浅草発!地元の「ものづくり」職人とアーティストのコラボバッグが先行予約販売開始!

浅草のかばん職人とアーティスト4人によるコラボプロジェクト「1+4 hands(ワンフォーハンズ)」のアートバッグが先行予約販売を開始しました。
「1+4 hands(ワンフォーハンズ)」は4人のアーティストがライブペイントした帆布から地元職人が手提げバックを作り、販売するというプロジェクト。ライブペイントの会場となったシェアアトリエ「蔵前4273クリエイティブガレージ」での展示を終え、帆布をカット。かばん制作がスタートしたと同時に、予約販売を開始しました。

【1+4 hands(ワンフォーハンズ)とは】
音楽に合わせて数メートルの帆布に4人のアーティストがライブペイントしたアートを、地元職人の手によりオリジナルの手提げバックに加工し販売するプロジェクト。

プロジェクト名は「1つの素材を4人のアーティストが新しいものに変え、さらに職人さんの手で新しく生まれ変わったものが、使う人へと『手渡しで』繋いでいくように」という思いから付けられました。

【販売品詳細】
■アート手提げバッグ 10,000円(税込)
両面帆布(裏地は無地、表面にアートペイント)
取っ手 本革性
高さ22cm 幅20cm マチ(底面の奥行)8cm
内側にポケットあり

■アートポーチ 3,000円(税込)
両面アートペイント帆布
高さ12cm 幅24cm マチ(奥行)2cm
※どちらも撥水スプレー加工済みですが、気になる方は使用前に再度スプレーすることをお勧めいたします。

■カバン制作:株式会社ガレージ
住所:東京都台東区蔵前4-27-8
1947(昭和22)年創業の老舗ハンドバッグ店。
デザインと機能の両立を目指した使い心地がよく、長持ちする高品質の革のバッグを生産。

 【参加アーティスト】
■佐藤周作(さとうしゅうさく)/動物墨絵師
http://shusakusato.com
http://www.facebook.com/shusaku.satou

1985年生まれ東京都出身
大学で油絵を専攻、4年間学ぶ。大学4年の春から「墨」と「動物」をテーマに現在のスタイルを作り上げる。
卒業後、麻布十番にあるギャラリーカフェバー縁縁で取締役、展示担当をしながら制作活動を続ける。

■飯田峰空(いいだ ほうくう)/書道家
http://www.facebook.com/saori.houkuu.iida

1986年神奈川県横浜市生まれ。日本大学藝術学部卒業。6歳より書道を始め、日髙大空先生に師事。
2009年より、産經国際書展に6年連続入選。2015年、初個展「一滴 ひとしずく」を開催。

■Aimi Chiyoya/絵本作家、イラストレーター
イギリスにてイラストレーションを学んだ後、ヨーロッパに滞在し絵本の制作に没頭。
帰国後ポスター作家サヴィニャックの作品に触れ商業イラストレーターとして活動する。
フリーランスでディスプレイやイラストレーション、デザインをする傍ら自由な表現として2014年、ライブペイント作品”HER”シリーズを発表する。

■Ouma(オーマ)/元獣医師、細胞アーティスト。家賃0円クリエイターズシェアハウスTOLABL住人。
http://oumavet.com/
https://www.facebook.com/tama11medama

医療、アート、旅、読書、未知好き。生命の最小単位である「細胞」をモチーフとした作品で、「癒しと統合」をテーマにしたアート活動を展開。世界中で作品制作・展示をしながら、出会ったものを伝えるのが目標。

【クリエイターズシェアハウスTOLABLについて】
クリエイターズシェアハウスTOLABLは、リレーションズ株式会社( http://www.relationsgroup.co.jp )がプロデュースした自由に利用可能なアトリエ・イベントスペースがあり、家賃0円で暮らせる居住スペースを兼ね備えた空間です。
今回参加のアーティストはTOLABLをきっかけに出会いました。

・TOLABL ウェブサイト:http://www.tolabl.com
・TOLABL facebookページ:https://www.facebook.com/tolabl

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. リレーションズ株式会社
  4. >
  5. 浅草発!地元の「ものづくり」職人とアーティストのコラボバッグが先行予約販売開始!