連続待受時間が2倍以上!5インチスマホ史上最大容量のバッテリーを持つ「Priori 3S LTE」が2月12日に発売決定。

 SIMフリーキャリアのFREETEL(事業社名:プラスワン・マーケティング株式会社、本社:東京都港区、代表取締役:増田薫)は、10万台以上の販売実績を持つ「Priori」シリーズの最新機種で、一般的なスマートフォンの約2倍のバッテリー容量を誇るSIMフリースマートフォン「Priori 3S LTE」の発売日を2月12日に決定いたしました。
 「Priori 3S LTE」は、2015年11月に発売した4.5インチSIMフリースマートフォン「Priori 3 LTE」の上位モデルで、日本国内で販売されている5インチ型スマートフォンの中で最大容量となる4,000mAhバッテリーが搭載されており、連続待受時間(※1)は「Priori 3 LTE」の2倍以上の約500時間を誇る、”5インチ史上最強のスタミナを持つSIMフリースマートフォン(※2)”です。また「Priori 3 LTE」に比べ、ディスプレイが5インチHDに、メモリのRAM/ROM容量がそれぞれ2倍となり、キレイで見やすくサクサク動く操作性を実現しています。
2月12日よりFREETEL eSHOPをはじめ、株式会社ヨドバシカメラ、株式会社ビックカメラなど大手家電量販店を始めとする各販売店で販売を開始いたします。
 今後もFREETELは、SIMフリー端末・回線の両方を提供していくSIMフリーキャリアとして、お客様の声を最大限に反映した製品・サービスを開発していく所存です。ご期待ください。



<Priori 3S LTE>  17,800円(税抜)

 

☑ バッテリーはタブレット並みの4,000mAhで超大容量。通常のスマートフォンの約2倍(※2)
☑ 5インチ高解像度HDディスプレイでさらに美しく
☑ RAM 2GBでサクサク動作。ROM 16GBで写真や音楽などの保存も十分
☑ 5点マルチタッチ操作でゲームも地図も、ブラウザも思い通りに操作
☑ 高画質800万画素のカメラを多彩なモードで楽しめる
☑ LTE対応(※3)、最新のAndroid5.1搭載
☑ デュアルSIMスロット搭載で海外旅行でも便利に

(※1) 連続待受時間とは、電波を正常に受信できる静止状態での平均的な利用時間です。電池の充電状態、
    待受画面などの設定状況、気温などの使用環境やお客様のご利用頻度により大きく変動します。
(※2)平成28年1月13日時点、FREETEL調べ
(※2)LTE/WCDMAともにNTTドコモ、ソフトバンクのプラチナバンドにも対応



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

▼ カラーラインナップ
 

 

▼ Priori 3S LTEのスペック
 

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. プラスワン・マーケティング株式会社
  4. >
  5. 連続待受時間が2倍以上!5インチスマホ史上最大容量のバッテリーを持つ「Priori 3S LTE」が2月12日に発売決定。