IT系を中心とした仕事に活きる1,500本以上の授業で学べる、新iPhoneアプリ「schoo WEB-campus(スクー)」を株式会社スクーがリリース

生放送に特化した旧アプリから大幅リニューアル、生放送・録画授業も受講可能

インターネット生放送を活用したコミュニケーション型動画学習サービス「schoo(スクー) WEB-campus」を運営する株式会社スクー(本社:東京都渋谷区、代表取締役:森健志郎、以下スクー)は、生放送の受講に特化した旧アプリを大幅リニューアルし、生放送・録画ともに受講できる新iPhoneアプリを2015年4月14日(火)にリリースした。

 

< iPhoneアプリ「schoo WEB-campus(スクー)」とは>

スクーが提供するオンライン生放送をはじめ、過去に放送されたIT系を中心とした仕事に活きる1,500本以上の授業動画が視聴できるiPhoneアプリです。生放送でのリアルタイムコミュニケーションの良さはそのままに、録画授業ではチャプターごとの学習や受講管理などがご利用いただけるようになりました。

■アプリダウンロードURL:
https://itunes.apple.com/jp/app/id903311774?mt=8

■ 新アプリ「スクー」主な特徴

  • ほぼ毎日開講される生放送授業の受講
  • IT系を中心とする1,500本以上の録画授業の受講
  • 各授業のスライド資料の閲覧
  • 受講したい授業の登録/授業開始5分前のリマインド機能

〈無料会員〉では、すべての生放送授業と、月に1本までの録画授業を受講することが可能。月額1,200円の〈有料会員〉では、過去に開講された録画授業を含むすべての授業を受講することが可能。



■ schoo WEB-campusとは?  https://schoo.jp/
株式会社スクーが運営する、「インターネット生放送」を活用した実名制リアルタイム動画学習サービス。現在約15万人の会員を抱え、過去2年間で1,500以上の授業をオンライン上で無料開講してきた。録画を“見るだけ”の e-ラーニングと違って、受講生や先生との『コミュニケーションが生まれる』ことが特徴。年齢・住まい・職業等、異なる背景や価値観を持っている人達が、学びを軸にリアルタイムコミュニケーションを楽しみ、共に『終わらない学生生活』を満喫する。

 

 

■ 会社概要:株式会社スクー
会社名:株式会社スクー
事業内容:コミュニケーション型動画学習サービス「schoo WEB-campus」の運営
資本金:5億1300万円(資本準備金含む)
設立日:2011年10月3日
代表者:森健志郎(代表取締役社長)
主要株主:森健志郎(代表取締役社長)、伊藤忠テクノロジーベンチャーズ

■ 取材・プレスリリースに関しまして
弊社代表へのインタビュー、ユーザーへの取材、オフィスや配信スタジオへの取材等、喜んでお受けいたしますので、取材に関しては、是非下記までご連絡ください。
info@schoo.jp / TEL:03-6455-1680 (担当:田中)

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社schoo
  4. >
  5. IT系を中心とした仕事に活きる1,500本以上の授業で学べる、新iPhoneアプリ「schoo WEB-campus(スクー)」を株式会社スクーがリリース