『7つの習慣』のまんが版、“女性読者が5割”で50万部突破!

日販 ビジネス書ランキング第1位!

 株式会社宝島社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:蓮見清一)が、2013年10月11日に発売した書籍
『まんがでわかる7つの習慣』は、2014年4月7日の重版をもって、わずか半年で55万部(10刷)を突破します。
main image
 本書は、ビジネス思想家であるスティーブン・R・コヴィーの著書で、世界で3000万部を突破した『7つの習慣』を初めてまんが化したものです。主人公であるバーテンダーを目指す23歳の女性が、修業の中で、自分の生き方や考え方を変えながら成長していくというストーリー仕立てで、『7つの習慣』の要点をわかりやすく簡潔にまとめて解説してあります。主な購入層は20代~40代の男女で、男性読者が多いビジネス書というジャンルにもかかわらず、本書は女性読者が5割を超えています。

 売れている理由は、まず一つ目に『7つの習慣』を“まんが化”したことで、日本語訳は分厚くてハードルが高いと思っていた方が理解しやすいと手にとっていること、二つ目は主人公を“23歳女性”に設定したことで、ビジネス書を買う習慣のない女性でも感情移入して読めること、三つ目は分厚い原書に比べ、 四六判という持ち運びやすい大きさであることだと考えております。

 宝島社は今後も、企業理念「人と社会を楽しく元気に」のもと、より多くのお客さまに喜んでいただける価値のあるコンテンツを企画・提供していきたいと考えています。
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社 宝島社
  4. >
  5. 『7つの習慣』のまんが版、“女性読者が5割”で50万部突破!