世界中の聴衆を魅了し、新たな歴史を作った喜多郎による「シンフォニック・ワールド・ツアー」遂に日本初上陸! 

2014年2月14日カルフォルニアからスタートした喜多郎シンフォニック・ワールド・ツアー、ワルシャワ、モスクワ、キエフ、ブカレスト、イスタンブール、バクー、 シンガポールに引き続き日本初公開。

2014年9月28日(日)「喜多郎 シンフォニック・ワールド・ツアー」遂に日本にて開催!
更に、2014年3月にトルコ、イスタンブールで行われたコンサートCDもリリース!
main image
2014年2月14日カルフォルニアからスタート、ワルシャワ、モスクワ、キエフ、ブカレスト、イスタンブール、バクー、シンガポール等、世界中の聴衆を魅了し、新たな歴史を作った世界各国のオーケストラとのコンサート
『喜多郎 シンフォニック・ワールド・ツアー 2014』が2014年9月28日(日)第二の故郷、長野県信濃大町にて開催されます。地元長野県の松本オーケストラとの競演にもご期待ください。


【喜多郎シンフォニックワールドツアーin信濃大町】

日時:2014年9月28日(日)
   午後3時開場 午後4時開演
場所:大町市運動公園総合体育館大アリーナ
入場料:6,500円(全席指定)
お問い合わせ先:喜多郎コンサート事務局 tel 026-224-2367
mail kitaro0928@yahoo.co.jp

~喜多郎さんからのシンフォニックワールドツアーin信濃大町のコンサート開催に向けてのメッセージです。~

今年の早春、僕自身の長年の夢で有りました、オーケストラとの共演をアメリカからスタートしました。ロシア、ポーランド,ルーマミア、トルコ、アゼルバイジャン等の東ヨーロッパ、中央アジアの国々でのコンサートツアーを経て、日本での僕の地元長野県信濃大町でのコンサートを開催する事に成りました。
このコンサートは通常のクラシックのコンサートの様なクラシックの曲では無く、僕の作曲した曲、例えばシルクロードの中で作曲した曲、古事記からの曲、グラミー賞を受賞した時の“シンキングオブユー”等々の曲をオーケストラと電気楽器を上手く融合出来る様にアレンジをして、オーケストラと僕自身のバンドの合同で演奏するものです。オーケストラのアコースティックな雰囲気に中に、僕達のバンドのエレクトリックな音をうまくブレンドして、よりドラマチックに新しい音の世界を創り上げていく試みです。今まで多くの国々、特にクラシック音楽では歴史に名だたる作曲家を生んで来た東ヨーロッパの地元のオーケストラと一緒にコンサートを開催し、一緒に演奏して来ました。この経験は我々演奏家としても素晴らしい経験と成りましたし、オーケストラの団員の方達にとりましても新しい経験と成った様です。コンサートを見に来られる観客の方々にとっては今までの僕の音楽のイメージをもっとドラマチックにそしてオーケストラのハーモニーの美しさを感じて頂けるものと信じています。

                                      2014年   喜多郎 


【喜多郎 シンフォニック・ワールド・ツアーから早くも2014年3月に行われた、
トルコ・イスタンブールでのライブアルバムをリリース!】


Symphony Live in Istanbul(シンフォニー・ライブ・イスタンブール)/喜多郎

収録曲
01. 天と地
02. シンキング・オブ・ユー
03. 大蛇
04. シルクロード
05. ココロ(Part Ⅱ)
06. マーキュリー
07. 黎明
08. 饗宴

発売日:2014年8月27日
品番:YZDI-10129
価格:3,240円(税込)

2014年3月に行われた、シルクロードの終着点でもあるトルコ・イスタンブールで行われた歴史に残るコンサートを収録!「シルクロード」「天と地」「シンキング・オブ・ユー」等、喜多郎の代表曲に加え、未発表曲「ココロ(part Ⅱ)」も収録!!

喜多郎HP http://www.kitarojp.com/home.html






        
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. DIAA株式会社
  4. >
  5. 世界中の聴衆を魅了し、新たな歴史を作った喜多郎による「シンフォニック・ワールド・ツアー」遂に日本初上陸!