アボットが人々の健康の力、その功績を称え、ワールドマラソンメジャーズ初のタイトルスポンサーに

レースシリーズの名称は2015年よりアボット・ワールドマラソンメジャーズへ変更

この資料は、アボット ラボラトリーズ社が、2014年10月10日(現地時間)に発表を行ったプレスリリースを日本語に翻訳再編集し、ご参考として提供しております。
オリジナルのプレスリリースの正式言語は英語であり、この内容および解釈については英語が優先となります。

国内でのお問い合わせについては、以下までお願い申し上げます。
アボット ジャパン 清水   03-4588-4602/080-8456-5217 chris.shimizu@abbott.com
東京マラソン財団 広報担当   03-5500-6639 press_tm@tokyo42195.org


米国イリノイ州アボットパーク、2014年10月10日-アボットとワールドマラソンメジャーズはこのたび、新たなパートナーシップを結び、アボットが同レースシリーズ初のタイトルスポンサーになることを発表しました。世界の大規模かつ有名なマラソン6大会(東京、ボストン、Virgin Money ロンドン、BMWベルリン、Bank of Americaシカゴ、TCSニューヨークシティマラソン)から構成されるこのシリーズの名称は2015年から変更され、アボット・ワールドマラソンメジャーズになります。

この新たなグローバルパートナーシップを通じてアボットが目指すのは、健康の力で人生を最大限に楽しむお手伝いをするという私たちの中心的なミッションを示し、それを実現させる機会をつくることです。このミッションは、各大会でのコミュニケーションおよびブランディング活動の一部として、アボットの新たなブランドメッセージ-「Life. To the Fullest.」-で表現されます。

「アボットが常に取り組んでいるのは、人びとが人生のあらゆる状況・側面・ステージにおいてより多くのことを達成し、ただ長生きするだけでなくより充実した人生が送れるように健康をお届けするということです。」とアボットのシニアバイスプレジデント兼チーフマーケティングオフィサーであるポール・マギルは述べています。「1マイルを初めて歩くにしても走るにしても、マラソンを完走するためにトレーニングするにしても、最大限の力を出すにはまず健康でいることが大事です。このパートナーシップは、私たちが世界中でコーポレートアイデンティティーを構築するうえでの重要な一部分です」

Bank of Americaシカゴ マラソンのエグゼクティブレースディレクターであるキャリー・
ピンコウスキーは次のように述べています。「大勢の参加者を誇る一流のマラソン大会におけるグローバルリーダーとして、ワールドマラソンメジャーズは、出身地にかかわらず誰もが、ベストな健康状態でいれば素晴らしいことができるのだということを示しています。アボットは、健康を増進することによって世界中の人びとがそれぞれの目標を達成できるよう手助けする会社ですから、ワールドマラソンメジャーズ初のタイトルスポンサーに最適です」

BMW ベルリン マラソンのレースディレクターであるマーク・ミルデは、「BMW ベルリン マラソンの参加者は、スタートラインにたどり着くために払ってきた犠牲と、良い健康を通しベストな状態でいようという約束でつながれています。」と述べています。「私たちは、健康によって人びとの可能性を広げるというミッションを持つアボットのような企業がワールドマラソンメジャーズのタイトルスポンサーとして2015 BMWベルリン マラソンに参加することを心より歓迎します。」

アボットは、レース前にExpoを開催または出展するほか、大会によっては、コース沿道上に専用の応援ゾーンを設けてアボット社員を参加させます。また、イベントやコース上での標識・看板による表示も予定しています。

【ワールドマラソンメジャーズについて】
2006年に創設されたワールドマラソンメジャーズ(WMM)は、東京、ボストン・ロンドン・ベルリン・シカゴ・ニューヨークの6大会により構成され、同シリーズには前述の6大会および、オリンピック・世界選手権が含まれます。2年間のシリーズ期間を終えるとWMMから、最高得点の男女選手へそれぞれ賞金50万ドルが贈られます。 第一回シリーズとなった2006-2007シリーズは、第110回ボストンマラソン(2006年4月17日)でスタートし、2007年11月4日のニューヨークシティマラソンまで。2013-2014シリーズは、2013年2月24日の東京マラソンでスタートし、2014年11月2日のニューヨークシティマラソンで幕を閉じます。

【アボットについて】
アボット社は、広範囲のヘルスケアに基盤を置くグローバルヘルスケア企業であり、人々の生活を向上させるために製品や技術を開発しています。主要な事業内容は、科学的知見に基づいた診断薬・機器、医療機器、栄養剤そしてブランドジェネリック医薬品を提供しています。グループ総従業員数約69,000人を擁し、世界150カ国以上で営業活動を行っています。

アボット社(www.abbott.com)、フェイスブック(www.facebook.com/Abbott)、アボット ジャパン(www.abbott.co.jp)、ツイッター(@AbbottGlobal)および(@AbbottNews)も合わせてご参照ください。
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. アボット ジャパン株式会社
  4. >
  5. アボットが人々の健康の力、その功績を称え、ワールドマラソンメジャーズ初のタイトルスポンサーに