日本の景気は回復していると思いますか? 約6割のビジネスマンが「回復していると思う」と回答!!

ザ・スーツカンパニーが「ビジネスマンの景気に関する実態調査」を実施

■景気回復を実感している理由は、「証券市場の活発な動き」が全体の4割以上でトップ!!
■景気回復によって購入したい(した)商品は…第一位が「車」、第二位は「衣料品」

 2013年に入り、日本再生をキーワードに安倍晋三政権が掲げる経済・金融政策「アベノミクス」に対して、関心が高く、景気回復への期待も大きくなってきています。

 「THE SUIT COMPANY」では、2013年のスーツの売上げが前年比115%という好調な結果がでています。さらに販売数量では、全店で7000着と、前年比を110%以上で推移しております。中でも、「ライトカラー」のスーツが人気となっています。(2013年1月1日から2013年3月31日のデータ)
これは「アベノミクス」効果によるものなのでしょうか。そもそも日本の経済を支えるビジネスマンたちは景気が回復しているという実感はあるのでしょうか?また、日本の景気回復には何が必要だと考えているのでしょうか…?

 「THE SUIT COMPANY 」では、ビジネスマンが抱えている景気に関する調査をする為、「現在、会社員の方(全国の22歳以上の男女 )(職業:経営者・役員/会社員/公務員)」206名を対象に『ビジネスマンに聞く 景気に関する実態調査』を実施しました。
 
 

 まず、「日本の景気は回復していると思いますか?」という質問をしたところ、全体で約6割のビジネスマンが「回復していると思う」と回答しました。(※「かなり回復していると思う」1.0%、「回復していると思う」12.1%、「少し回復していると思う」45.6%)その理由を聞くと「円安による輸出収入の増加(男性/44歳)」「株価も上がってきているから (男性/ 38歳)」「日経平均が上昇しているから(女性/24歳)」などの証券市場の活発的な動きから感じられる理由や、「会社の実績が上がりミニボーナスが出た(男性/48歳)」「仕事で動きが激しくなってきたから(女性/37歳)」という自分自身で実感できる理由もありました。
しかし、「回復していると思わない」と回答するビジネスマンも約4割以上いる事から、日本全体で「景気が回復している」と実感できるのは、もう少し先になりそうです。

 調査では他にも、「景気の回復により購入したい(した)商品は何ですか?」「日本の景気回復には何が必要だと思いますか?」など様々な質問を行いました。
その中から、今のビジネスマンが感じている景気に関する本音が見えてきました。

 

「ビジネスマン」の約6割が「景気は回復していると思う」と回答!!
 「日本の景気は回復していると思いますか?」という質問をしたところ、全体で約6割のビジネスマンが「回復していると思う」と回答しました。(※「かなり回復していると思う」1.0%、「回復していると思う」12.1%、「少し回復していると思う」45.6%)

 しかし、「回復していると思わない」と回答するビジネスマンも約4割以上いる事から、日本全体で「景気が回復している」と実感できるのは、もう少し先になりそうです。

 

「株価上昇」「賃金アップ」「仕事で動きが激しくなってきた」「気分的な問題」……景気回復を実感している理由とは!?
 日本の景気が「かなり回復していると思う」「回復していると思う」「少し回復していると思う」と回答された方に、その理由を聞いてみました。

【理由】
・「円安による輸出収入の増加(男性/44歳)」・「株価上昇(女性/31歳)」・「株高の進行(男性/47歳)」

 以上の様に、証券市場の活発的な動きから、景気回復の理由を挙げる方々が多く見られ、全体の43%という回答結果でした。また、実際に「自分自身」の出来事から実感されている方は5.8%、「身の周り」での出来事によって実感されている方は25.6%でした。

【理由】
・「周りで旅行などに行く人が増えている(女性/ 35歳)」  ・「残業が多くなった(男性/55歳)」
・「仕事で動きが激しくなってきたから(女性/ 37歳)」   ・「賃金のアップ(男性/44歳)」
・「高級ホテルのディナーの予約がとれなかった事(男性/30歳)」

 他にも「気持ちがそうなっている(男性/39歳)」「ニュースや新聞で、株高や高額商品が売れているなどの報道がされているから。(女性/41歳)」「ニュースを見ていてなんとなくそう思う(女性/30歳)」など、実感というよりは周りの雰囲気、ニュースから回復していると思っている理由をあげた方は18.2%でした。

 

景気回復によって購入したい(した)商品は…「車」「衣料品」「家電」!!
 景気回復によって購入したい(した)商品は何が人気なのでしょうか? 具体的な回答では、第一位が「車(24.8%)」、第二位が「衣料品(20.7%)」、第三位が「家電(19.0%)」となりました。やはり、景気回復によって「高額な商品」を購入したい(した)方が多くいました。

 「THE SUIT COMPANY」の2013年度のスーツ売上が好調な理由は、第二位の「衣料品」からも分かる様に、やはり「アベノミクス効果」の表れかもしれません。また、景気の良し悪しによって、購入するスーツの色にも変化がありそうです。

 「特にない(36.4%)」と回答された方もいますが、高額商品の購入に対しては、慎重になり、景気が安定してからの消費を考えていたり、「貯金、貯蓄」という考えを持っているのかもしれません。

 

日本の景気回復を実感していない方も回復したら…やはり「車」「家電」は購入したい!!
 今度は、「日本の景気は回復していると思いますか?」という質問に対して「回復していると思わない」と回答されたビジネスマンに、「今後、日本の景気が回復してきた事を実感した際に、購入したい商品は何ですか?」という質問をしてみました。

 すると、「景気は回復していると思う」と回答されたビジネスマンの回答とほぼ同様な傾向で、第一位が「車(30.6%)」「家電(30.6%)」、次いで「パソコン(23.5%)」「衣料品(17.6%)」という結果でした。

 

ズバリ!!聞きました… 日本の景気回復には何が必要だと思いますか!?
 「日本の景気は回復しているのか?していないのか?」人それぞれ、感じ方は違います。どちらの考え方が正しいのかという正解もありません。しかし、日本で生活していく中で「景気が回復する」事が望ましいのは誰もが思うところです。
 そこで、ズバリ!!「日本の景気回復には何が必要だと思いますか?」という質問をすると下記の様に様々な回答を得ることができました。日本の景気回復のポイントとなってほしいです。


・「若者の雇用対策(男性/23歳)」     ・「製造業の復活(女性/41歳)」
・「優秀な政治家と官僚(男性/39歳)」   ・「東北の復興、若い世代の就労(女性/49歳)」
・「政治の信用(女性/30歳)」       ・「国内生産の強化 (女性/ 39歳)」
・「成長分野への投資(男性/57歳)」    ・「消費税の増税を廃止する(男性/33歳)」
・「公共投資の増額(男性/57歳)」     ・「高速道路網の充実(男性/54歳)」
・「給与向上策、庶民減税(男性/47歳)」  ・「法人税免除、国会議員削減(男性/31歳)」
・「老後の心配がなくなるような社会保障(女性/30歳)」
・「派遣労働及び低賃金者層の縮小、勤労者の厚生年金加入拡大(男性/66歳)」
・「世間一般の人が貯蓄重視ではなく購買すること (女性/34歳)」

 

調査期間 : 2013年4月23日(火)~2013年4月24日(水)
調査方法 : インターネット調査
調査対象 : 「現在、会社員の方」全国の22歳以上の男女 (職業:経営者・役員/会社員/公務員)
有効回答数 : 206名
調査内容 : 『ビジネスマンに聞く 景気に関する調査』

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. THE SUIT COMPANY
  4. >
  5. 日本の景気は回復していると思いますか? 約6割のビジネスマンが「回復していると思う」と回答!!