赤ちゃんとママを「うた」で結ぶ親子のコミュニケーションアプリ「ママの魔法のうた」本日サービス開始

~新米ママでも、子守唄や手遊びうたが歌える童謡アプリが誕生!~

株式会社フェイス・ワンダワークスは、フェイス・グループの日本コロムビア株式会社の楽曲提供による、童謡や手遊びうたを親子で歌えるスマートフォン童謡アプリ「ママの魔法のうた」を、本日10月21日よりサービスを開始いたしました。

株式会社フェイス・ワンダワークス(本社:東京都港区、代表取締役:石井 貞之)は、フェイス・グループの日本コロムビア株式会社(代表取締役社長 原 康晴、本社:東京都港区、証券コード:6791 東証一部、以下:コロムビア)の楽曲提供による、童謡や手遊びうたを親子で歌えるスマートフォン童謡アプリ「ママの魔法のうた、以下:本アプリ」を、本日10月21日よりサービスを開始いたしました。

本アプリは、育児休暇明けの現役ママが、「子どもと、一緒に歌ったり、手遊びで楽しくコミュニケーションできるものを作りたい!」という思いで企画開発いたしました。赤ちゃんを寝かしつけるとき、泣き止ませるとき、一緒に遊ぶとき、さまざまな場面で人気の高い童謡をセレクトし、「童謡を知らない」「聴いたことがあるけど、歌詞を知らない」「どうやって子どもと遊んでいいかわからない」という新米ママでも、シーンに合わせて歌ったり、手遊びができる機能を備えました。

音楽に合わせて歌詞や手遊び、振付が流れるように表示されるので、初めて使うママでも画面を見ながら歌ったり、遊んだりすることができます。楽曲選びは「ねんね」「なきやみ」「うたう」「おどる」など、歌うシチュエーションに合わせた「うたメニュー」がサポート。お気に入りの曲はマイページでクリップが可能です。また、歌いながら入力できる「うた日記」では、「ねんね」「なきやみ」「うたえた」「おどれた」など、できた回数を記録したり、その様子を日記として残すことができます。

童謡の楽曲は、9月17日にコロムビアから発売されたロングランヒットシリーズのCD「年齢別どうようシリーズ」「年齢別あそびうたシリーズ」リニューアル版収録曲を使用しており、本物の楽器によるハイクオリティな音楽がお楽しみいただけるのも本アプリの特徴のひとつです。
今後、グループ連携によるネット(アプリ)とリアル(CD)との相互送客をはじめとするO2O展開も計画しております。

【アプリ詳細】

アプリ名:ママの魔法のうた
URL:
[Android]https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.fww.mamauta&hl=ja
公式サイト:http://mamauta.com
価格:無料
対応OS:Android 4.0以上

◆「ママの魔法のうた」4つのポイント
(1) 本物の楽器によるハイクオリティな楽曲に合わせて歌えます。
(2) 見やすい歌詞表示です。
(3) 「てあそび」や「あそびうた」の振付が見られます。
(4) 「うた日記」で、「泣き止んだ」「歌えた」などの記録を残せます。

◆ママの魔法のうた 開発秘話  企画開発担当  因幡朋子
眠いのに、なかなか眠れない赤ちゃん。育休中に、自分の子どもを子守歌で寝かしつけをしようとしたのですが、メロディはわかるのに、歌詞がわからずネットで調べて覚えました。
寝かしつけ、泣き止み、一緒に遊ぶ時など、子育てに歌はつきもの。私のように童謡を知らない新米ママでも、もっと歌ってほしいという想いから、「ママの魔法のうた」を企画しました。
ママの歌声は、いいことだらけ。子どもたちにとって何よりも心地よく、言葉を覚えたり、情緒が安定したりと、発育にも大きな影響を与えます。1歳の息子は、毎日歌っている童謡の中の単語を話すようになりました。たくさんママと一緒に歌って、心が豊かな子どもに育って欲しいという願いを込めてアプリを作っています。ぜひ、ママのうたを歌ってあげてくださいね。

■「年齢別どうようシリーズ」「年齢別あそびうたシリーズ」について
100 年以上の歴史を誇る日本コロムビアでは、「物作りに対するこだわり」「音作りに対するまじめな姿勢」を受け継いできました。教育・エデュケーショナルジャンルにおいては、「子どもに良い音楽を」「親子で楽しめる音楽を」を念頭に常にクオリティ高い音楽を追求し、業界をリードしています。いつの時代でも『子どもから大人まで』世代を越えて愛され、家庭でそして教育現場でも親しまれる楽曲を世の中に送り出すべく制作に努めています。
「年齢別あそびうたシリーズ」「年齢別どうようシリーズ」は発売以来、リニューアルを重ね、 25万枚を超えるロングランヒットシリーズです。誰でも知っている童謡や遊びうたがたくさん入ったお得なシリーズでありながら、生音にこだわった丁寧な音づくりは多くの方にご満足いただいております。お子さんへの初めてのCDプレゼントとして購入される方が多く、その満足度の高さから、お子さんの成長に合わせて、次の年齢のCDを続けて購入をされるケースも多い作品です。

■2014年9月17日発売   価格:各税込¥2,160(税込¥2,000)

年齢別どうよう0~2歳児向 ぞうさん
年齢別どうよう1~3歳児向 いぬのおまわりさん
年齢別どうよう2~4歳児向 もりのくまさん
年齢別あそびうた0~2歳児向 パンダうさぎコアラ
年齢別あそびうた1~3歳児向 おおきなくりのきのしたで
年齢別あそびうた2~4歳児向 おべんとうばこのうた

■フェイス・ワンダワークスについて
http://www.faith-wonderworks.co.jp/
フェイス・ワンダワークスは、フェイス・グループの一員として「豊かさを届ける」を企業理念に、フィーチャーフォン・スマートフォン公式サイト運営、スマートフォン向けアプリなどのモバイルコンテンツ事業、映画・映像の企画・製作プロデュースを行う映像企画制作事業など、様々なエンタテインメントをエンドユーザーに届け、「喜び」と「感動」をもたらす新しいライフスタイルを提案する企業を目指します。

■コロムビアについて
http://columbia.jp/ (東証一部:証券コード 6791)
コロムビアは、1910年10月創立の日本で最初のレコード会社であり、その歴史そのものが、わが国における音楽ビジネスの歴史とも言えます。コロムビアは、数々のスターと心に残る名曲を世に送り出し、100年に亘り流行や文化の創出に貢献してまいりました。フェイス・グループの一員として戦略的パートナーシップを構築していくこと、新たな音楽の流通形態への取り組みを推進していくことにより、様々な音楽関連サービスを充実させ、新しい音楽ビジネスの創出に向けた取り組みを積極的に進めてまいります。

■フェイスについて
http://www.faith.co.jp/ (東証一部 :証券コード 4295)
フェイスは、世界で初めて携帯電話の「着信メロディ」を考案・実用化し*、日本発の新しい文化として世界約100ヵ国で定着させるなど、創業期よりコンテンツ流通のしくみ創りに取り組んでおります。「あるものを追うな。ないものを創れ。」の企業理念の下、日本コロムビアをはじめ流通プラットフォームに必要な機能を有するグループ各社を傘下とし、コア・コンピタンスである「音」を柱に、エンタテインメント、教育、ライフなどの分野でグローバルに事業を展開しております。今後もフェイス・グループは、音楽、映像のプロデュースから流通システムの構築、配信・販売にわたるソリューションを提供し、社会にとって価値ある市場・文化を創造してまいります。(*当社調べ)

※本リリースに記載している会社名、製品名は、各社および各団体の商標または登録商標です。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社フェイス・ワンダワークス
  4. >
  5. 赤ちゃんとママを「うた」で結ぶ親子のコミュニケーションアプリ「ママの魔法のうた」本日サービス開始