舞台「攻殻機動隊ARISE:GHOST is ALIVE」と伊丹市が異例のコラボレーション

Super Security City ITAMI 2015始動 〜地方創生〜

伊丹市が全国に先駆けて実施する「安全・安心 見守りプロジェクト」と舞台「攻殻機動隊ARISE:GHOST is ALIVE」が連携した「Super Security City ITAMI 2015~地方創生~」が始動します。

 

攻殻機動隊×兵庫県「伊丹市」PRポスターで京浜東北線を電車ジャック!
10月18日(日)〜11月2日(月)
3種類のポスターで京浜東北線1編成(10両)電車ジャック

伊丹市が全国に先駆けて実施する「安全・安心 見守りプロジェクト」と「攻殻機動隊」の世界観を重ね合わせ、伊丹市のシティプロモーションポスターを製作、ポスターデザインは、伊丹市出身の女優でモデルの青野楓さんが主演する、舞台「攻殻機動隊ARISE:GHOST is ALIVE」とコラボレーション。

同時に首都圏在住者の関西へのU・I・Jターンを促すため、秋葉原で職員採用試験も開催!

 

 

 

「安全・安心 見守りプロジェクト」とは

市内に安全・安心見守りカメラ(25㎢に1,000台)を設置し、合わせて「Bluetooth」を活用した、こども・高齢者の見守り事業を実施します。

職員採用試験

全国に先駆けて「安全・安心」に取り組む伊丹で、これまで培ったスキルや経験を発揮し活躍していきたい方を対象に、東京にて職員採用試験を実施します。
関西出身者に限らず、伊丹市で活躍したい方なら、だれでも受験可能です。
(※ただし、年齢・職務経験の要件あり)

 

日本初の3D映像演出の舞台「攻殻機動隊ARISE:GHOST is ALIVE」は2015年11月5日(木)~15日(日)東京芸術劇場プレイハウスにて上演致します。

チケットは現在好評発売中です!


舞台「攻殻機動隊ARISE:GHOST is ALIVE」
【公演情報】
公演期間:2015年11月5日(木)~15日(日)
公演スケジュール
・11月5日19:00
・11月6日19:00
・11月7日13:30/18:30
・11月8日13:30/18:00
・11月11日14:00/19:00
・11月12日19:00
・11月13日19:00
・11月14日13:30/18:30
・11月15日12:00/16:00

会場:東京芸術劇場プレイハウス
原作:士郎正宗
監修:冲方丁
演出:奥秀太郎
脚本:藤咲淳一

出演:
草薙素子:青野楓
バトー:八神蓮
トグサ:兼崎健太郎
荒巻大輔:塾一久
イシカワ:伊阪達也
パズ:井深克彦
サイトー:松村龍之介
ボーマ:松崎裕
イバチ:髙﨑俊吾
クルツ:護あさな
サイード:吉川麻美

ツダ・エマ:桃瀬美咲
ホセ:南圭介

製作:攻殻機動隊ARISE STAGE PROJECT
公式サイト:http://kokaku-a-stage.jp/
公式twitter:https://twitter.com/kokaku_a_stage

<チケット代金>
プレミアムシート:9900円(税込・特典付)
一般席:6900円(税込)

※プレミアムシート特典は公演回によってA・B 2種類ご用意しております。詳細は公演情報をご確認ください。
※未就学児童の入場はご遠慮ください。
※劇場で当日貸出の3Dメガネをかけて観劇する形になります。

(取扱プレイガイド)
・イープラス http://eplus.jp/kokaku-a/
・カンフェティhttp://confetti-web.com/kokaku-a
・ローソンチケットhttp://l-tike.com/kokaku/
・BNチケット https://bnticket.bandainamcoid.com/kokaku_tickets/
・チケットぴあ http://w.pia.jp/t/kokaku-a-stage/
・CNプレイガイド http://www.cnplayguide.com/kokaku-arise/

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社NEGA
  4. >
  5. 舞台「攻殻機動隊ARISE:GHOST is ALIVE」と伊丹市が異例のコラボレーション