【Amazon、雑誌『モノマックス』】期間限定ストアオープン!

No.1モノ雑誌『MonoMax』が選ぶ! 期間限定ストア「Amazon MonoMax STORE」

 雑誌販売部数、業界トップシェアの株式会社宝島社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:蓮見清一)が発行するモノ雑誌『MonoMax(モノマックス)』は、2014年4月10日~4月23日の期間、総合オンラインストア「Amazon.co.jp (アマゾン)」に、期間限定ストア「Amazon MonoMax STORE(アマゾン モノマックス ストア)」をオープンします。特設ページを設け、モノ雑誌販売部数No.1の『MonoMax』編集部が、「アマゾンファッションサイト」の数ある商品の中から選りすぐったカバン、約50点を販売します。

main image
 『MonoMax』は“価格以上の価値ある商品”をコンセプトに、デザインやトレンドはもちろん、実用性の高い商品を厳選して紹介しています。実際の使用感や機能を読者の方に誌上で伝える、“使ってみる、試してみる”といった企画が大変人気です。今回のWEBストアにおいても、デザインやトレンドはもちろん、「ON!で使える(ビジネスシーン)」、「街で使える」、「旅で使える」など、シーンや目的別に実用性を追求し商品を選定。『MonoMax』5月号(4月10日発売)の連動企画でも、今回の発売商品を紹介しています。
 『MonoMax』は、30代後半以降の男性をメインターゲットに“価格以上の価値ある商品”の紹介を徹底することで、読者の支持を集め、2年連続でモノ雑誌販売部数No.1となっています。企業や流通からの信頼も厚く、これまでにも様々な業界とコラボレーションしています。昨年10月には人気ファッションブランド「BEAMS」との期間限定コラボショップをオープンし、好評につき2ヵ月以上も開催期間を延長するなど、大きな反響を呼びました。
 編集部の取材も可能ですので、お気軽にお問い合わせいただけますと幸いです。 

<宝島社『MonoMax』編集長 柚木昌久コメント>
 『MonoMax』読者にはAmazonユーザーも多く、僕自身もヘビーAmazonユーザー。
 新生活がスタートしました。優秀なカバンだけを集めたスペシャルストアにご期待ください!

<Amazonサイト情報>
 ■ストア名:MonoMax STORE on Amazon
 ■URL:http://www.amazon.co.jp/monomax2014
 ■期間:2014年4月10日~4月23日
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社 宝島社
  4. >
  5. 【Amazon、雑誌『モノマックス』】期間限定ストアオープン!