「桧家グループ」躍動感あふれる 新TVCM スタート <2015年1月1日(木・祝)から放映開始>

“Mr.HINOKIYA(ミスター・ヒノキヤ)”に扮する 中村俊介さんが颯爽とロサンゼルスの街を歩く!

株式会社 桧家ホールディングスは、2015年1月1日(木・祝)より新しいTVCMを放映開始いたします。 「桧家グループ」のイメージキャラクターに中村俊介さんを起用し、 住まいと暮らしの未来を考えるワンストップソリューションカンパニー・桧家グループの基本メッセージである「いつも、新しい答えを。」を訴求して参ります。


 新CMには桧家グループのイメージキャラクター“Mr.HINOKIYA(ミスター・ヒノキヤ)” 役として、映画やテレビ他で活躍中の俳優・中村俊介さんを起用します。
中村俊介さんが桧家グループの象徴“Mr.HINOKIYA(ミスター・ヒノキヤ)”としてスーツ姿で登場。「聖者の行進」をアレンジした軽快でリズミカルな音楽に合わせ颯爽と街を 歩く、躍動感にあふれたCMに仕上がっています。

 


■新TVCMについて

 桧家グループを、ひとりの人物 “Mr.HINOKIYA(ミスター・ヒノキヤ)”にシンボル化 するTVCMです。
Mr.HINOKIYAが、新しいお客さんに出会うこと。それは、新しい暮らしを見て、聞いて、 動いて、その人にとっての「新しい答え」をさがし続ける、ということ。
そんなMr.HINOKIYAの「動き続ける」姿をシンプルなドキュメントで象徴的に描きました。

■TVCMコンテ  『Mr.HINOKIYA』篇

 



■放映概要
放映開始:2015年1月1日(木・祝)より
エリア:関東、宮城、新潟、福島、長野
(15秒バージョン×1パターン、30秒バージョン×1パターン)
『Mr.HINOKIYA』篇15秒
『Mr.HINOKIYA』篇30秒

■収録エピソード

CMで中村俊介さんが扮する“Mr.HINOKIYA(ミスター・ヒノキヤ)” はスーツ姿。手には オレンジ色のアタッシュケースを持っています。
CMでは颯爽とさわやかに歩きつづけていますが、撮影現場(米国ロサンゼルス)の気温は連日30度 を超える酷暑。照りつける強い日差しにスタッフ一同がTシャツ1枚で汗だくになるなか、果たして スーツ姿の中村さんの3日に及ぶ撮影は大丈夫なのか?というスタッフの心配もよそに、アスファルトの 照り返しの中、海岸、公園などで3時間以上も歩き続ける撮影にもかかわらず、アングル変えやバージョン違いの撮影も完璧にこなし、最後まで笑顔を絶やさすことなく、何十テイクも歩き続ける中村さんに、 スタッフも脱帽でした。

■中村俊介さんプロフィール

群馬県出身。雑誌「メンズクラブ」の読者モデルオーディションでグランプリを授賞したことをきっかけに芸能界に入り、1995年にモデルデビュー。
1997年、角川春樹監督の映画『時をかける少女』に出演して俳優デビュー。
2000年、テレビ朝日の時代劇『熱血!周作がゆく』の千葉周作役で、連続ドラマ初主演。
2003年、陣内孝則の自伝的映画『ROCKERS』で映画初主演。
2003年、『浅見光彦シリーズ』(フジテレビ 金曜エンタテイメント版)の主人公・浅見光彦役を榎木孝明より引き継ぎ2014年12月現在まで演じている。

【会社概要】
■ 社名    : 株式会社 桧家ホールディングス
■ 代表    : 代表取締役社長 近藤 昭
■ 本社    : 〒100-0005東京都千代田区丸の内1-8-3丸の内トラストタワー本館7階
■ 本社    : TEL 03-5224-5121 (代表)  FAX 03-5224-1077
■ ホームページ  : http://www.hinokiya-group.jp/
■ 設立    :1988年10月13日
■ 資本金    : 3億8,990万円
■ 事業内容  : 注文住宅事業、断熱材事業、不動産事業、リフォーム外構事業、戸建賃貸事業、FC事業、不動産賃貸事業、介護・保育事業
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社桧家ホールディングス
  4. >
  5. 「桧家グループ」躍動感あふれる 新TVCM スタート <2015年1月1日(木・祝)から放映開始>