最高級油「椿油」を贅沢に味わえるレストランが、3月8日(火)・9日(水) 2日間限定でオープン!! 

第61回伊豆大島椿まつり開催記念

旬の野菜と大島の食材を使った椿油の「創作野菜天ぷら」と伊豆大島の郷土料理「鼈甲寿司(べっこうずし)」
を味わえる2日間だけのレストランが伊豆大島の玄関口、竹芝客船ターミナル内にオープン致します。

 

伊豆諸島を結ぶ定期船を運航している東海汽船株式会社(本社・東京都港区、代表取締役社長・山﨑潤一
以下東海汽船)は、伊豆大島椿まつり開催を記念して、ヘアケア用椿油をはじめ椿油関連商品を販売する、
大島椿株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長・岡田一郎 以下大島椿)と共同で椿油100%の
「椿の金ぷら油」を使用した、創作野菜天ぷらと、伊豆大島の郷土料理鼈甲寿司(べっこうずし)を
東京で気軽に味わっていただくための、2日間限定レストランをオープン致します。
ご提供するお料理は、原価率100%という大変お得なイベントとなります。ぜひこの機会に、椿油の
おいしさと伊豆大島の郷土料理をお楽しみください。

日程:2016年3月8日(火)・9日(水)

オープン 18:30
ミス大島 島津恵梨花から、椿まつり・椿油の紹介
料理提供19:00~  21:00閉店

料金:2,000円(税込)
料理(創作野菜天ぷら・鼈甲寿司)
※お飲物は別料金となります。

人数:各日先着15名様【予約制】

ご予約は下記ページからお申込み下さい。
https://coubic.com/tokaikisen


椿油専門メーカー大島椿がお届けする椿油100%の美味しさを追求した食用油「椿の金ぷら油」

椿油は天然の植物油脂の中でオレイン酸の含有量が最も多く、酸化しにくく、熱安定性に優れています。
そのため、加熱料理に適しており、天ぷらに使用するとカラッと揚がり、さっくりした上品な味わいが
長時間保たれます。
天ぷら以外に生食も可能であり、素材の味を活かすオイルとして幅広くお使いいただけます。
体内の脂質を酸化から守る働きのあるビタミンEも含まれており、美容と健康にいい油といえます。
クセのない風味が特長の「椿の金ぷら油」は、椿の種子を昔ながらの圧搾法で丁寧に搾った椿油100%の
食用油です。
一粒の椿の種からわずかしか搾ることができない、希少な自然の恵みである椿油。
この椿油の自然の風味を大切にしながらも、科学的根拠に基づく品質の検証を経て、当社独自の厳しい
規格に合うものだけが「椿の金ぷら油」となります。
椿油専門メーカーだからこそお届けできる品質と美味しさを、ぜひ一度ご賞味ください。

【販売価格】
457g×1本  8,000円(税別)
457g×2本  15,000円(税別)

大島椿 椿の金ぷら油
http://www.oshimatsubaki.co.jp/special/kinpurayu/

◇◇このイベントの料理プロデューサー◇◇
家庭料理研究家
沙希穂波(さき ほなみ)さん

料理研究家・フードスタイリスト・AISO認定オリーブオイルソムリエ

竹芝客船ターミナル内「鼈甲鮨」のフード及び、東京湾納涼船2015レストランプランの開発を
手掛ける。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 東海汽船株式会社
  4. >
  5. 最高級油「椿油」を贅沢に味わえるレストランが、3月8日(火)・9日(水) 2日間限定でオープン!!