思いからか、薄毛に悩んでいる父親の半数以上が、「自分の息子に若い頃から薄毛対策をしておくことを勧めたい」と回答しました。また、 56%が「息子に対して、皮脂による頭皮のべたつきを防いだりする『頭皮ケア』を薄毛対策として勧めたい」と回答しており、薄毛で悩む父親の回答からは、「息子には、頭皮のケアなどの対策で薄毛を防いでほしい」という親心が感じられます。

------------------------------------------------------

 

【調査結果詳細⑤】
薄毛に悩む父親も「頭皮ケア」に意欲的
薄毛に悩む人が使用したい美容家電 「頭皮エステ」が1位

 

■薄毛に悩む父親、自らも「頭皮ケア」に意欲的!

皮脂による頭皮のべたつきを防いだりする『頭皮ケア』に関しては、息子に勧めたいだけでなく、薄毛に悩む父親自らも「行ってみたい」(70%)と思っている人が多いことが分かりました。

 

■男性が使用したい美容家電1位は「頭皮エステ」

調査対象者全員に「今後使用してみたい美容家電」を聞いたところ、1位は「頭皮エステ」となりました。また、薄毛に悩んでいる父親に関しても割合が高く、およそ4人に1人が使ってみたいと思っていることが分かりました。「頭皮エステ」は薄毛の男性からも注目が高い美容家電だということが分かります。

------------------------------------------------------

 

<資料>
地肌ストレスの原因となる乾燥、皮脂による頭皮のべたつきを抑える「頭皮ケア」がおすすめ!!

 

 

 

■頭皮エステ(皮脂洗浄タイプ)EH-HM75

ヘッドスパサロンで使われるハンドテクニックに学び「フォーフィンガースパイラル」を開発。頭皮を心地よく動かし、柔らかく健やかな地肌へ。シャンプー時に使える防水仕様(充電式)。

 

 

 

 

■ヘアードライヤー ナノケア EH-NA95

「ナノイー」がうるおいを与え、地肌ストレスの原因となる乾燥を抑えます。さらに余分な皮脂を周辺の水分と混ざりやすくし、健やかな地肌を保ちます。

 

 

 

 

■音波頭皮ブラシ EH-HM25

音波振動と極細毛ブラシで、頭皮の皮脂や汚れをかき出し、すっきりと洗浄ができます。シャンプー時に使える防水仕様(充電式)。

 

 

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. パナソニック株式会社
  4. >
  5. 10月20日は“頭髪の日” 11月10日は“いい頭皮の日” 薄毛はやっぱり遺伝する!? 薄毛の人の息子のおよそ4人に1人が薄毛! そのうち約4割が薄毛のタイプまで似ていると回答