自転車保険義務化の動きに対応!自転車専門店のPEDALと業務提携を開始~12月2日(金)より、自転車購入者にギフト保険を提供~

この度、株式会社フィナンシャル・エージェンシー(本社:東京都渋谷区、代表取締役兼CEO:齋藤正秀、以下当社)は、自転車の大型専門店を経営する株式会社ペダル(本社:京都市南区、代表取締役社長:土坂昌弘、以下「ペダル社」)と提携し、自転車購入者全員に対し自転車保険を提供するサービスを2016年12月2日(金)より開始いたします。
 


近年、相次ぐ自転車による事故、及び加害者へ多額の賠償金を請求するケースの増加が問題となっていることが背景にあり、自転車保険への加入を義務付ける動きが全国に広がっています。2015年には兵庫県、2016年に入ってからは大阪府、滋賀県、京都市でも新たに自転車保険の加入が義務化されました。

本提携では、こうした自転車保険の加入義務化の動きに対応し、当社は取扱代理店として本スキームをサポートいたします。これにより、ペダル社で自転車を購入した方は、その場で加入の手続きをしていただくため、翌日から補償が適用されます。また、本保険での補償は自転車購入者の家族全員に適用され、個人賠償責任補償も付加されているため、購入者は安心して自転車に乗っていただくことができます。

当社はこれまで、提携企業の会員や当社アプリ会員向けに、そのサービスと親和性の高い補償内容を備えたギフト保険を開発・提供してまいりました。ギフト保険は、サービスやアプリの会員であれば無料で申込可能な保険であるため、今後も、“あんしん“という切り口で商品やサービスに付加価値を付けたいと望んでいる企業を対象に、ギフト保険を提供する事業を拡大していく予定です。これらの提携を通じて、保険をより多くの人に流通させ、「安心できる社会保障の提供」というミッションを実現するため努力してまいります。

※1:申込日の翌日から3か月後の午後4時までの3か月間。
※2:その他親族とは、本人または本人の配偶者と「同居の親族(本人の6親等内の血族、3親等内の
姻族)」および「別居の未婚の子」をいいます。ただし、未婚とは婚姻暦のないことをいいます。
申込んだ被保険者の年齢制限はありません。その他の親族も年齢は問いません。
※3:パーツ、キックボード、キッカー、一輪車、三輪車、車いす除く

※本文書はプレスリリースであり、保険募集等、他の目的のために使用することは固く禁じます。


【株式会社ペダル概要】
会社名    :株式会社ペダル
所在地    :京都市南区上鳥羽川端町54
代表者    :土坂昌弘
設立       :1993年12月27日
資本金    :1000万円
事業内容 :自転車大型専門店の経営
URL       :http://www.pedal.jp

【株式会社フィナンシャル・エージェンシー概要】
「Insurance Technology」を標榜し、最新のデジタル技術を駆使したITシステム&サービスによって、革新的な保険ビジネスを創造する保険業界におけるフィンテック企業。
スマートフォンアプリやWEBサービス等の会員属性に応じたオンラインギフト保険提供によるデジタルテレマーケティング、電話・SMS・Email・LINE等のマルチコミュニケーション&対面・非対面のオムニチャネル対応を実現した最先端コミュニケーションシステムやユーザー情報入力にて必要保障内容の算出と最適な保険商品プランの組み合せを自動選択する保険見積AIシステムによるデジタルコンサルティング、保険契約者の証券情報のデジタル保管や保険契約・請求情報等の家族共有ならびに保険金請求勧奨と手続き訪問サポートを行うデジタルフォロー&ヒューマンサポートの3つのデジタル領域を軸に、企業ミッションである「安心できる社会保障の提供」を国内のみならずインド・タイといったアジア圏を中心にグローバル展開。

会社名:株式会社フィナンシャル・エージェンシー
所在地:東京都渋谷区恵比寿1-19-19 恵比寿ビジネスタワー
資本金:9億4,675万円
代表者:代表取締役社長 兼 CEO 齋藤正秀
URL:https://www.financial-agency.com/
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社フィナンシャル・エージェンシー
  4. >
  5. 自転車保険義務化の動きに対応!自転車専門店のPEDALと業務提携を開始~12月2日(金)より、自転車購入者にギフト保険を提供~