新UVサングラス『パーフェクトUVブロック』登場! 2014年6月27日(金)より、CMオンエアと同時に発売開始

main image

株式会社メガネトップ(本社:静岡市葵区、社長:冨澤昌宏)が展開する眼鏡市場は、伊藤光学工業株式会社(本社:蒲郡市宮成町、社長:伊藤寛)と共同で、紫外線対策に特化したメガネレンズ『パーフェクトUVブロック』を新開発致しました。さらに、日差しの強い夏場に向けて『パーフェクトUVブロック』を採用した新UVサングラスを、CMのオンエアと同時に全国の眼鏡市場で発売開始致します。


■紫外線対策レンズ『パーフェクトUVブロック』が紫外線をカット!
紫外線は、肌に対してだけでなく、目からも吸収されており、人体に影響を与えると言われております。その紫外線から大切な目を守るため、眼鏡市場は、紫外線対策に特化したオリジナルのメガネレンズを開発しました。

□400nmの紫外線を99%カット!
従来のUVカットレンズでは、実は約70%しかカット出来ていなかった400nmの紫外線。紫外線対策レンズ
『パーフェクトUVブロック』は、新紫外線カットテクノロジーにより、400nmを含めた紫外線を99%以上カットすることに成功しました。

※本品の紫外線カット率は、レンズを通る紫外線のカット率です。装用することで目やその周辺にあたる全ての紫外線のカットを保証するものではあ りません。
※『パーフェクトUVブロック』は、米国の臨床試験機関(AMA Laboratories,Inc.,NewYork)において、臨床実験を行った結果、SPF50+とPA++++に相当する試験結果を得ました。

□SPF50/PA++++が目印!
『パーフェクトUVブロック』は、400nmの波長を含む紫外線を99%以上カットする、という強力な紫外線対策機能を、直感的に感じていただくために、「SPF50/PA++++」の指標を用いております。
※SPF/PAは、皮膚に塗布するサンスクリーン評価方法であり、通常、メガネレンズの評価方法には常用されません。

----------------------------------------
SPFとPAは、製品(皮膚に塗布するサンスクリーン)の紫外線防止効果を数値化・記号化したものです。
【SPF】 (Sun protection factor)
3種類に分けられる紫外線の内UV-B(280nm-315nm)を防ぐ効果を示します。
数字が大きいほど効果が高く、最高値は50+となります。

【PA】 (Protection Grade of UV-A)
3種類に分けられる紫外線の内UV-A(315-400nm)を防ぐ効果を示します。
+の表記が多いほど効果が高く、最高値は++++です。
----------------------------------------


■紫外線には種類があります
私たちが日々の生活で浴びている紫外線は、その波長によって大きく3つに分類されます。

UV-A:
波長が315-400nmの紫外線を指します。地表に届く紫外線の内、約95%を占めるUV-Aは、
肌の表皮を突き進み、真皮にまで到達します。

UV-B:
波長が280-315nmの紫外線を指します。地表に届く紫外線の内、約5%を占めるUV-Bは、
肌の表皮で吸収されるため、真皮層まで到達することはありませんが、UV-Aより強いエネルギーを持ちます。

UV-C:
波長が280nm未満の紫外線を指します。通常はオゾン層に吸収され地表には到達しません。

地表に降り注ぐ紫外線の大多数を占めるUV-A、中でも400nmの紫外線を99%以上カットするレンズは、
『パーフェクトUVブロック』以外にはありません。(自社取扱製品比)



■紫外線対策の必要性
紫外線の影響を受けるのは、日差しが強い夏場だけだと思われがちですが、実は年間を通じて、晴れの日でも、曇りの日でも紫外線は降り注いでおり、日々影響を受けています。また、紫外線の中でも波長が315-400nmのUV-Aは、ガラスを通り抜けて届くため、屋内にいても気付かないうちに紫外線の影響を受けていることもあります。

日差しが強い夏場や屋外での紫外線対策はもちろんですが、屋内にいる場合も、年間を通じてしっかりと紫外線対策を行うことが大切です。


■UV対策の重要性
「目の紫外線対策始めていますか?」
肌と同様に人間の目は、紫外線の影響を受けやすい場所です。300~400nmの紫外線は目の水晶体に、400nm以上の紫外線は水晶体だけでなく、網膜に対しても障害をもたらすとされています。さらに、まぶたや目の周辺の皮膚も、非常に薄い皮膚でできているので、紫外線の影響を受けやすい箇所です。だからこそ、日焼け止めに加えて、メガネやサングラス、帽子などで目とその周辺の皮膚の紫外線対策を行うことはとても重要なんです。

<クリニカ タナカ 形成外科・アンティエイジングセンター 院長 田中洋平>
□医学博士    □新潟薬科大学客員教授   □近赤外線研究会発起人・理事  □日本形成外科学会専門医
形成外科とアンティエイジングの診療を行うとともに、太陽光線の生体に対する影響についての研究、近赤外線による若返り・がん治療研究、近赤外線遮断剤開発、論文執筆、講演活動にも精力的に取り組んでいる。
【所在地】〒390-0874 長野県松本市大手3-4-3 M-1ビル1F


■トレンドを捉えた豊富なラインナップ
今回発売するサングラスシリーズは、人気のウェリントンタイプをはじめ、トレンドのオーバルタイプやキッズ用のサングラスまで、全45バリエーションの豊富なラインナップとなっています。また、フレームは夏らしいクリアなカラーで仕上げており、これからの季節にピッタリのアイテムとなっております。

□メタルフレーム
⇒ティアドロップ型など、ファッションに活用しやすい定番のモデルを取りそろえました。
 メタル素材のクールな印象が特長です。

□セルフレーム
⇒人気のウェリントンタイプを始め、今年トレンドのオーバルタイプなど、豊富なバリエーションを
 取りそろえました。夏らしいクリアなカラーが特長です。

□キッズ用サングラス
⇒子供用のサングラスを3型×2色、計6バリエーション用意しました。
 各モデルともポップなカラーで仕上げています。また頭部を包み込むスポーツタイプのモデルなど
 お子様の激しい動きにも考慮しました。


【ポイント!】
2014年は、昨年に引き続き「クラシック」が一大トレンド。人気(定番)のウェリントンタイプはもちろん、レトロな印象のあるオーバルタイプのメガネ/サングラスが注目を集めています。また、べっこう柄など、肌(表情)に馴染みやすいカラーも支持されています。


■新CMがスタートします!
2014年6月27日(金)より、新しいTVCMを放送開始致します。
今回のTVCMは、眼鏡市場のイメージキャラクターであるベッキーさんに御出演いただきました。
お洒落な洋服を身にまとったモデルさんが、船上で漁を行う独特の世界観に注目です。


■商品概要
【商 品 名】 『パーフェクトUVブロックサングラス』(パーフェクトユーブイブロックサングラス)
【販売価格】 6,500円(税抜)※紫外線対策レンズ『パーフェクトUVブロック』標準装備
【発売時期】 2014年6月27日(金)
【発売場所】 全国867店舗(※2014年5月末時点)
【商品特徴】
 ①SPF50+/PA++++の紫外線対策レンズ『パーフェクトUVブロック』を標準装備
 ②全45バリエーションの豊富なラインナップ
 ③キッズ用のサングラスを6バリエーションご用意
【U R L】 サングラスサイト:http://www.meganeichiba.jp/sunglass/
 パーフェクトUVブロックサイト:http://www.meganeichiba.jp/lens/original/puv/index.html
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社メガネトップ
  4. >
  5. 新UVサングラス『パーフェクトUVブロック』登場! 2014年6月27日(金)より、CMオンエアと同時に発売開始