増加する産後ケア求人へ、育成から派遣まで一貫して提供

「産後ケアリストR」養成のキャリアスクール開講

ヒューマンホールディングス株式会社の事業子会社で、教育事業などを運営するヒューマンアカデミー株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役 岡本成正)は、出産後の女性の心身を専門的に支援するスペシャリスト「産後ケアリストR」の資格(一般社団法人 日本産後ケア協会認定資格)を取得できるキャリアスクールを4月より開講します。

 

産後の女性を専門的に支援する「産後ケアリストR」


出産後、「マタニティーブルー」に陥る女性が10%以上と多く、産後うつや児童虐待に至る深刻なケースのほか、「里帰り出産」など親の援助を受けられない女性が増えています。

厚生労働省では、「妊娠・出産」支援の強化を目的に平成26年度新規助成事業として、産前産後サポートおよび産後ケア事業に、合計7.1億円の予算が計上されました。それに伴い、出産後の女性サポートを専門にした「産後ケアセンター」が相次いでオープンしています。2008年に設立した国内初の産後ケア専門施設となる武蔵野大学付属産後ケアセンター桜新町では、2013年度には前年比179人増の1,054人が利用しています。

産後ケア施設では、母子デイケアまたは母子ショートステイにおいて、おっぱいトラブルのケアや赤ちゃんの体重や発育、排便のチェック、沐浴やスキンケア、帰宅後の育児や生活の相談受け付けなどのサービスが行われています。産後ケアには、助産師だけでなく、「産後ケアリストR」が携わっており、産後ケアニーズの増加に伴い、産後ケア施設での求人も増加しています。

「産後ケアリストR」は、一般社団法人 日本産後ケア協会の認定資格です。子育てを終えた女性などが、その経験を活かすことができ、産後ケアに関するアドバイスや支援活動、産後ケアセンターや助産院などの施設での就業に役立ちます。また、女性の就業機会の拡大として期待されています。

ヒューマンアカデミーのキャリアスクール「産後ケアリストR」認定講座」では、「産後ケアリストR」として商業活動ができる「産後ケアリストR1級」とカウンセラー、看護師、保育系などの仕事の幅を広げる「産後ケアリストR2級」の認定資格を取得することができます。母子に関する心身や食事、コミュニーケーションの知識をステップアップ式で学習します。

<産後ケアリストR1級認定講座>
・概要:「産後ケアリストR」として仕事ができる
・対象者:「産後ケアリストR」2級
資格取得者
・受講料:178,000円(税込※)
・講義数:3時間12回
※別途、入学金32,400円(税込)および試験料、認定料がかかります。

<「産後ケアリストR2級」認定講座>
・概要:初心者対象講座
・受講料:34,000円(税込※)
・講義数:5時間1回
※別途、試験料および認定料がかかります。

<開講校舎について>
4都市5校舎:新宿、銀座、名古屋駅前、大阪天王寺、福岡


■ヒューマンアカデミー株式会社 
1985 年の創設以来、社会人教育の「ヒューマンアカデミー」(全国36 拠点)、全日制教育の「総合学園ヒューマンアカデミー」(全国23 拠点)、子ども向けの「ヒューマンアカデミーキッズサイエンス ロボット教室」(全国約530教室)、国際教育の「ヒューマン国際大学機構」「MBA」「日本語学校」(全国7拠点)など、幅広い年代を対象とする教育事業を全国で展開。講座数は約800。修了後はグループ内の人材事業が就職、転職をバックアップしています。
※拠点数は2014年12月末現在 

会社概要 ------------------
●代表者 :代表取締役 岡本 成正
●所在地 :東京都新宿区西新宿7-5-25 西新宿木村屋ビル1階
●資本金 :1,000万円
●URL :http://manabu.athuman.com/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. ヒューマン
  4. >
  5. 増加する産後ケア求人へ、育成から派遣まで一貫して提供