映画監督・石井裕也が一部脚本を担当!トリコロールケーキとブレス・チャベス事業部初めてのコラボ企画公演「甘い匂い」一般チケット12月20日発売開始。

前野朋哉、中学校学芸会・象のはな子飼育員F役以来のほぼ初舞台出演!

前野朋哉、芹澤興人が所属するブレス・チャベス事業部と、ロスジェネ世代の哀しみとおかしみを、グリム童話的世界観にて体現し、続々と観客を虜にしている新進気鋭の劇団トリコロールケーキとのコラボ企画公演が2016年1月22日(金)~26日(火)の間(全9公演予定)、宮益坂十間スタジオにて決定し、一般チケット発売を2015年12月20日(日)0:00より開始いたします。

「甘い匂い」メイン

 

絶滅寸前のナンセンスコメディを粛々と淡々と。

劇団トリコロールケーキは、「樹海に迷い込んだ探検隊が偶然目にした森の動物たちの大発表会」的作風を掲げ、絶滅寸前といわれるナンセンスコメディを軸にテレビネタをふんだんに盛り込み、くだらないのに深く、深そうでくだらない演劇の枠にはまらない作品を舞台にて発表しつづけ話題となっている新進気鋭の劇団です。
そのトリコロールケーキのセンス有り余る世界観に、NHK『マッサン』、CX『恋仲』、TBS『おかしの家』や数々の映画で欠かせない存在となりつつある前野朋哉や、映画『福福荘の福ちゃん』や『知らない、ふたり』で存在感を発揮した芹澤興人を有し、ドラマ・映画業界でその個性で注目を浴びているブレス・チャベス事業部がこぞって出演。初めてのコラボ企画公演を開催いたします。
前野朋哉は中学校の学芸会で象のはな子の飼育員F役を演じて以来、ほぼ初めての舞台に出演いたします。

映画監督・石井裕也が、一部分オリジナル脚本にて参加。
『川の底からこんにちは』(09年)にて第53回ブルーリボン賞を史上最年少(28歳)にて受賞。『舟を編む』(13年)では史上最年少(30歳)で第86回アカデミー賞外国語映画部門日本代表作品に選出され、第37回日本アカデミー賞では最優秀作品賞や最優秀監督賞など国内の映画賞を多数受賞、日本映画界の記録を塗り替え、ドラマ『おかしの家』でも高評価を得ている石井裕也が、本公演に一部分オリジナル脚本にて参加が決定しております。


【作品情報】

トリコロールケーキとブレス・チャベス事業部コラボ企画公演

「甘い匂い」

<イメージあらすじ>

人類の5分の4が耳鼻科医となった近未来
搾取される側となった耳鼻科患者たちは、その状況のせいで、妙に仲良くなる
「あの……好きな子とかいるの?」思い切って訊く男、訊かれた女、
そのふたりともが、いま、口呼吸――

<公演日程>全9公演を予定
1月
22日(金) 21:00-
23日(土) 15:00- / 19:00-
24日(日) 11:00- / 15:00- / 19:00-
25日(月) 15:00- / 20:00-
26日(火) 14:00-
料金 予約あり2500円/当日3000円
※21015年12月20日(日)0:00よりシバイエンジンにて一般チケット発売開始

演出:今田 健太郎
脚本:今田 健太郎/一部脚本:石井 裕也
企画・原案:鳥原 弓里江/中村 無何有

【出演】
鳥原 弓里江 南 綾希子 香西 佳耶(以上 トリコロールケーキ)
前野 朋哉 芹澤 興人 後藤 ユウミ 嶺 豪一
持田 加奈子 巻島 みのり 宇賀那 健一 中村 無何有(以上 ブレス・チャベス事業部)
今田 健太郎 菊川 恵里佳

製作:有限会社ブレス・チャベス事業部、トリコロールケーキ 協力:シバイエンジン、株式会社Vandalism

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社Vandalism
  4. >
  5. 映画監督・石井裕也が一部脚本を担当!トリコロールケーキとブレス・チャベス事業部初めてのコラボ企画公演「甘い匂い」一般チケット12月20日発売開始。