日本で初めて「赤毛のアン」を翻訳・紹介した 「村岡花子」をテーマに甲府市内を巡る“リアル宝探し”開催! 『アンと花子の不思議な手紙』 7月7日(月)よりスタート!

~美しい自然豊かな甲府市で“アンと花子”の歴史を辿ろう~

体験型のリアル宝探し「タカラッシュ!」を運営するラッシュジャパン株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役:齊藤多可志)は、日本で初めて「赤毛のアン」を翻訳・紹介したとして有名な「村岡花子」ゆかりの地である「甲府市」の、集客・観光PR・回遊促進を目的として、村岡花子さんをテーマにしたリアル宝探しイベント【アンと花子の不思議な手紙】の企画・制作を担当しました。 甲府駅周辺を舞台に7月7日(月)~9月30日(火)の期間開催します。

メインビジュアル


■「アンと花子の不思議な手紙」とは?
「赤毛のアン」を翻訳・紹介したとして有名な「村岡花子」ゆかりの地である甲府市では、2013年に「花子とアン」推進委員会を設立し、「花子とアン」をテーマとした観光振興による地域活性化を進めています。
今回は、来月より始まる夏休み期間中の集客・観光PR・回遊促進を目的として、弊社が手がける体験型の「リアル宝探し」を導入いただきました。生誕120周年を迎えた村岡花子さんをストーリーに起用し、甲府駅周辺を舞台にしたリアル宝探しイベントです。

■本イベントの設定について
『村岡花子さんからの「大好きな子供達に最も伝えたかったメッセージ」が存在し、そのメッセージが甲府市内の
どこかに隠されている』という設定で、参加者の皆様には、宝の地図(参加冊子)に描かれた謎を解き、村岡花子さんが残した“メッセージ”を見つけることに挑戦していただきます。
自然豊かな甲府市の観光と、明治・大正・昭和の激動の時代を生きた村岡花子さんについて学ぶことができるように企画・制作しました。参加費は無料。7月7日(月)~9月30日(火)の期間開催します。

抽選で当たる賞品の中には“赤毛のアン賞”も! ネックレスと記念ワインをご用意。


■「花子とアン」推進委員会について
NHK連続テレビ小説「花子とアン」の放送を契機に、産学官が一体となり設立された「花子とアン」推進委員会では、様々な関係団体が連携して事業を展開することで、文化振興及び観光振興をはかり、交流人口の増加による地域活性化に寄与することを目指しています。

「花子とアン」推進委員会ロゴマーク


■「アンと花子の不思議な手紙」開催概要
タイトル :アンと花子の不思議な手紙
開催日 :7月7日(月)~9月30日(火)
開催場所 :甲府駅周辺(チャレンジエリア:韮崎市・北杜市)
参加冊子配布場所 :甲府市観光案内所(甲府駅構内)・甲府市役所
発見報告所 :【平日】甲府市役所8階観光課・商工課(開設時間8:30~17:15)

住所:山梨県甲府市丸の内1-18-1       

【土日・祝日】甲府市観光案内所(開設時間9:00~19:00)

住所:山梨県甲府市丸の内1-1-8(甲府駅構内)

イベントサイト :http://www.takarush.jp/promo/kofu/

主催 :「花子とアン」推進委員会
後援 :山梨県、甲府市、甲府市教育委員会
協賛 :甲府市観光協会、甲府之証認定店
協力 :講談社青い鳥文庫、Beans、プリンスエドワード島州政府観光局
    ㈱山梨中央銀行、SAYSAYSAY
企画・監修 :リアル宝探しタカラッシュ!(RUSH JAPAN株式会社)

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社タカラッシュ
  4. >
  5. 日本で初めて「赤毛のアン」を翻訳・紹介した 「村岡花子」をテーマに甲府市内を巡る“リアル宝探し”開催! 『アンと花子の不思議な手紙』 7月7日(月)よりスタート!