「フェリシモ お片づけ部」が活動をスタート!女性の『整理と収納に関する意識調査』を実施~片づけがしたくてもできないママのお悩みは「時間」と「押入れ」~

株式会社フェリシモ(神戸市中央区)は、「かんたん・らくちん・楽しく片づけられる暮らしづくり」を目指す部活動「フェリシモお片づけ部」を立ち上げました。活動をスタートするにあたり、全国の20代~50代の女性を対象に、『整理と収納に関する意識調査』を実施しました。子どもを持つ女性の片づけができない3大原因は「時間」「面倒」「子どもの散らかし」で、特に片づけたい場所は「押入れ」であることなどが分かりました。

「フェリシモ お片づけ部」では、2015年5月29日(金)にブログを公開し、今後、意識調査全体の結果発表や分析、整理収納アドバイザーや働くママの視点による、「今日からすぐに始められるかんたんお片づけ」の方法を提案していきます。フェリシモお片づけ部ブログ>>http://feli.jp/s/pr150529/1/
フェリシモ『整理と収納に関する意識調査』
■調査概要
1. 調査目的   20代〜50 代女性の「整理と収納」に対する意識を把握
2. 調査対象   全国20 歳〜59 歳の女性412 名(有効回答数)
3. 調査方法   調査対象のインターネットモニターの方にインターネット上で調査を実施
4. 調査期間   2015年4月3日~4月5日
5. 有効回答数 412 名

■調査結果
(1)8割以上の女性は「片づけがしたい」と思っている
自宅の片づけがしたいとおもったことがあるかどうかの質問では、「よくある」「ある」の回答が全体の86%となりました。「たまにある」の回答を含めると99%にのぼり、「ない」の回答は1%でした。ほとんどの女性は、片づけがしたいと思っていることが分かりました。

図1グラフ

(2)子どもを持つ女性の、片づけができない3大原因は「時間がない」「面倒」「子どもが散らかしてしまう
片づけがしたいと思っていてもできない原因を、複数回答でたずねたところ、子どもをもつ女性で最も多かった原因は「時間がない(49%)」でした。続いて「面倒になってしまう(42.9%)」「子どもが散らかしてしまう(40.3%)」でした。子どもを持つ女性で最も多かった原因は「時間がない(49%)」でしたが、子どものいない女性で最も多かった回答は「面倒になってしまう(63.1%)」でした。

図2グラフ

(3)子どもを持つ女性が最も片づけたい場所は「押入れ・物入れ」
現在自宅で片づけたいと思う場所を複数回答でたずねたところ、子どもを持つ女性の68.8%が、「物入れ・押入れ」と回答しました。普段忙しくて手が回らず、物を押し込んでしまいがちな「物入れ・押入れ」がとても気になっていて、片づけたいと思っているママのお悩みが明らかになりました。

図3グラフ

■フェリシモお片づけ部が、具体的なお片づけ方法をブログで順次ご紹介。
今回の調査結果により、片づけたくても毎日忙しくて片づけまで手がまわらないという女性が多くいることが分かりました。フェリシモお片づけ部では、誰でも取り組みやすい具体的なお片付け方法を、今後ブログやフェイスブックを通じて発信していきます。

お片づけ部ロゴ

フェリシモ お片づけ部とは
フェリシモスタッフによる「お片づけ」を研究する部活動。整理収納アドバイザーの資格を持つお片づけ好きスタッフや、収納グッズの企画スタッフ、片づけは苦手だけれども何とかしたいと悩むスタッフなどが集まり、「かんたん・らくちん・楽しく片づけられる暮らしづくり」を目指して、お片づけや暮らしに関する情報を発信していきます。お片づけに関する商品作りも進行中です。

フェリシモお片づけ部 公式ブログ http://feli.jp/s/pr150529/2/

お片づけ部ブログQRコード

フェリシモお片づけ部 Facebook http://feli.jp/s/pr150529/3/

お片づけ部フェイスブックQRコード

◆調査結果の引用・転載・取材等に関するお問い合わせやデータの詳細をご希望の方は、
広報窓口までご連絡ください。

株式会社フェリシモ 東京広報(石井)
TEL.03-3402-5230    FAX.03-3402-5231
e-mail:tko@felissimo.co.jp

株式会社フェリシモ 本社広報グループ(吉川・中島・市川)
TEL.078-325-5700  FAX. 078-325-5116
e-mail: press@felissimo.co.jp

― 会社概要 -
社名 : 株式会社フェリシモ
本社所在地 : 〒650-0035 神戸市中央区浪花町59番地
代表者 : 代表取締役社長 矢崎和彦
創立 : 1965年5月
事業内容 : 自社開発商品をカタログやウェブサイトにて全国の生活者に販売するダイレクトマーケティング事業

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社フェリシモ
  4. >
  5. 「フェリシモ お片づけ部」が活動をスタート!女性の『整理と収納に関する意識調査』を実施~片づけがしたくてもできないママのお悩みは「時間」と「押入れ」~