今野杏南の「撮られたい」、エブリスタウーマンアプリに登場!

現役グラビアアイドルが書き下ろした等身大の官能小説、2014年9月26日(金)より公開開始

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
現役グラビアアイドルが書き下ろした等身大の官能小説
今野杏南の「撮られたい」、エブリスタウーマンアプリに登場!-2014年9月26日(金)より公開開始-
http://estar.jp/.pc/_app_share_lp?key=estar_woman
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
main image
 スマホ小説投稿サイト「E★エブリスタ」(http://estar.jp)を運営する株式会社エブリスタ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:池上 真之、以下エブリスタ)は、「E★エブリスタ」で大人気のオトナ恋愛小説を厳選したスマートフォンアプリ『オトナの恋愛小説―エブリスタウーマン―』にて9月26日より現役グラビアイドル今野杏南さんの官能小説「撮られたい」を公開いたします。

 『オトナの恋愛小説―エブリスタウーマン―』は、月間770万人の読者を抱える「E★エブリスタ」の中から、特に20代-30代の大人の女性に人気の作品を厳選し、複雑な機能をなくして簡単に読めることにこだわったスマートフォンアプリです。ニュースサイトを読むような手軽さで恋愛気分を味わえる恋愛作品や、有料販売作品も1日1話無料で読める機能がお客様の好評価につながっているのが特徴です。

 この度は、2014年4月に処女作である恋愛小説「撮られたい」で作家デビューした、現役グラビアアイドル・今野杏南さんの作品が「エブリスタウーマン」上で閲覧できるようになりました。

■「撮られたい」作品情報
著者等 :今野杏南
発売日 :2014年4月15日
ISBN  :4864722412
出版社 :ティー・オーエンタテインメント
価格  :1944円(税込)
作品URL:http://www.tobooks.jp/books/book_188.html

【プロフィール】
名前  :今野杏南
生年月日:1989年6月15日
出身地 :神奈川県
趣味  :舞台鑑賞、映画鑑賞、シュシュ作り
ブログ :http://ameblo.jp/ab-anna06/

【コメント】
<公開作品について>
この作品は、人生で私が初めて書いた小説です。女性の方、私と同年代の方達が主人公のはなちゃんにたくさん自分自身を重ねたりしながら読んでもらいたいなと言う密かな思いもあって、私と同じ歳の女の子を主人公にしました。はなちゃん自身の成長と淫らになっていく体を読んで感じて、皆さんも体がうずうずしてくれたら嬉しいです。

<執筆活動のきっかけ>
もともと本を読むことが好きで、そして官能小説もとても好きなジャンルの一つでした。私の本好きを知った、担当マネージャーさんに本を書いてみたらどうか、と提案されたのが執筆することになったきっかけです。そして子供の頃は漫画家に憧れた時期もあり、妄想や空想が大好きでした。その大好きなことが小説を書く原動力となりました。

<作家として今後について>
これからも日常で私がその時にしか感じれないこと、思ったことなどを書き留めていきたいと思います。素敵なえっちなストーリーが脳裏をよぎったら、こつこつと書いて、いつか皆さんにも読んでいただけたらいいなと思います。

■「オトナの恋愛小説―エブリスタウーマン―」 概要
アプリ名 :1日1話無料!オトナの恋愛小説 ―エブリスタウーマン―
対応OS :iOS 6.0以降、Android 4.0以降
価格   :無料(「E★エブリスタ」登録無料・アプリ内に有料コンテンツあり)
URL   :【iOS】 http://bit.ly/1i9IlOs 【Android】 http://bit.ly/1pvRTa9

■株式会社エブリスタとは
株式会社エブリスタは、次世代のスマホ小説をプロデュースするスマホ出版社です。株式会社ディー・エヌ・エーと株式会社NTTドコモの合弁会社として2010年に設立されました。毎日100万人が訪問するスマホ小説サイト「E★エブリスタ」を通じて200万点以上の作品を配信しています。また、年間100冊以上のスマホ作品の書籍化プロデュースや、スマホ小説だけで生活ができる作家を育成する「スマホ作家特区」等、スマホ小説文化の発展に積極的に取り組んでいます。(http://everystar.jp/
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社エブリスタ
  4. >
  5. 今野杏南の「撮られたい」、エブリスタウーマンアプリに登場!