「チェブラーシカ」の婚姻届 第2弾! 「チェブラーシカ」の婚姻届 3デザインが婚姻届製作所から新登場!

LMNホールディングス株式会社(本社:東京都新宿区、 代表取締役社長 兼 CEO:近藤 浩)の子会社である株式会社e’motion(LMNホールディングス株式会社と同様)は、デザイン婚姻届の通販サイト『婚姻届製作所』にて株式会社フロンティアワークス(本社:東京都板橋区、代表取締役:及川 武)の大人気キャラクター「 チェブラーシカ 」の3デザインの婚姻届の販売を11月23日(月)より開始致します。

 

【新商品概要】
発売日: 2015年11月23日(月)
料金:¥3,000 (税込・送料別)
提出用2部と記念保存用1部をセットし郵送にてお届けいたします

【新商品説明】
 10月に開催した無料ダウンロード企画で人気を博した「チェブラーシカ」の婚姻届3デザインの販売がスタート!穏やかであたたかなチェブラーシカの婚姻届で、おふたりのご入籍がわすれられない思い出になることを願い、製作いたしました。

チェブラーシカが全面にあしらわれた可愛らしいデザイン、お花のプレゼントを持った愛らしいデザイン、この季節にぴったりなクリスマス柄のデザインの3デザイン。おふたりのお気に入りの1枚を見つけてください。

 

【「チェブラーシカ」とは】
ロシアでは誰もが知っている国民的キャラクター。サルでもクマでもない「正体不明」の不思議ないきものです。好奇心旺盛で人一倍頑張り屋さん、動物園で働くワニのゲーナがお友達です。
1966年に出版された「ワニのゲーナとおともだち」という児童文学を元に、1969年から83年にかけて、計4本のコマ撮りのアニメーション映画が製作されました。日本では2001年の映画初公開以降、絵本、オリジナル映画、テレビアニメシリーズなどの展開により、大人気のキャラクターです。
2004年のアテネオリンピック以降、ロシア選手団の公認キャラクターに抜擢されました。
2016年は生誕50周年のメモリアルイヤーで、新作短編映画の公開が決定しています。

 

【「婚姻届製作所」サイト説明】
昨年11月22日、現在の形式的な婚姻届に価値を感じないカップルに対し「婚姻届をたくさんのデザインから選ぶ」という価値観を提案する、日本初のデザイン婚姻届の通販サイト『婚姻届製作所』をオープンいたしました。
そして、『婚姻届製作所』は開設から1年で、利用数6万4000件を突破、年間婚姻届提出者数の10%以上のカップルにデザイン婚姻届をご利用いただけるサービスに成長致しました。

「婚姻届製作所」公式サイト    http://konin-todoke.com/

■会社概要
商号    : 株式会社e’motion
代表者   : 代表取締役社長 近藤 浩
住所   : 〒160-0022 東京都新宿区新宿5-18-14  新宿北西ビル5F
事業内容  : 複合サービス業
資本金   : 900万円
URL    : http://lmn.co.jp/
※ 「婚姻届製作所」の運営会社は9月1日よりLMNホールディングス株式会社から、株式会社e’motion(エモーション)となりました。

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. LMNホールディングス株式会社
  4. >
  5. 「チェブラーシカ」の婚姻届 第2弾! 「チェブラーシカ」の婚姻届 3デザインが婚姻届製作所から新登場!