「アキバ.moe」を取りませんか?「.moe」を誰よりも早く使える「ファウンダーズプログラム」の応募受付を開始します!

main image
 オタク川柳大賞やブロードバンド接続サービスを運営する、ICANN(※1)公認レジストラの株式会社インターリンク(東京都豊島区、代表取締役社長:横山正、以下インターリンク)は、「.moe ファウンダーズプログラム」の応募受付を開始致しました。

 新gTLDの販売はStep1「商標権者優先登録(サンライズ※2)」、Step2「先行登録(ランドラッシュ※3)」、Step3「一般登録受付」、以上の順序が一般的ですが、インターリンクでは「.moeファウンダーズプログラム」を先行実施します。ファウンダーズプログラムとは、「.moe」を使用してサイトを作りたい希望者を募り、審査を通過すると「希望文字列(ローマ字、日本語).moe」を1年間無料で提供される企画です。最も重要な応募条件は、「希望文字列.moe」で公開したサイトをTwitterやFacebook 等のSNSを活用して、「.moe」を広くアピールしてくれることです。完成したサイトは、インターリンクのプレスリリースやTwitter等でも公開されます。海外では「.club」「.nyc」「.paris」等が「ファウンダーズプログラム」を実施しています。もちろん、「アキバ.moe」以外もOKです。日本国内においては、今回が初めての試みとなる「.moeファウンダーズプログラム」に奮ってご応募下さい。

「.moe」提供スケジュール (※予定は変更になる場合もあります。)
2014/4/11 ~ 6/14  ファウンダーズプログラム応募受付期間
2014/4/11 ~      ファウンダーズサイトの運用開始
2014/5/13 ~ 6/14   商標権者向け登録期間(サンライズ)
2014/6/18 ~ 7/19   先行登録期間(ランドラッシュ)
2014/7/22 ~     一般登録受付開始

「.moeファウンダーズプログラム」
http://nic.moe/
・既存サイトのご応募も可能。
・契約料金が発生する 2 年目以降のご継続可否は、当社又は応募者の選択で決まります。
・汎用的な文字列や短い文字列が含まれる希少価値の高い「プレミアムドメイン」を応募された場合、2 年目のご契約時にプレミアム料金が加算されます。
・ご応募、注意事項、その他詳細については上記サイトよりお願いします。

「.moe」オフィシャルロゴコンペ
http://nic.moe/logo
当プログラムの募集と同時に「.moe」のオフィシャルロゴを決めるコンぺも開催します。ロゴコンペの優勝者には賞金20万円(1名)を授与します。

ゴンベエドメインTwitter
https://twitter.com/gonbei_domain
「.みんな」、「ninja」、「.xyz」等の新gTLD最新情報をツイートします。

.moeTwitter
https://twitter.com/moedomain
「.moe」に特化した最新情報をツイートします。

(※1)ICANN…インターネットの IP アドレスやドメイン名などの各種資源を全世界的に調整・ 管理することを目的として、1998 年に設立された民間の非営利法人。
(※2)サンライズ…一般登録期間に先立ち、商標や商号を保有する「商標権者」のみを対象とした優先登録期間です。ドメインにおける商標保護を目的として設けられています。使用権は早い者勝ち式で決定します(※オークション無し)。
(※3)ランドラッシュ…申請する文字列に特別な制限が設けられていない、一般登録期間の前の先行登録期間です。サンライズにおいて、条件が合わない為、登録不可となった文字列(キャッチコピーなど)の申請や、一般登録前に「先行取得価格(※レジストラによって異なる)」で事前申請できる期間です。同一の文字列(ドメイン名)に複数の申請が確認された場合、使用権はオークションによって決定します。

<会社概要>
◆株式会社インターリンク  http://www.interlink.or.jp/
日本のインターネット黎明期である1995 年よりサービスを開始した、今年で19年目を迎える老舗 ISP。2000年よりドメイン名登録事業を開始、2006年10月、日本で8社目のICANN公認レジストラに認定。2012年9月には取扱ドメイン数が日本最大となる500種類を突破(http://www.gonbei.jp/)。2014年1月から、Google の日本におけるレジストラパートナーとして、日本語初の新gTLD「.みんな」を販売、4月からはレジストリとして「.moe」の運営を開始しました。新 gTLD の取扱数は国内最多の114種類となります(2014年4月11日現在)。オタク川柳大賞(http://575.cc/)や、社会貢献活動「グラジェネ向け無料 iPad教室」(http://www.genki.pro/)も開催中。有限責任事業組合フェムト・スタートアップ(http://femto.st/)にて、ベンチャー企業の支援も積極的に取り組んでいます。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社インターリンク
  4. >
  5. 「アキバ.moe」を取りませんか?「.moe」を誰よりも早く使える「ファウンダーズプログラム」の応募受付を開始します!