デロンギ スフォルナトゥット・クラシック コンべクションオーブンEO14902J-W  2016年4月1日(金)発売開始

25年以上も愛され続けている、あの“スフォルナトゥット”の新製品が登場! ~コンベクションオーブンで、“つくる楽しさ”をすべての人に~

デロンギ・ジャパン株式会社(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:杉本敦男)は、コンべクションオーブンの新製品として、『デロンギ スフォルナトゥット・クラシック コンべクションオーブン EO14902J-W』 を、4月1日(金)より発売いたします。

 

1.プロが認める“王道のコンベクションオーブン”

料理家の渡辺麻紀さんが、「おいしい宝箱」と称して長年愛用いただいている理由、それはイメージ通りの焼き上がりを実現してくれる実力!
コンベクションオーブンとは、やわらかい熱を対流させて、食材を包み込むようにじっくり火を通すコンベクション(=熱の対流) 機能付きオーブンのこと。 食材を包み込むように焼き上げるのが特長だから、下ごしらえをした後は、温度・時間・機能を決めるだけの“簡単!3ステップ操作”で、あとはスフォルナトゥットに全てお任せの簡単調理!今回も、渡辺先生が長年大切にしてきたレシピや、コンベクションオーブンの特長を活かした新しいレシピを掲載した“オリジナルのレシピブック”を同梱しています。

2.“小さすぎず、大きすぎず” ちょうどいいサイズ感!にこだわりました
大きすぎず、小さすぎずのちょうどいい14L中型タイプだから、お料理の幅を広げてくれます。
・2段同時に調理が可能だから、時短にも!
・付属のピザストーンで、直径30cmのピザが焼けます!
・庫内が広いので、高さのあるシフォンケーキもラクラク!

3.“スフォルナトゥット”だから、料理の幅が広がる!洋だけでなく、和のレシピにも大活躍!
デロンギ・ジャパンの製品担当者は、日本のお母さんに、毎日の献立にどんどん使ってほしいという思いでこの製品を開発しました。
熱風で加熱調理することにより、庫内全体に熱がまわり、焼ムラがおきにくいのが特長!だからこそ、定番の肉料理、ラザニア、ケーキ等はもちろん、実は、 “金目鯛の煮つけ”や、“ブリ大根”といった “和の料理”にもご活用いただけます! また、温度設定が100℃から設定できるので、低温調理にも適しています。つきっきりになりがちで手間に感じていた“和の煮込み料理”も、是非スフォルナトゥットにお任せを♪

料理家 渡辺麻紀さんも認める王道のコンべクションオーブンです!

 










 

 

【本製品の特長】
「コンベクション」= 「(熱・大気の)対流」を意味する英語。
コンベクションオーブンとは、やわらかい熱を対流させて、食材を包み込むようにじっくり火を通す、コンベクション機能付きオーブンのこと。
熱風で加熱調理するので、庫内の温度が一定で焼きムラが少なく仕上がります。

 


【 製品情報 】
製品名:デロンギ スフォルナトゥット・クラシック コンベクションオーブン 
型番:EO14902J-W 
カラー:ホワイト×ブラック
希望小売価格:41,800円(税抜)庫内容量:14L 消費電力:1400W 外形寸法:幅50㎝x奥行40㎝x高25.5㎝
庫内寸法:最大 幅30.5㎝x奥行30㎝x高14㎝(上下ヒーター間)
HP: http://kitchen.delonghi.co.jp/products/convectionoven/(新製品情報は、4月1日公開予定)
掲載時のお問合せ先:デロンギ・ジャパン テクニカルセンター/0120-804-280
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. デロンギ・ジャパン株式会社
  4. >
  5. デロンギ スフォルナトゥット・クラシック コンべクションオーブンEO14902J-W  2016年4月1日(金)発売開始