12月1日より 坂本龍一 Trio Tour Japan & Korea ~おひねりライブ~ を実施

坂本龍一のソーシャルメディア実験プロジェクト「skmts」、
東京を除く国内8都市と韓国の全10公演を、ハイビジョンで21日間完全密着生中継!

坂本龍一と有志によるソーシャルメディア実験プロジェクト「サカモト・ソーシャル・プロジェクト」(通称、#skmts(スクムトゥス)は、2012年12月1日(土)から21日(金)にかけて行なわれる「坂本龍一 Trio Tour Japan & Korea」より、東京3公演を除く9公演と12月12日(水)陸前高田(岩手県)にて行なわれるチャリティー・ライブの全10公演を、高画質高音質のハイビジョン映像で無料中継いたします。

この「坂本龍一 Trio Tour Japan & Korea」は、昨年秋ヨーロッパで大好評を博した坂本龍一(ピアノ)、ジャケス・モレレンバウム(チェロ)、ジュディ・ カン(ヴァイオリン)のトリオによるコンサート・ツアー「Ryuichi Sakamoto Trio Tour」の2012年における日本・韓国ツアーです。

今回のツアーでは、公演はもちろんのこと、各会場の設営・調律・撤収風景、時には移動風景に至るまで、あらゆる角度から完全密着してお届けします。この21日間という長期の中継はskmtsプロジェクトとしても初の試みとなります。

また中継では、視聴者が任意の金額をチップとして支払うことのできる「Ustreamチップ」(通称:おひねり機能)を採用いたします。この機能を通じて<おひねり>をしていただいた方には、非公開リハーサル風景を収めた特典映像や、おひねりした当日のアーカイブ録画映像、新設されるメールマガジンの購読といった<3つのおひねり特典>をプレゼントいたします。

この期間中は、Ustream中継の他にも、フェイスブックやツイッターでも様々な実験を行なっていきます。
音楽とソーシャルメディアの実験に、あなたもぜひ参加してください。

 

---
■坂本龍一 Trio Tour Japan & Korea ~おひねりライブ~について

◎配信期間:2012年12月1日(土)~21日(金)の全10回
◎配信チャンネル:http://www.ustream.tv/channel/skmts/
※Ustreamが閲覧可能なPC、モバイルでご覧いただけます。
◎放送スケジュール:
[中継01] 12月1日(土) 18:00- 野洲文化ホール
[中継02] 12月2日(日) 17:00- NHK大阪ホール
[中継03] 12月4日(火) 19:00- 福岡シンフォニーホール
[中継04] 12月9日(日) 16:00- 韓国・世宗文化会館
[中継05] 12月9日(日) 20:00- 韓国・世宗文化会館
[中継06] 12月12日(水) 18:30- 陸前高田/番外編「Trio チャリティーライブ」
[中継07] 12月14日(金) 19:00- 日本特殊陶業市民会館ビレッジホール(*元名古屋市民会館)
[中継08] 12月15日(土) 17:00- まつもと市民芸術館
[中継09] 12月16日(日) 17:30- 清水文化会館マリナート
[中継10] 12月21日(金) 20:00- 山口情報芸術センター・スタジオA

※なお、以下の東京の3公演のインターネット中継はありません。あらかじめご了承ください。
12月6日(木) 東京オペラシティコンサートホール/12月18日(火) 、19日(水) 赤坂ACTシアター


◎陸前高田「坂本龍一 Trio チャリティーライブ」について:

12月12日(水)の配信は、番外編として陸前高田でのチャリティーライブ中継を行ないます。
この日のおひねりはシステム手数料を除いた全額が「子供の音楽再生基金」に寄付されます。

※寄付は、同日正午から午後11時59分までのおひねりが対象となります。この時間帯におひねりしてくださった方への特典として、坂本龍一からのお礼メッセージビデオをお渡しいたします。なお、チャリティー公演のおひねり特典としてのアーカイブ提供はございません。あらかじめご了承ください。

 

中継主催:KAB INC./skmts/commmons
中継協力:株式会社デジタルステージ 、TECHLIFE Pte.Ltd. 、Ustream Asia株式会社

 

---
■トリオツアーの3つの楽しみ方


◎楽しみ方 その1: 
3つのおひねり特典を入手しよう!

今回のツアー中継では、無料でも全公演の中継をお楽しみいただけるほか、視聴者が任意の金額をチップとして支払うことのできる「Ustreamチップ」(※)を採用します。
この機能を通じて<おひねり>をしていただいた方には、本公演をもっともっと深く楽しめる<3つのおひねり特典>をプレゼントします。

特典①:おひねりした人だけが視聴できる同ツアーの特典映像を入手できます
特典②:おひねりした当日の公演のアーカイブ録画を何度でも楽しめます。
特典③:新設のメールマガジン「スクムトゥス・プレス」を無料購読できます。

◎楽しみ方 その2:
このツアーのベスト盤制作にあなたも参加しよう!

このツアーの集大成として、ライブベスト盤「Ryuichi Sakamoto | The best of THREE live in Japan & Korea」を2013年1月17日にiTunes限定でリリースします。
そこで、本ツアー中継では、ベスト盤の収録曲目を決めるアンケートを実施していきます。
毎公演が終わるたびにその公演のセットリストをskmtsのFacebook(http://www.facebook.com/skmts/)で公開します。
全公演終了後、その最終集計結果に加えて、坂本龍一本人の意向を反映させ、ベスト盤が制作されます。
オーディエンス参加型のベスト盤制作にぜひあなたも参加してください!

 

◎楽しみ方 その3:
みんなで中継ソフト開発!あなたのアイディアをお寄せください。

サカモト・ソーシャル・プロジェクトでは、今後の音楽業界のツアー中継などに使える本格的な『モバイル・ハイビジョン中継ソフトウェア』を、坂本龍一と株式会社デジタルステージで共同開発。
今回のツアーを通じて開発されるソフトウェアのコードネームは「motion dive .cast(モーションダイブ・ドット・キャスト)」。
これは最終的には音楽業界や今後のソーシャルメディアを必要とする企業、団体、個人に広く使われる<デファクトスタンダード>になることを目指していきます。
本ツアーでは実際に「motion dive .cast」を使用して中継を行ない、視聴者のみなさまから寄せていただいた意見をもとに、日々チューンナップしていきます。その開発の模様と進化していく様子は、「裏トリオツアー」として本番以外の時間帯に不定期にリアルタイム中継していきます。
この共同開発は、今後のソーシャルメディアにおいて、より多くの音楽アーティストがライブ中継し、マネタイズするモデルとなるために行なう公開実験です。
詳しくは、motion diveのFacebookページをご覧ください。

 

【motion dive Facebookページ】 http://www.facebook.com/motiondives/

 

---
◎サカモト・ソーシャル・プロジェクト有志代表の平野友康からのメッセージ:

「僕らはskmtsの中継を絶対に有料にしたくはありません。
でも利益が1円も出ない今までのやり方だと、教授も僕ら有志も、
いつか無理がきてしまいます。
だから僕らは今、この<おひねり>というやり方で、
ずっとこの先も中継を続けられるような体制がつくれないかを模索しています。
みなさまからの<おひねり>を通じてのご支援を心よりお待ちしています!
スクムトゥス!」

 

---

(※)Ustreamチップとは?
Ustream Asia株式会社が提供する新サービスで、配信者が視聴者から資金を集めることができる機能です。視聴者はクレジットカード(VISA, MASTER)か電子マネー(Bitcash)を使って任意の金額を配信者に支払うことができます。
300円、500円、1000円、2000円、3000円、5000円、10000円からお選びいただけます(金額による特典内容の違いはございません)。各種特典映像の再生期限は2013年3月末日までです。期間中は何度でもご覧いただけます。

 

---
※ 本プレスリリースに記載されている製品・サービス名は、デジタルステージおよび各社の登録商標です。
※ 記載の情報は予告なく変更になる場合があります。

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社デジタルステージ
  4. >
  5. 12月1日より 坂本龍一 Trio Tour Japan & Korea ~おひねりライブ~ を実施