プレママ・ママが選ぶ「A型ベビーカー」人気ランキング発表! 妊娠・出産・育児サイト『ベビカム』が588人のママたちに調査

国内メーカーに人気集まる

株式会社デジタルブティック(本社所在地:東京都港区、代表取締役:安西正育)は、妊娠・出産・育児情報サイト「ベビカム」において、「A型ベビーカー」についてのアンケートを実施しました。

 

[調査概要]
■調査名:     「A型ベビーカー」についてのリサーチ
■調査方法:    妊娠・出産・育児サイト「ベビカム」で調査
■応募期間:    2015年10月7日~10月13日
■調査対象:    妊活中・妊娠中・育児中の方 588名
      
※本調査の結果の詳細は、ベビカム内「ベビカム調査隊」ページにて公開しています。
ベビカム調査隊(http://www.babycome.ne.jp/research/marketing/

この調査では、ベビカムの会員を対象に、コンビ、アップリカ、エアバギー、ピジョン、グレコ、マクラーレンジャパン、ジョイー、ペグ・ペレーゴ、カトージ、リッチェルの、10のメーカーについて、回答を頂きました。
評価基準としては、安全性・安定性、赤ちゃんの乗せやすさ・使いやすさ、軽さ、収納のしやすさ、デザインの良さ、コストパフォーマンスという6つの指標を設定し、それぞれについて5段階で評価してもらうとともに、それぞれの指標についてもっともよいと思う商品を、1つ選んでいただきました。総合ランキングは、各指標を総合して「もっともよい」と答えた方が多かった順に表示しています。

【調査結果の概要】


■『コンビ』が37%で総合トップ
総合ランキングは、『コンビ』がトップになりました。「仕様と重量のバランスが最も納得した」(32歳女性、妊娠8ヶ月)「メチャカルハンディシリーズの軽さはいいと思いました」(33歳女性、お子さん1歳)「エッグショックで子どもも乗り心地がよさそうで、ベビーカーですやすや寝ています」 (38歳女性、お子さん0歳)といったコメントがあり、人気の「メチャカル」シリーズなどの「軽さ」を評価する声が特に多く集まりました。

■2位に僅差で『アップリカ』3位には『エアバギー』
2位の『アップリカ』には、「オシャレな感じ。特に日差しよけのカバーなど」(33歳女性、お子さん0歳)「タイヤやシートにクッション性がある。ある程度、地面から高さがあるため、暑すぎない」(27歳女性、お子さん1歳)「抱っこひもとベビーカーの移動が楽な商品がある」(30歳女性、お子さん0歳)などのコメントが寄せられました。3位には三輪ベビーカーを主に取り扱う『エアバギー』がランクインし、「ベヒーカーらしくないフォルムが所帯染みていなくてかっこいい。男性でも持ちやすい」(34歳女性、お子さん1歳)など、特にデザイン面等で多くの支持を得ました。

■ベビーカーに求めるものは?
回答者のみなさんからは、「ベビーカー」について、さまざまな自由回答が寄せられました。

ベビーカー選びについては
「車移動、徒歩移動、バス移動、電車移動、どの生活スタイルになるかによって選ぶものが違うと思う」(30歳女性、妊娠9ヶ月)など、住んでいる地域や生活スタイルによって、必要とする商品のタイプに違いがあるようです。

また、
「対面式でも移動しやすく曲がりやすいこと、お買い物で荷物が収納しやすいこと。欲をいえば軽量だとありがたいです」(39歳女性、お子さん1歳)
「180度のリクライニングは必須。また、暑いことを想定すると、高さも必要と思います」(37歳女性、お子さん8歳、12歳以上)
「夫婦で背の高さが違う場合、持ち手が調節できるものを買った方がベビーカーを押しやすいと思います」(39歳女性、お子さん1歳、4歳)
「片手で開閉することが簡単で、対面から前向きに変える時に自動でタイヤの固定が変わって、地面から出来るだけ高く、通気性が良いものを選びたい」(29歳女性、お子さん0歳、3歳)
など、使いやすさ、赤ちゃんにとっての快適さなど、多くの機能を同時に兼ね備えたものを求めていることが伺えました。

今回のアンケートでは、国内メーカーのベビーカーが高い支持を得ました。
自由回答では、日本製のベビーカーについて「日本の地形や生活形態に合っている」「コンパクトに折りたためる」などのコメントがあり、狭い道を押して歩いたり、電車や車で移動しながら使ったり…という生活には、軽量でコンパクトに収納できるタイプが使いやすいと感じている人が多いようです。

■サイト情報
ベビカム(http://www.babycome.ne.jp/

日本最大級の妊娠・出産・育児の情報サイト。1998年開設。コミュニティやブログサービスのほか、最新の医療、生活、商品情報を提供。妊娠・育児分野を中心とした大手企業からの協賛により運営しています。
また、仕事と子育てを両立したい女性たちを支援するWorkSmart事業も展開。2014年には、WorkSmartと日本屈指の子育てサポートを行う大分県豊後高田市との取り組みが総務省に認められ、地方創生に資する「地域情報化大賞」の奨励賞を受賞しました。
会員数:278,000人
ユニークユーザ数:約120万人(月間)、820万人(年間)

 ■会社概要
株式会社デジタルブティック

インターネットの「コミュニティ」を活用して世の中に貢献するために1996年に設立。年間600万人以上のママたちが訪れる日本最大級の育児コミュニティサイト「ベビカム」を1998年から運営し、子育て中の女性の就業支援や、子ども向けの教育などに関わる事業を行うとともに、本田技研工業やNTT東日本のコミュニティ企画・運営をはじめ、数多くの企業に向けて、コミュニティの企画コンサルティング、制作、マーケティング、運営サービス等を提供する。また、幼児向け英語コミュニケーションサービス「DreamPIE」では、オンラインレッスンを中心に、英語で楽しめるさまざまなことを提供している。

商号: 株式会社デジタルブティック
設立: 1996年2月20日
資本金: 1億3732.2万円
代表取締役: 安西正育
所在地: 東京都港区芝浦1丁目13番10号 第3東運ビル3階
電話: 03-5439-5488
FAX: 03-5439-5489
事業内容: ベビー関連事業、女性の就業支援事業、教育事業、企業へのコミュニティ提供事業など
ホームページ: http://www.digitalboutique.jp

【本リリースに関するお問い合わせ先】
株式会社デジタルブティック 担当:石井
TEL:03-5439-5488/FAX:03-5439-5489
E-Mail:prs@digiboutique.or.jp
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. ベビカム株式会社 
  4. >
  5. プレママ・ママが選ぶ「A型ベビーカー」人気ランキング発表! 妊娠・出産・育児サイト『ベビカム』が588人のママたちに調査