プロが解説する、まず取り組むべき情報セキュリティ対策! 顧客限定無料オンラインセミナーのトライアル受付中

~ウェビナー「情報管理の重要性、考え方、取組み方」~

 ペリージョンソン ホールディング 株式会社(本社:東京都渋谷区、社長:瀬戸裕子)で国際標準化機構(ISO)が発行する国際規格などの審査・認証事業を担う ペリージョンソン レジストラー(以下:PJR 、http://www.pjr.jp)は、情報セキュリティマネジメントシステムを知り尽くした審査プログラムマネージャーが、まず最初に取り組むべき情報セキュリティ対策について解説するPJR顧客限定無料オンラインセミナー「情報管理の重要性、考え方、取組み方」(http://www.pjr.jp/webinar.html)を、9月2日に開催します。現在、トライアルでの視聴も受付中です。
 PJRは月に1回、PJRで認証を取得している顧客向けに無料オンラインセミナー(ウェビナー)を開催しています。場所を選ばず、ライブでの質疑応答も可能なウェビナーは毎回好評で、トライアル視聴も受付中です。

 9月2日開催のウェビナー「情報管理の重要性、考え方、取組み方」は、情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)担当の審査プログラムマネージャー・永松康秀が、「情報を守り社員も守る情報セキュリティ」を副題として、情報流出が社会問題となっている今、まず取り組むべき対策を解説します。

【開催概要】
テーマ:
 「情報管理の重要性、考え方、取り組み方 ~情報を守り社員も守る情報セキュリティ~」
 企業からの個人情報や技術情報の流出が社会的問題となっています。社内での情報セキュリティ強化を検討中の会社も多いと思われます。ここで重要なのは理想論ではなく、継続的改善を前提とした頓挫しない情報セキュリティという視点です。まずは、どのような事項から進めていくべきかについて、不正競争防止法(営業秘密管理指針)などにも触れながら、わかりやすく解説します。

日時: 2014年9月2日(火) 15:30~16:30
定員: 先着200名 
 * 認証機関の方の参加はご遠慮ください
講師:
 ペリージョンソン レジストラー ISO 27000審査プログラムマネージャー 永松 康秀
お申込み: http://www.pjr.jp/webinar.html
参加方法:
 お申込み時に登録されたメールアドレスに、受講用URL、ID、パスワードを配信します。
 当日、開始予定時刻の10分ほど前にWebサイトへアクセスしてください。

<本件に関するお客様からの問い合わせ先>
ペリージョンソン ホールディング 株式会社
ペリージョンソン レジストラー ウェビナー担当
〒150-0012 東京都渋谷区広尾1-1-39 恵比寿プライムスクエアタワー9F
TEL:03-5774-9510 / E-mail:tokyo@pjr.jp

<ご参考>
● 講師略歴
ペリージョンソン ホールディング 株式会社
ペリージョンソン レジストラー ISO 27000審査プログラムマネージャー
永松 康秀(ながまつ やすひで)
 石油会社で社内情報システムの開発や情報セキュリティに携わった後、コンサルティング会社でプライバシーマークや内部統制などを担当。一方で、ペリージョンソン レジストラー(PJR)と審査員契約。2014年、ペリージョンソン ホールディング 株式会社に入社・現職。

● ウェビナーについて
 ウェビナーとは、Web(ウェブ)とSeminar(セミナー)を組み合わせた造語で、インターネット上で行われるセミナーを指します。配信側と参加者間において、2方向で対話が可能となるのが特徴です。
 PJRは、2012年4月よりウェビナーを開催しており、月に1回、PJRで認証を取得しているお客様向けにマネジメントシステムの運用に役立つトレーニングを無料で提供しています。また、トライアルとして、PJRで認証を取得していないお客様も1度視聴できる環境を整えており、各回とも好評です。
 PJRでは、通常のセミナーも各地で開催していますが、インターネットの通信環境があれば場所を選ばずに参加でき、講師との質疑応答なども通常のセミナーと同様に行うことのできるウェビナーの特徴を生かして、今後もお客様のマネジメントシステムの運用をサポートしていきます。
 なお、「食品安全・衛生規格」をテーマとしたウェビナーのサンプル動画をYouTubeで配信しています。
http://www.pjr.jp/webinar.html

● ペリージョンソン ホールディング 株式会社 ペリージョンソン レジストラー
1994年に設立されたマネジメントシステムの第三者認証機関Perry Johnson Registrars, Inc.(本社:米国ミシガン州)の日本法人として、ISO 9001(品質)、ISO 14001(環境)、ISO/IEC 27001(情報セキュリティ)、ISO 22000(食品安全)、FSSC 22000(食品安全)、OHSAS 18001(労働安全衛生)など、さまざまな規格の認証審査を行っています。2013年11月にグループ事業統合により、ペリージョンソン ホールディング 株式会社を設立しました。

【会社概要】
社名: ペリージョンソン ホールディング 株式会社 (Perry Johnson Holding, Inc.)
本社: 東京都渋谷区広尾1-1-39 恵比寿プライムスクエアタワー9F
設立: 2013年11月
代表:
 代表取締役会長 ペリー・ローレンス・ジョンソン
 代表取締役社長 瀬戸 裕子
事業内容:
 ・マネジメントシステム認証事業(ペリージョンソン レジストラー) URL:http://www.pjr.jp
 ・ビジネスコンサルティング事業(ペリージョンソン コンサルティング) URL:http://www.pjcinc.jp/
支店: 札幌、仙台、名古屋、大阪、広島、福岡
URL: http://www.pjhd.jp

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. ペリージョンソン ホールディング 株式会社
  4. >
  5. プロが解説する、まず取り組むべき情報セキュリティ対策! 顧客限定無料オンラインセミナーのトライアル受付中