浅草の家賃0円クリエイターズシェアハウス発クラウドファンディング研究会に浅草経済新聞が後援!

家賃0円クリエイターズシェアハウスTOLABL(トラブル)住人でクラウドファンディング研究家のOuma(オーマ)が主催するクラウドファンディング研究会「クラウドファンディングはもっと普通のクリエイターやアーティストが使ってもいいんじゃないか会議」に、浅草経済新聞が後援することになりました。
本会は「やりたいことのある人がやりたいことだけで生きていくことを後押しする」ことを目的とした勉強会で、2014年11月に開始。2015年からは毎月、TOLABLのイベントスペースにて開催しています。8月は「思わずメディアが取材したくなるプロジェクトの作り方特集」と題し、浅草経済新聞編集長の大類将彦氏をゲストに迎え、参加者と共にプロジェクトのよりよい見せ方についてのディスカッションを行います。

 


【クラウドファンディング研究家、Ouma(オーマ)とは】
 東京都出身。元獣医師の細胞アーティスト。浅草の家賃0円クリエイターズシェアハウスTOLABL住人クリエイターで、浅草経済新聞およびGREEN MAGAZINE by T-SITEというクラウドファンディングメディアのライター。2014年6月に初めてクラウドファンディングでプロジェクトを立ち上げ、現在までに2案件を起案、2案件に協力。現在は浅草など地域の職人とコラボしたプロジェクトを準備中。

<クラウドファンディング起案実績>
利用プラットフォーム:CAMPFIRE、Makuake、Motion Gallery、INDIEGOGO、GREEN FUNDING by T-SITE、(現在準備中:きびだんご、Kickstarter)

2015
世界の誰かとパートナーになれる!iPS細胞のアクセサリーで人と人との繋がりを可視化しよう!
https://motion-gallery.net/projects/cell_art_ouma

2014
アートで心の癒やしを!獣医×作家「Ouma」と一緒にNYに自分の夢を掲げよう!
http://camp-fire.jp/projects/view/1037

【イベント詳細】
■第1部 10:30~11:15
1)クラウドファンディングとは何か?
2)メディアが取材したくなるニュース性や話題とは?

■第2部 11:30~12:30
実際に起案中のプロジェクトを見ながら、会場を含めてのディスカッション

日時:8/30(日)10:30~12:30
参加費:1000円+1ドリンク
主催:クリエイターズシェアハウスTOLABL(住人Ouma)
後援:浅草経済新聞:http://asakusa.keizai.biz/
定員:20名
場所:蔵前4273クリエイティブガレージ
東京都台東区蔵前4-27-3 蔵前4273 クリエイティブガレージ
http://4273.jp/

ゲスト講師:大類将彦氏
株式会社アールティーヘヴン代表取締役・クリエイティブディレクター、浅草経済新聞編集長
専門学校卒業後、デザイン会社でのデザイン業務、企画制作会社での音楽レーベル・コンサートグッズなどのデザイン業務を経て、2003年に独立。全日本ロードレース選手権のレーシングチームや飲料メーカーなど、数多くのイベントプロモーション、グラフィックデザイン案件を手がける。
2013年、古い町工場をリノベーションし、蔵前4273クリエイティブガレージを開設し、浅草経済新聞編集長に就任。2015年には英語版もオープンさせ、地元出身者ではない特徴を活かした、フラットかつ独自の視点から、浅草エリアの情報を世界に発信中。

【クリエイターズシェアハウスTOLABLについて】
クリエイターズシェアハウスTOLABLは、リレーションズ株式会社がプロデュースしたアトリエ・イベントスペースと家賃0円で暮らせる居住スペースを兼ね備えた空間です。2014年夏に住人募集を開始し、101名の中から初期メンバー4名が選ばれ、その後、1名が追加されて現在の住人は5人となっています。

・リレーションズ株式会社: http://www.relationsgroup.co.jp
・TOLABL ウェブサイト:http://www.tolabl.com
・TOLABL facebookページ:https://www.facebook.com/tolabl
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. リレーションズ株式会社
  4. >
  5. 浅草の家賃0円クリエイターズシェアハウス発クラウドファンディング研究会に浅草経済新聞が後援!