DJコントローラー「DDJ-WeGO」が、Serato社のDJソフトウェア“Serato DJ Intro”に対応

~“Serato DJ Intro”をダウンロード(無償)して、多彩なDJプレイを行える~

main image

【企画意図】
パイオニアのDJコントローラー「DDJ-WeGO」が、新たにSerato社のDJソフトウェア“Serato DJ Intro”に対応しました。多彩な機能を搭載した“Serato DJ Intro”をダウンロード(無償)して、さまざまなDJプレイを楽しめます。
今回対応するDJソフトウェア“Serato DJ Intro”は、楽曲の波形を大きく表示するGUIを採用し、DJコントローラーとPCをUSBケーブルで接続して、すぐにDJプレイが始められる「プラグアンドプレイ」に対応するなど、操作しやすいDJソフトウェアとして多くの方から支持されています。JOGにマルチカラーLEDを搭載した「DDJ-WeGO」で、“Serato DJ Intro”のスクラッチやエフェクトなどの多彩な機能と光の演出を組み合わせたDJプレイを、より簡単に楽しむことができます。
また、“Serato DJ Intro”を、4デッキ機能や多彩なエフェクト機能、レコーディング機能を搭載したSerato社の最新DJソフトウェア“Serato DJ”に有償でアップグレードすることができます。 

【DDJ-WeGO商品プロモーションYouTube動画】
http://www.youtube.com/watch?v=yUFjZgknoTg

【ダウンロード情報】 
◆ 「DDJ-WeGO」で“Serato DJ Intro”をコントロールするには、“Serato DJ Intro”の最新版(ver. 1.1.1)と「DDJ-WeGO」のファームウェアのアップデート(ver. 1.07)が必要です。

① “Serato DJ Intro”(ver. 1.1.1)
最新版の“Serato DJ Intro”は、Serato社のダウンロードサイト(www.serato.com/dj-intro/)から無償でダウンロードできます。

※ 最新版“Serato DJ”(Ver. 1.1.2)への有償アップグレードについては、Serato社のサイト(www.serato.com/dj/)をご覧ください。

② 「DDJ-WeGO」最新ファームウェア(ver. 1.07)
パイオニアホームページのダウンロードサイト(http://pioneerdj.com/support/)より、「DDJ-WeGO」の最新ファームウェア(ver. 1.07)を無償でダウンロードできます。


【DDJ-WeGOの主な特長】
1) 多彩な光とエフェクトでDJプレイを演出
複数のエフェクトをJOGで同時にコントロールできる「JOG FX」を搭載しています。また、JOGに搭載したマルチカラーLEDの多彩な光でDJプレイを演出する「PULSE CONTROL」機能も搭載しており、さまざまな音のアレンジに多彩な色のアニメーションを組み合わせることで、個性的なDJプレイが可能です。

「PULSE CONTROL」機能の主なアニメーション
・「Launch Pulse」:楽曲をロードする際にJOG方向に赤い光が流れるので、楽曲をロードしたことを確認できます。
・「FX Pulse」:操作したエフェクトのパラメーターによって、JOG上の光が混ざり合うなど、音の変化に多彩な光のアニメーションを加えてDJプレイを演出します。

2) スタイルに合わせて光の色をカスタマイズできるマルチカラーLEDを搭載
好みやインテリアに合わせて選べる5つの本体カラーをラインアップしています。さらに、JOGに搭載したマルチカラーLEDを自分の好みの色にカスタマイズすることができます。

3) “Serato DJ Intro”の多彩な機能を操作可能
HOT CUEやサンプラーなど充実した操作ボタンを搭載しており、基本機能のスクラッチやミックスだけでなく、エフェクトやサンプラーといった“Serato DJ Intro”の多彩な機能をコントロールしてDJプレイを楽しめます。また、PCに「DDJ-WeGO」をUSBケーブルで接続し、“Serato DJ Intro”を起動するだけで、すぐにDJプレイが始められる「プラグアンドプレイ」にも対応しています。

4) 最新DJソフトウェア“Serato DJ”にも対応
“Serato DJ Intro”は、Serato社の最新DJソフトウェア「Serato DJ」にアップグレード(有償)することができます。「DDJ-WeGO」で、4デッキ機能やiZotope社※1製の多彩なエフェクト機能を使った幅広い楽曲アレンジを行うことや、レコーディング機能を使ってDJミックスした楽曲を録音することができます。

5) 手軽に持ち運べるコンパクトサイズ
コンパクトサイズ(W 380 mm × D 208.5 mm × H 65 mm)なので、省スペースに設置できるほか、パーティー会場や友人の家などへ手軽に持ち運べます。

【Serato DJ Intro システム要件】
対応OS(Windows)※2 : Windows7/Windows Vista (SP1以上):Intel® Core 2 Duo 2 GHz以上
1 GB以上のRAM
対応OS(Mac)※3 :Mac OS X v10.6.8/10.7 Intel® Core Duo 1.6 GHz以上
1 GB以上のRAM
ディスプレイ解像度 : 1,024 × 768以上の解像度

※1 iZotope社は、米国のオーディオ技術開発メーカーです。
※2 Windows8には対応していません。
※3 Mac OS X 10.8には対応していません。

* Serato DJ、Serato DJ Introは、Serato社の登録商標です。
* Windows®は米国 Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標です。
* Mac、Mac OSは、米国およびその他の国々で登録された Apple Inc.の商標です。
* その他記載されている会社名、商品名、技術名等は、各社の商標または登録商標です。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. パイオニア株式会社
  4. >
  5. DJコントローラー「DDJ-WeGO」が、Serato社のDJソフトウェア“Serato DJ Intro”に対応