WAFの運用負担を軽減させるマネージド・セキュリティ・サービスの提供を開始

東京エレクトロン デバイス株式会社(横浜市神奈川区、代表取締役社長:徳重 敦之 以下、TED)は、NRIセキュアテクノロジーズ株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:小田島 潤、以下NRIセキュア)と協業し、F5ネットワークスジャパン合同会社(本社:東京都港区、代表執行役員社長:古舘正清、以下F5社)のWEBアプリケーションファイアウォール(WAF)「BIG-IP Application Security Manager」(以下、BIG-IP ASM)を活用した「WAFマネージド・セキュリィ・サービス」を2015年10月22日より提供開始します。

 

 ■導入の背景
近年、政府機関や一般企業では機密情報を狙ったサイバー攻撃やマルウェアの急増など新たな脅威に対するセキュリティ対策への迅速な対応が重要課題になっています。サイバー攻撃のレベルは日々急増し、今まで主流であったDoS攻撃から、リスト型アカウントハッキングや、SQLインジェクションなど既存のセキュリティシステム(ネットワーク型ファイアウォール(FW),不正侵入検知システム(IDS)、不正侵入防御システム(IPS))では防御できないアプリケーションレイヤの高度な攻撃への対策が急務です。WAF導入後における運用の課題は、ログの管理・監視やポリシー調整など様々なものがあり、常に安全なサイトを運用できるようシステム管理者の負担軽減を目的として本サービスの提供を開始しました。 

■サービス内容
「WAFマネージド・セキュリティ・サービス」は、企業サイトにF5社「BIG-IP ASM」を設置してNRIセキュアの運用サービスを組み合わせ、導入支援・サポート・運用・監視までを一貫して行うWEBアプリケーションの保護に特化した運用サービスです。専任のセキュリティアナリスト集団を常時配置し、有事の際の即時対応、事象解析のためのアドバイスを24時間365日の体制で提供します。 

F5社「BIG-IP ASM」によりアプリケーションレイヤのデータを解析してクロスサイトスクリプティングやSQLインジェクションなどのアプリケーションへの攻撃を検知します。ポジティブセキュリティと過去に認識された攻撃パターンをデータベース化したネガティブセキュリティの併用によって既知や未知の攻撃を防御します。また、新たに導入するポリシーの試験的な適用により誤検知のリスクを軽減することができるため有人監視による、常時安全なサイトの提供・運用が可能になります。

* F5社 BIG-IP ASMの特長:
https://f5.com/jp/products/modules/application-security-manager

■WAFマネージド・セキュリティ・サービスの特長
・WAFをネットワーク上に配置することにより全てのトラフィックをコントロール可能
・誤検知のリスクを軽減するポリシーステージング機能
・ポリシーの作成とチューニング ※
・24時間、有人監視することによる緊急インシデントの分析と即時遮断 ※
・定期ログレポートサービスによるサイトの安全性の確認 ※
※NRIセキュアのセキュリティアナリストが対応します。 

TEDでは、ハイレベルなセキュリティ対策を必要とする情報通信、金融、クレジット、電力、ガス、医療、物流などの社会の重要インフラを対象に今後3年間で20億円の販売を見込んでいます。 

【サポート体制】
本パッケージでは、導入・構築・検証支援までをサポートするとともに、保守サービスメニューとして24時間365日のオンサイトサポート対応を用意しています。

 「長年国内販売代理店として数々の実績を築き上げてきた東京エレクトロンデバイス社と、セキュリティに関して豊富な知識、経験を持つNRIセキュア社の協業により、F5 BIG-IPセキュリティモジュールの更なる拡販強化となることを期待しています。また、「WAFマネージド・セキュリティ・サービス」を導入することにより導入支援から運用まで一貫したサービスを提供でき、お客様のシステム運用負荷軽減を実現し、よりセキュアで安心感のあるシステムを提供できるものと確信しています。」
(F5ネットワークスジャパン合同会社 代表執行役員社長 古舘 正清氏)

 「NRIセキュアは、東京エレクトロン デバイス株式会社(以下、TED)による「WAFマネージド・セキュリティ・サービス」の提供にご協力することができ、光栄に思います。今回提供されるサービスにおいては、TEDが持つF5プロダクトのネットワーク運用技術と、NRIセキュアが培ってきた高度なセキュリティ監視、インシデント対応のノウハウが連携することで、高品質で的確なソリューションをより多くのお客様に展開できることを期待しています。」(NRIセキュアテクノロジーズ株式会社 MSS事業本部 本部長 永木  良尚氏)

【関連セミナーのご案内】
◆◇24h×7でフルマネージドなサイバー攻撃対策とは?◇◆
日程・会場:2015年10月29日(木) F5ネットワークスジャパン 東京本社
日程・会場:2015年11月18日(水) 東京エレクトロンデバイス 新宿オフィス
定員:各回30名
主催:東京エレクトロン デバイス株式会社
協力:NRIセキュアテクノロジーズ株式会社、F5ネットワークスジャパン合同会社
詳細・お申込みURL: http://cn.teldevice.co.jp/seminar/id/123
 
東京エレクトロン デバイス株式会社について
東京エレクトロンデバイスは、半導体製品やビジネスソリューション等を提供する「商社ビジネス」と、お客様の設計受託や自社ブランド商品の開発を行う「開発ビジネス」を有する技術商社です。
URL:http://www.teldevice.co.jp/

東京エレクトロン デバイス株式会社CNカンパニーについて
CNカンパニーでは、ストレージ、ネットワーク関連機器、およびソフトウェア製品を幅広く取り扱い、クラウド時代のビジネスソリューションとして提供しています。世界の最先端テクノロジをいち早くキャッチするマーケティング機能を国内外に持ち、導入からサポートまで一貫して提供しています。
CNカンパニー専用サイトURL:http://cn.teldevice.co.jp

<本件に関する報道関係からのお問合せ先>
東京エレクトロン デバイス株式会社 管理本部 広報・IR室
Tel:045-443-4005、Fax:045-443-4050
お問い合わせフォーム:http://www.teldevice.co.jp/contact/news_release/index.html

<製品に関するお客様からのお問合せ先>
東京エレクトロン デバイス株式会社
CNカンパニー CN第一営業本部 パートナー第二営業部 
Tel:03-5908-1979、Fax:03-5908-1992
お問い合わせフォーム:http://cn.teldevice.co.jp/product/f5/form.html

※ このニュース リリースに記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 東京エレクトロン デバイス株式会社
  4. >
  5. WAFの運用負担を軽減させるマネージド・セキュリティ・サービスの提供を開始