日本メーカーとして世界進出を加速!「モバイル・ワールド・コングレス(MWC)2016」に2年連続出展中

 SIMフリーキャリアのFREETEL(事業社名:プラスワン・マーケティング株式会社-本社:東京都港区、代表取締役:増田薫)は、2016年2月22日~25日にスペイン・バルセロナで開催中の世界最大級のモバイル展示会「モバイル・ワールド・コングレス(MWC)2016」に、昨年に引き続き、2年連続で出展しております。
 「モバイル・ワールド・コングレス」は、毎年春に開催される世界最大級のモバイル関連の展示会で、世界各国から7万人以上のモバイル業界の要人が一同に集結します。

 その中で、昨年の約2倍の大きさの2階建てのFREETELブースを設置し、「極 KIWAMI」や「雅 MIYABI」といった既存端末はもちろん、最新機種の展示を行っております。今回、初披露となる日本の色を基調としたフルメタルボディが特徴の「麗 REI」は、日本メーカーとして「Made by Japan」の誇りをかけたSAMURAIシリーズの次世代機種で、日本での発売は2016年5月以降を予定しております。

 「モバイル・ワールド・コングレス(MWC)2016」での出展を機に、カンボジアやメキシコに次いで、北米やアジア中東などの展開地域を拡大し、世界進出をさらに加速してまいります。


■「モバイル・ワールド・コングレス(MWC)2016」概要

期間:2016年2月22日 ~ 25日
開催周期:年1回
業種:情報・通信・携帯電話関連
出品物:装置メーカー、統合ソリューションベンダー、ハードウェアメーカー、モバイルコンテンツプロバイダー、モバイル(仮想)ネットワークオペレーター、VASリセラー、ネットワークインフラベンダー、OSS/Billing/CRMベンダー、ソフトウェア開発ベンダー、無線部品メーカー、その他。
開催地:スペイン・バルセロナ
会場名:Fira Gran Via(フィラ グラン ヴィア)
http://www.firabarcelona.com/en/home(英語)
主催者:GSMA Ltd
TEL:+34-93 274 63 73
MWC 公式ウェブサイト(英):http://www.gsma.com/

▼ FREETELブース イメージ


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

              ↓↓詳細は公式ウェブサイトをご参照ください↓↓
          https://www.freetel-japan.com/event/mwc2016.html

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー






■初公開の新端末「麗 REI」
2016年5月以降発売予定

ディスプレイ:5.2inch/Full HD 1080 x 1920、ゴリラガラス3
OS:Android 6.0
CPU:Octa core
メモリ:2GB RAM、32GB ROM
周波数:2G/3G/4G
サイズ:145.8×71.5×7.2mm
カメラ:メイン 1300万画素/サブ 800万画素
バッテリー:2,800mAh
外部接続:Bluetooth 4.0、WIFI 2.4/5GHz a/b/g/n




■FREETELブース、製品展示コーナーの様子(現地時間 2月22日)

 

3つの商談スペースとスマートフォンの展示スペースを設けた、2015年の約2倍の大きさを誇る2階建てのFREETELブースを設置。ブース全体を和のイメージでデザインし、日本メーカーであることをアピールしています。浴衣を着たスタッフをブースに配置することで、足を止めて“Japanese?”と興味を持っていただく来場者が多く、一緒に写真を撮られる方もいらっしゃいます。

 

本邦初公開となる新端末「麗 REI」の試作機を展示。ブラック、シルバー、ゴールド、ピンク4色のカラーバリエーションを取り揃えました。一際目立つフルメタルボディに皆さん大変興味をもたれていました。

 

海外のお客様にも直感的にFREETELブランドの良さを感じ取っていただけるよう、FREETELの新しいブランドビデオをブース内で放映しています。FREETELブランドの根底に流れる日本のモノづくり気質(Craftsmanship)を、日本の伝統楽器の和太鼓奏者として世界で活躍する堀つばさ氏の音楽との向き合い方、生き様と重ねることで視覚的に表現いたしました。

 

堀つばさ (Hori Tsubasa)

京都府出身。11歳より和太鼓を始め、96年より14年間、佐渡を本拠に構える和太鼓集団「鼓童」に
在籍し、年間100回を超える世界20カ国での公演に参加。舞台では和太鼓をはじめとする数多くの打楽器を中心に琴、唄、踊りを担うほか、作曲や編曲も手がける中心的メンバーとして活躍。
現在、ベルギーのアントワープにてコンテンポラリーダンス振付家シディ・ラルビ・シェルカウイが主宰するEASTMANにてライブパフォーマーとして活躍。日本各地の舞踊や音楽のリサーチから生み出された創作は、国内外で高く評価され、日本の風土や伝統と音楽を融合させる数少ない若手アーティストのひとりとして注目されている。
 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. プラスワン・マーケティング株式会社
  4. >
  5. 日本メーカーとして世界進出を加速!「モバイル・ワールド・コングレス(MWC)2016」に2年連続出展中